恋愛を諦める3つの理由とは?男女別にまとめてみた結果…

      2019/11/01

Pocket

恋愛を諦めるのも3つの理由は?

 

について男女別にご紹介していきたいと思います。

 

 

「恋愛をあきらめるのも人生」

そう聞いた瞬間に

みなさんはどう思うでしょうか?

 

「夢がないなぁ・・・」

「恋愛している人を馬鹿にしてる?」

「恋愛してる方が楽しいよ!」

 

など「恋愛を諦める否定派」の意見が

筆者を狙い撃ちしていますね。

皆さんの意見もわかります。

 

しかし聞いてください。

恋愛を諦めるには

それ相応の理由があることを。

 

知ってください。

自分の意志とは言え

好きで恋愛を諦める人ばかりではないことを。

 

今回は

「男女によって異なる恋愛を諦める3つの理由」と

「恋愛を諦めることで得るもの」を見ていきましょう。

 

Sponsored Link

 

恋愛を諦める6つの理由とは?男女別にまとめてみた結果【男性編】

男性が恋愛を諦める

そこには以下に挙げる3つの理由が

原因ではないかと考えます。

 

理由その①「同性の友達といる方が楽だから」

理由その②「女性からの期待が重荷になるから」

理由その③「経済面で異性との将来に見通しが立たないことが不安だから」

 

などの理由が挙げられます。

男性の皆様いかがでしょうか?

思い当たる点はありますか?

 

国立社会保障・人口問題研究所が18~50歳未満を対象に

2015年に行った「第15回出生動向基本調査」によると

恋人がいない男性は69.8%とのこと。

 

男性の約7割は恋人がいない。

筆者自身も調べてみて初めて知りましたが

この数字は正直驚きました。

 

同性の友達相手なら気兼ねなく過ごせて

女性からの期待に押しつぶされることもなく

経済面による不安もない。

 

これらのことが男性に

恋愛を諦めることへ

拍車をかけているのかもしれませんね。

 

 

恋愛を諦める3つの理由とは?男女別にまとめてみた結果【女性編】

一方で女性が恋愛を諦めるのは

以下に挙げる3つの理由が考えられ

男性とは違う価値観が垣間見えることでしょう。

 

理由その①「魅力的な女性像を維持し続けることに疲れるから」

理由その②「恋愛で傷ついた経験から恋愛に良いイメージがないから」

理由その③「結婚や出産で適齢期を持ち出されることに辟易するから」

 

などの理由が挙げられます。

女性の皆様いかがでしょうか?

筆者はどれもわかる気がします。

 

国立社会保障・人口問題研究所が18~50歳未満を対象に

2015年に行った「第15回出生動向基本調査」によると

恋人がいない女性は59.1%とのこと。

 

男性と比べて少ないとは言え

約6割の女性が恋人がいない。

数字がもたらす余波を強く感じました。

 

維持するために努力を続けることは大変ですし

恋愛による傷は簡単に消えませんし

年齢によって当てはめられることは窮屈でしかない。

 

男性と同じく女性もまた

恋愛を諦めるのに十分な理由を抱え

傷ついているのかもしれませんね。



恋愛を諦めることで得るもの

上記で恋愛を諦める理由を

男女別に見てきましたが

いかがでしたか?

 

恋愛を諦めることに対して

賛否両論があるかとは思いますが

「得るもの」もあるのですよ。

 

「恋愛以外の選択肢を見渡すことができる」

「本当に自分がしたいことに時間をかけることができる」

「世間体と言う名の枠やプレッシャーから解放される」

 

などが挙げられます。

いかがでしょう?

筆者としてはこれも素晴らしいことだと思います。

 

恋愛だけが全てではない。

これは綺麗事に聞こえるかもしれませんが

一理あることではないでしょうか?

 

恋愛は「しなければならないもの」

と言うのは1つの価値観でしかなく

義務でも何でもないのです。

 

こちらで挙げた理由以外にも

やむを得ない事情によって

そうせざるを得ない場合もあるのですよ。

 

恋愛を諦めるから不幸になるのではなく

自分にとっての本当の幸せを見出せないことが

不幸になってしまう要因なのです。

 

恋愛を諦めることによって得るものもある。

それをわかっていれば

周りの意見などに惑わされることもなくなるでしょう。

初回限定10分無料で【LINEトーク占い】を体験!LINEでいつでも相談

まとめ

以上が「恋愛を諦めるのも人生?」

「男女で異なる恋愛を諦める理由」と

「恋愛を諦めることで得るもの」の紹介でした。

 

恋愛を諦めると聞いて

マイナスなイメージを感じた人もいるでしょう。

理解できると思った人もいるでしょう。

 

どちらも間違いではありません。

人の価値観は多種多様です。

どちらか一方だけが正しいと言うことではありません。

初回限定10分無料鑑定!トーク占い

なので「恋愛を諦める」と言う選択肢も

その人それぞれの1つの選択であり

狭い価値観で推し量るものではないと言えるでしょう。

 

「恋愛自体が辛くて諦める人」

「事情によって諦めざるを得ない人」

「恋愛なんて必要ないと諦める人」

 

様々な人がいて

様々な考え方がある

それが価値観につながるのです。

 

恋愛に悩める人たちへ…前向きになれる3つの名言とは?

 

中には理解できない人もいるでしょう。

しかし無理にわかろうとしなくても良いです。

全てを理解すると言うのは難しいことなのですから。

 

ただ自分と違う価値観だからと言って

安易に否定しないでいただきたい。

それだけなのです。

 

「そんな考え方もあるんだな」

くらいに留めていただきたいのです。

これは筆者個人のお願いです。

 

「恋愛を諦める」ことを選んだ人に

その人にとっての幸せを手にしてほしい。

それに尽きます。

 

恋愛以外の枠を見つけたって良いじゃない。

あなたがあなたらしくあれるのなら。

筆者は心から願っています。

 

 



 - 恋愛