カフェで勉強するメリット&デメリット各4選を紹介!

   

Pocket

 

カフェで勉強するのは効率的なの?

そう思っている方も多いのではないでしょうか。

 

今回はカフェで勉強した場合のメリットとデメリットについて

ご紹介します。

 

カフェで勉強しようかなぁ・・と考えている方の

参考になれば幸いです。

 

Sponsored Link

 

勉強できるカフェはどこ?

一般的に勉強可能とされているカフェは以下の通りです。

  • スターバックス
  • ドトール
  • サンマルクカフェ
  • ベローチェ
  • エクセルシオール

もちろん、店舗によって勉強禁止としている場所もあるので、ご確認の上ご利用ください。

上にご紹介しました5店舗は、勉強可能の店舗が多い印象です。

カフェで勉強するメリット

皆さんも経験があると思いますが、カフェだと勉強ができると感じることがあると思います。

実際、カフェでは勉強がはかどるように感じますよね。

では、なぜ勉強をカフェですることをおすすめするのでしょうか。

カフェで勉強することは、いくつかのメリットがあります。

ここでは4つのメリットをご紹介します。

  • 適度に雑音がある
  • コーヒーが飲める
  • リラックスできる
  • いつもと違う環境

順番にご説明します。

適度に雑音がある

1つ目にご紹介するメリットは、適度に雑音があること。

 

もちろん人にもよりますが、

適度な雑音がある環境が勉強に適している人も多いです。

 

ですから、カフェの適度な雑音は、勉強の環境としては適していると言えます。

コーヒーが飲める

2つ目のメリットは、コーヒーが飲めることです。

コーヒーに含まれるカフェインには、眠気を覚ます効果があります。

「家ではなかなか集中できない」という方は、

カフェでコーヒーを飲みながら勉強するのもおすすめです。

リラックスできる

3つ目は、リラックスできるというメリットです。

先ほどご紹介しました、カフェインには、リラックス効果もあります。

ですから、リラックスできるというわけです。

さらに、適度な雑音があるおかげで、集中力が高くなりすぎないというメリットも。

これによって長時間の勉強でもかなりリラックスした状態で行うことができます。

いつもと違う環境

4つ目のメリットは、最後にして最大のメリットです。

カフェに行くということは、いつもとは異なる環境で、勉強するということです。

いつもと違う環境で勉強するメリットは、以下の通りです。

  • 人の目があるので集中して取り組める
  • 定着率がアップする

 

まず、人の目があることで、集中して取り組めるようになります。

これは、観客効果というもので、勉強の量や質が向上します。

 

皆さんもきっと経験があるんじゃないでしょうか。

さらに、カフェにはほかにも勉強や読書をしている方がたくさんいらっしゃいます。

 

それらの人に大きく刺激を受けて、「自分もやろう」と思えるわけです。

もう一つ見込める効果としては、定着率のアップです。

 

これは、場所や環境を変えると知識の定着率が上がるというものです。

さらにこれは、勉強内容によって頻繁に変えるのもあり。

いろんなカフェで勉強するのもいいかも。

 

カフェで勉強するデメリット

次にカフェで勉強するデメリットをご紹介します。

メリットがたくさんあるカフェでも勉強ですが、どんなデメリットがあるのでしょうか。

カフェでの勉強のデメリットは以下の通りです。

  • お金がかかる
  • 移動時間がかかる
  • 過度に騒がしい時がある
  • 勉強禁止のカフェがある

順番にご説明します。

お金がかかる

まず、カフェに行くとなると、コーヒーなどその他の飲み物代がかかります。

カフェに行くならば、ドリンクは購入しますよね。

毎日のようにカフェに行っていると、かなりの出費になってしまいます。

これに関してはカフェで勉強するか悩んでしまう大きなポイントだと思います。

移動時間がかかる

2つ目は、移動時間がかかることです。

もちろん家の近くや学校の帰り、仕事の帰り道などにあればいいのですが、ないとかなりの時間を無駄にしてしまいます。

駅の近くなんかに多かったりするので、うまく利用することが大切ですね。

過度に騒がしい時がある

3つ目のデメリットは、過度に騒がしい時があることです。

適度な雑音であればよいのですが、しばしばうるさいと感じる時があります。

もちろんカフェはお話したりするところでもありますので、仕方ないですが、自分に合ったカフェを選ぶなどして、対策が必要になります。

勉強禁止のカフェがある

最後のデメリットは、勉強禁止のカフェがあることです。

これは意外と多かったりします。

勉強禁止については、時間帯によっては禁止というようにしているところもあるので、先に確認しておく必要があるでしょう。

いざ勉強を始めてから知ったなんてことがないように注意しましょう。

混雑する時間帯には、特に注意が必要です。

 

Sponsored Link

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は、勉強できるカフェについてご紹介し、

カフェでの勉強のメリット・デメリットをご紹介しました。

 

 

勉強をカフェで行うことは基本的にはお勧めできることなので

注意点を参考にぜひ試してみてください。

 

この記事が少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。

今回はこれで以上になります。



 - 勉強 ,