【受験生に贈る!】勉強のやる気がでる名言6選!

   

Pocket

 

今回は、受験性に向けて、勉強のやる気が出る名言をご紹介します。

受験が終わるまであとひと踏ん張りなので、これを見て頑張りましょう。

 

言葉というのは、大変力強いパワーを持っています。

 

今回ご紹介するいくつかの名言も、

受験生の皆さんに大きなパワーを送ることでしょう。

では、今回の内容になります。

 

Sponsored Link

【受験生に贈る!】勉強のやる気がでる名言①松下幸之助の名言

一方は「これで十分だ」と考えるが、もう一方は「まだ足りないかもしれない」と考える。そうした言わば紙一重の差が大きな成果の差を生む。

こちらの名言は、グッと胸に刺さるのではないでしょうか。

この時期になってくると、「もういいんじゃないかな」

「自分は結構頑張ってきたよな」と思う感情が芽生えてきます。

 

もちろん、ここまで頑張ってきたことは事実です。

でも、ここで燃え尽きてしまうのはもったいないです。

 

そんな意味がこの言葉には込められています。

ここであと一歩頑張ろうと踏み出すことができれば、

大きな成果が生まれてくると思います。

 

 

【受験生に贈る!】勉強のやる気がでる名言②リチャード・クニソンの名言

負けたら終わりではない。やめたら終わりだ。

 

これも先ほどご紹介した言葉と同じような印象を持つんじゃないでしょうか。

「もういいかな」「もうやめたいな」と思うのは、誰でも同じです。

 

しかし、ここでやめてしまうと、終わってしまいます。

ここでもうひと踏ん張りするためにも、

この言葉を胸に刻んでおきましょう。

 

【受験生に贈る!】勉強のやる気がでる名言③ジェームス・フリーマン・クラークの名言

どんな小さなことでも、全力でやる。これが大きなことにつながる。

 

この言葉は、勉強だけでなくすべてのことに対して言えることです。

そんな大切なことであるのに、意外と忘れられてしまいがちです。

 

勉強でも、目の前のことに対して真摯に向き合って、

一つ一つ焦らずに進めていきましょう。

 

 

【受験生に贈る!】勉強のやる気がでる名言④ジョセフ・マーフィーの名言

失敗するのではないかという不安が失敗を招くのです。必ず成功すると思いなさい。そうすれば幸運の女神はあなたに微笑みます。

受験性は、今が一番不安な時期だと思います。

 

周りの人と比べて「本島に受かるのかな?」

「周りはみんな受かって自分だけだめかもしれない・・・」

そんな不安に駆られることもあると思います。

 

でも実際には、不安に駆られて何もできないということほどもったいない時間はありません。

できるだけ勉強する時間に全力を注ぎたいわけです。

 

ですから、そんなときは上の言葉を思い出してみてください。

失敗するんじゃないかなと不安に思う必要はありません。

 

できるだけその不安を払しょくするのです。

それができれば、必ずその先にはいい結果が待っています。

 

Sponsored Link

 

【受験生に贈る!】勉強のやる気がでる名言⑤ヘンリー・ミラーの名言

大切なのは、決して不安になりすぎないこと。すべてのことは、時が来ればうまくいく。

 

これは、先ほどご紹介したものと同じようなことを教えてくれる名言です。

 

将来のことを不安に思っても何もいいことはありません。

ですから、今現在やっていることを信じて突き進むしかないのです。

 

 

【受験生に贈る!】勉強のやる気がでる名言⑥スティーブ・ジョブズの名言

点と点は、先を見ながらはつなげない。過去を振り返ることで繋げるものだ。だからその点と点が将来つながると信じなければならない。自分の勇気でも、運命でも、人生でも、カルマでも、何かを信じなければならない。この方法で失敗したことはない。この方法は私の人生を変えてくれた。

あのスティーブ・ジョブスも将来について信じるしかない

というようなニュアンスの名言を残しています。

 

ですから、不安になっている受験生も、

未来を信じて今やっていることを愚直にやっていくしかないんです。

 

成功する起業家と失敗する起業家を分ける要素の半分は、

純粋に忍耐力であると確信している。

 

この言葉からは、いくらすごい人でも忍耐力が必要だと感じるのだから、

ましてや自分はもっと忍耐強く頑張ろうと思わされます。

 

逆に忍耐力があれば、

そこに行きつくことができるんだという希望ももらえる名言ですね。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、受験性に向けて、いくつかの名言をお贈りしました。

 

受験性は今が一番不安で、焦る時期だと思います。

でも、将来を不安に思って勉強に身が入らないことほど痛手なことはありませんよね。

 

ですから、「ここが一番の勝負所」という認識をして、

忠実に目の前のことに取り組むことが大切になってきます。

 

もちろん気分が落ち込んでしまうこともあるかと思います。

分かっていてもやる気が出ないというときもありますよね。

 

そんな時は、今回ご紹介した名言などをぜひ見てみてください。

きっとモチベーションがよみがえってくると思います。

 

受験は絶対に終わりが来ます。

ですから、そこに向けて高い忍耐力と安定した

メンタルを持って臨めるように対策をしてください。

 

それこそが、受験を成功するための最大の要因となります

今回ご紹介した名言は、かなり受験生に影響を与えるもの

となっていると思いますので、ぜひ不安になった時に見返してみてください。

 

この記事が少しでも役立てばうれしいです。

今回はこれで以上になります。



 - 勉強 ,