貯金したい人必見!節約して貯金するまでの流れを解説!

   

Pocket

貯金したい★ あなたの貯金の目的は?貯金したいなら節約しかない

 

節約して貯金したい!

何のために?

 

周りが貯金してるから、私も貯金しよう

老後2000万円必要だから、今から頑張ろう!

 

これでは、目の前に欲しいものがあると、

そっちにお金をつかっちゃいますよね。

 

人間誰しも、目的が明確でないと頑張れるものではありません。

○年後

〇〇が欲しいから(したいから)

それまでに〇〇円貯金する

たとえば…

 今年の夏に旅行に行きたいから10万円貯める

   来年結婚式をしたいから100万円貯める

5年後にマンションを買いたいから頭金1000万円貯める

 

そのために

 毎月○円ずつ貯金したらOK。

 節約して貯金しよう!

 欲しいものもあるけど、今は我慢しよう。

…となるのです。

 

目的は決まりましたか?

多分いっぱい次々出てくるはずです(笑)

 

Sponsored Link

 

節約して貯金する★先取り貯金(積立貯金)して節約に励もう!

 

○年後までに○○円

だから毎月○円貯金する

 

そこで質問です。

 

収入−支出=貯金額

…と考えていませんか?

 

正解は

収入−目標の貯金額=自由に使える金額

 

ちなみに

自由に使えるお金が支出を上回っているなら、

no problem。

勝手に貯金額は増えていくはずです。

下回っているから節約して、支出を減らすのです。

 

そこでまず、目標のために必要な金額を先取りしましょう

 

お給料は銀行振込ですか?

それなら、

自動引き落としの積立貯金を始めてみましょう。

どこの銀行でも行なっているサービスです。

給与振込の翌日に設定しておくと、

勝手に積立口座にお金が貯まっていく仕組みを作れます。

 

間違っても給料日前日に設定しないでください。

多分、残高不足で振替できませんからね(笑)

 

マイホームの購入が目的の場合

勤務先に財形貯蓄制度があれば

ぜひぜひ申し込んでください。

利息にかけられる税金が節約できますよ。

 

 

貯金のための節約開始★ 固定費と変動費・お金の行方を追いかけよう!

 

自由に使える金額が決まったら、

それをどう使うか?

 

試しに、大ざっぱでよいので、

毎月のお金の流れを

次の項目で書き出してみてください。

 

(固定費・毎月決まって支払うもの)

家賃(住宅ローン・駐車場代)

光熱費

通信費(携帯電話代・インターネット費用)

保険料

交通費(ガソリン代)

教養娯楽費(習い事の月謝・スポーツジムの利用料・新聞代など)

 

(変動費・いわゆる毎日の生活費)

食費

日用雑貨費

被服費

レジャー費

 

合計したら、いくらになるでしょう?

 

 

Sponsored Link

 

固定費を節約★ 貯金額を増やすためのいちばんの近道♪

たとえば、手取り収入がつき20万。

家賃に7万円払っているとしたらどうですか?

収入の35%を住居費にとられる計算です。

 

固定費を節約することは、

貯金を増やす一番の近道です。

 

家賃5万円のお部屋に引っ越して、

差額をまるごと貯金に回せば

年間24万円貯まる計算ですからね。

 

同じように、

携帯電話を格安SIMに切り替える。

生命保険や医療保険は必要最低限の掛け捨てにする。

サボりがちなスポーツジムは解約する。

 

さあ、いくら節約できそうですか?

 

変動費の節約★努力次第で貯金額が増える・工夫するのも楽しいよ

 

次に変動費の見直しです。

 

たとえば食費。

冷蔵庫や戸棚に、賞味期限のきれた食品はないですか?

それ全部無駄づかい。

買わなければ、いくら貯まっていたでしょう!

 

1週間の献立を決めて、

必要な食材だけ購入し、使い切りましょう!

 

メニューが決まっていたら、

疲れて帰ってきた日でも、

スムーズに調理にとりかかれて、

外食費も減りますよ。

 

お酒も減らすと、身体にも家計にも健康的♪

 

経験から★節約が身につくと貯金は勝手に増える。貯金が増えると…?

 

若かりし頃。

流行の服・化粧品の新製品・新しい飲食店やレジャー施設。

欲しいものを買って、残ったら貯金。

でも貯まりませんでした(笑)

 

節約を始めたきっかけは、結婚です。

新居・家具・家電

結婚式場・新婚旅行の計画

一生に一度のハッピーな経験♪

 

うきうきワクワクしつつ、

見積もり金額を見て衝撃を受けました。

「お金がかかる〜!!」

 

外食はやめて、お弁当持参。

1日3本の缶コーヒーをやめて、水筒持参。

週1回の飲み会は、

ダイエットと結婚準備を理由に、月1回に。

 

これだけで結構節約になりました。

貯金はできたけど、結婚式で出て行きました(笑)

 

マイホームの購入を見据え、

新居は築18年のボロアパート。

上記の通り食費を節約して、

3年で頭金を貯めて中古住宅を買いました。

 

次の目的は繰り上げ返済

 

…が、なんと夫の会社が倒産したんです!

私はパート勤務でしたが、正社員で働きました。

 

残業も多かったですが

繰り上げ返済のために、

外食は控えて食費の節約も続けました。

 

夫はしばらくチャンスに恵まれず

家事をしつつ派遣会社で働いてましたが、

派遣先にひっこ抜かれ、晴れて正社員♪

 

収入激増!

繰り上げ返済完了!

 

でも生活レベルはあげませんでした。

…というか、身についた節約体質(貧乏性?)は、

そう簡単には変わらないのです。

 

…となると、

特に物欲もなかったし、

貯金は勝手に増えました。

 

…が究極の物欲!

通勤経路に、理想的な新築マンションができたのです。

 

貯金があったので、即金で購入できました。

貯金はなくなりましたけど…(笑)

でも、無意識な節約ができてるので、

また勝手に貯まりつつあります。

 

節約すれば、貯金が増える。

貯金が増えれば、欲しいもの(経験)が手に入る。

それを繰り返せば、節約が身につき楽しめさえする。

 

要するに節約とは?

ゆとりそのもの…だったりするのです。(なんちゃって)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 - 未分類