眼鏡禁止ってどんな企業?すっきりで話題の眼鏡禁止について

   

Pocket

眼鏡禁止の企業って本当にあるの?

朝のワイドショー「スッキリ」で放送された眼鏡禁止の企業

話題になっています。

 

時代遅れもはなはだしいこの眼鏡を禁止している企業とは?

調べてみました。

 

Sponsored Link

眼鏡禁止ってどんな企業?

 

眼鏡を禁止している企業をご紹介します。

 

 

大手百貨店のインフォメーション(受付嬢)

 

大手百貨店のインフォメーション(受付嬢)も眼鏡禁止の企業がおおいです。

入社して研修会の席で責任者から

「メガネはだめですよ」

といわれる事例も。

 

当たり前のように行われるこの眼鏡禁止の理由は

 

受付嬢は華やかさを求められるから。

 

だそうです・・(^^;)

 

個人的には華やかさよりも丁寧で親切な案内や接客の方が大切だと思うのですが。

みなさんは華やかさと親切丁寧な対応、どちらを優先させますか?

 

ショールームの案内人

 

ショールームの案内人も意外とメガネ禁止の企業が多いみたいですね。

「メガネ禁止」だけでなく髪の色、ネイル、なども禁止されている企業もあります。

 

ショールームの案内人にユーザーが求めるのは

わかりやすい説明

親切、丁寧な対応

であって決してメガネの有無で判断されることはありません。

 

あのショールームの女性案内人がメガネをしていたから

ほかのお店に行こう・・とは絶対になりません(笑)

 

全く理解しがたいメガネ禁止です。

 

Sponsored Link

 

ホテルの宴会場の接客

ホテルの宴会場の接客も眼鏡禁止の企業が多いです。

 

理由は

メガネを指でクイっとあげるしぐさが不衛生だから

だそうです・・。

 

ずり落ちる眼鏡が問題であってメガネをしていること自体が問題ではありません。

 

メガネ禁止ではなくずり落ちる眼鏡はしないでくださいね

 

が正解だと思うのですが。みなさんいかが思われますか?

 

 

美容クリニックの看護師

美容クリニックの看護師さんも眼鏡禁止されているようです。「

そんな企業があるとは・・。

理由は

 

「メイクや美白のアピールの妨(さまた)げになるから

 

です。

 

うーん。わからなくもないですがメガネでメイクや美白が見えなくなることってあるのでしょうか。

メガネをかけていてもメイクや美白は十分にお客さんに伝わると思いますが。

 

 

 

料亭の接客係

 

料亭の接客係も眼鏡を禁止している企業が多いです。

理由は和服に似合わないから

 

眼鏡と和服って本当に似合わないでしょうか。

個人的にはすごく似合う人もいると思うのですが。

 

和服に眼鏡は似合わないというのは先人たちの思い込みであるような

気がしてなりません。

 

あとは眼鏡がずり落ちて料理に入ってしまうので不衛生だという理由もありましたが

ずり落ちる眼鏡って今どきある!?っていうのが正直な感想です。

 

よっぽどサイズがあっていないならわからなくもありませんが・・。

 

眼鏡禁止の企業についてのまとめ

 

眼鏡禁止なんて生産性が低くなるような考えの経営者がまだたくさんいるということに

驚かされました。

 

そのような女性蔑視とも受け取られかねないしかも生産性が低いことを

堂々と行っている企業がまだあるのですね・・。

 

おそらく2,30年後には笑い話になるであろうこの眼鏡禁止問題。

眼鏡禁止企業で働かれている女性の方々の苦難は続きそうです。



 - 国内ニュース