勉強におすすめの時間帯ってあるの?最適な時間帯を解説!

   

Pocket

 

今回は、勉強におすすめの勉強時間ってあるの?という疑問にお答えしていきます。

せっかく勉強しているなら最大限まで効率的な勉強にしたいですよね。

そのためには、勉強する時間帯を考える必要があります。

特に勉強の種類によっておすすめの時間帯があるので、種類別にご紹介します。

では、今回の内容になります。

 

Sponsored Link

 

勉強におすすめの時間帯ってあるの?最適な時間帯を解説!

結論から申し上げます。

種類別の勉強おすすめ時間帯は、以下の通りです。

  • 暗記系の勉強→夜の時間帯
  • 新しいことを考える系の勉強→朝の時間帯
  • タスク系の勉強→朝の時間帯

順番にご説明していきます。

夜の時間帯の勉強

先ほど簡単にご紹介しましたが、「暗記系の勉強」は夜がおすすめです。

それも、できるだけ寝る直前がベストとされています。

それはなぜでしょうか。

 

夜に暗記系の勉強をするのがおすすめなのは、「睡眠」にポイントがあります。

実は睡眠をとっているときには、その日の知識の整理が行われています。

 

つまり、寝る前に暗記系の勉強をすることで

睡眠中にその知識が整理されるというわけです。

 

このように、夜寝る前に暗記系の勉強をすると、

知識が整理され、定着率が上がるのでおすすめできます。

 

朝の時間帯の勉強

 

朝の時間帯の勉強としておすすめのものは、

先ほどご紹介しました「新しいことを考えるような勉強」や、

タスク系の勉強」、「前日の勉強の復習」です。

 

まず「新しいことを考えるような勉強」というものがおすすめの理由は、

朝は前日の知識が整理されているからです。

 

睡眠中に知識が整理されるということは先ほどご説明しました。

睡眠で整理された知識を使うことで、新しいことを思い浮かぶことが期待されます。

 

ですから、朝にこのような勉強をすることが好ましいです。

次に、タスク系の勉強です。

 

タスク系の勉強というのは、あまり考えずにできる勉強や、

こなさなくてはいけない課題などがそれにあたります。

どういうことでしょうか。

 

このタスク系の勉強には、「意思が必要ない」んです。

つまり、自分の意思が必要ないタスクは朝にやるのがおすすめです。

それは、朝は頭がすっきりしているからです。

 

睡眠で整理された頭を朝からぐちゃぐちゃにしてしまうのは

大変もったいないことになります。

 

ですから、タスク系の勉強は朝にやることをおすすめするわけです。

最後に、「前日の復習」です。

 

これを朝にやるべき理由は大きく2つです。

1つ目は、「前日の暗記系の勉強を全部覚えてはいられないから」です。

 

前日の暗記は睡眠中に知識が整理されますが、

すべて覚えきれているわけではありません。

ですから、また復習する必要があるんです。

 

そのおすすめのタイミングとして、翌日の朝があるわけです。

これは、ちょうど覚えているか覚えていないかの境目を狙いやすいからです。

 

暗記を効率よくするには、「想起」というプロセスをたどる必要があります。

これは「こうだったっけな?どっちだっけ?」というように

迷いながら思い出すという作業になります。

 

この想起を起こすために良いタイミングとして、翌日の朝があるわけです。

2つ目の理由は、何度も登場しましたが、「睡眠中に知識が整理されているから」です。

 

整理された知識によって、不明確な点が浮かび上がってきます。

その点を重点的に勉強することによって、とても効率的に復習することができます。

 

 

昼は何を勉強するのがおすすめなの?

朝と夜のに勉強するおすすめの内容は分かった。

じゃあ昼は何を勉強するのがおすすめなの?

というような疑問を持ちますよね。

 

結論から申し上げます。

昼は何を勉強してもいいです。

どういうことか。

 

実際、朝と夜は明確におすすめの勉強があるのですが、それ以外の時間帯は

「何を勉強しても大差ない」という感じなんですね。

 

ですから、そんなに神経質にならずに、

様々な勉強をするべきになります。

 

「夜と朝以外の時間帯は関係ない」とは言っても

睡眠時間を削ったり、生活リズムを崩してまで

勉強することはお勧めできません。

 

その点は十分に注意して勉強するようにしてくださいね。

 

Sponsored Link

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

今回は、勉強におすすめの時間帯はあるの?

という疑問にお答えしていきました。

 

実際に結果を出している人は、

この原理を理解しているんじゃないでしょうか。

 

朝はこの勉強がよくて、夜は暗記系がはかどるな・・・

こんな感覚を持っている方も多いと思います。

 

もちろん時間帯については、

個々人で生活リズムというものがあると思いますので、

十分に注意して行うようにしてください。

 

私は、今回ご紹介した内容の中でも、

「夜に暗記系の勉強をして、翌日の朝に復習する」

というサイクルを強くおすすめします。

 

大変効果を感じている方法でありますので、

ぜひ試してみるといいでしょう。

 

自分の勉強ライフの中で向いているなと感じる方法を探してみてください。

この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

 

今回の記事は、これで以上になります。

ご覧いただきありがとうございました。

 



 - 勉強