【失恋への処方箋】思いっきり泣けるおすすめ恋愛映画3選‼︎《洋画》

   

Pocket

失恋をした時に皆さんはどのようにして

気持ちを切り替えていますか?

 

寝る・泣く・やけ食い・友達と話すなど

方法はたくさんありますよね。

 

人それぞれの方法がありますが

今回は泣いて泣いて泣きまくりたいと思っている方に

思う存分泣けるおすすめの恋愛映画《洋画》

3作ご紹介したいと思います。

 

泣くという行為は決して弱いわけではなく

現実を受け止める事が出来た素直な感情だと思います。

 

逆に年齢を重ね恋愛の経験も豊富になると感情はあるのに

泣きたいのに涙が出てこないという事もあります。

 

泣ける恋愛映画の力を借りて思いっきり号泣して

失恋の傷を癒し次のステキな恋に目を向けましょう!

 

Sponsored Link

思いっきり泣けるおすすめ恋愛映画3選‼︎《洋画》その①ひまわり

 

私が個人的におすすめする

思いっきり泣けるおすすめ恋愛映画3選《洋画》

その①は『ひまわり』です。

 

この映画は日本での公開が1970年と

かなりの旧作ですが名作中の名作です。

 

私が初めてこの作品を鑑賞したのは

人を愛することが何なのかも分からない高校生の時でした。

 

エンドロール中のヘンリー・マンシーニのテーマ曲、

地平線まで広がる海のようなひまわり畑の美しさが

映画の結末と対照的でより悲しく思え号泣したことを思い出します。

 

とにかくラストシーンは胸を締め付けられる程の名シーンです。

 

あらすじ

時は第二次世界大戦終結後のイタリア。

 

陽気なナポリ娘ジョバンナ(ソフィア・ローレン)と

戦線行きを控えた兵士アントニオ(マルチェロ・マストロヤンニ)

 

二人は海岸で出会いすぐに恋に落ちた。

12日間の結婚休暇を目当てに結婚式を上げるが瞬く間に過ぎてしまう。

 

戦争に行かなくてすむように精神疾患を装うが

あえなく詐病が露見し懲罰として

アントニオは地獄のソ連戦線へと送られることに。

 

終戦後アントニオの消息が一向につかめず

戻らない夫を探すためにジョヴァンナはソ連に向かうのだが……。

 

 

思いっきり泣けるおすすめ恋愛映画3選‼︎《洋画》その②

 

私が個人的におすすめする

思いっきり泣けるおすすめ恋愛映画3選《洋画》

その②は『ワン・デイ』です。

 

とにかくこの映画は全編通して「切ない」です。

 

自分の「心」に正直に傷つくことを恐れなければ

違う結末もあったかもしれないと私だったら

永遠に後悔してしまいそう。

 

人を好きになると最初は幸せでも終わりの日を

意識して二人の関係がぎこちなくなる事がありますよね。

 

今だけを考えずに好きな人との関わりを

長い歳月をかけて育む事ができる関係。

 

将来を共にするパートナーとは別に

そのような人と出会える事も素敵で

憧れてしまいますが、精神的に大人でないと

心の葛藤にとても耐えられないし辛いと思います。

 

でも一度はこんな恋もしてみたいですね。

 

あらすじ

真面目なエマ(アン・ハサウェイ)と

自由奔放なデクスター(ジム・スタージェス)の出会いは、

1988年7月15日、エディンバラ大学の卒業式だった。

 

意気投合した二人はお互い惹かれ合いながらも、

そのまま親友として付き合うことになる。

 

それからもエマは恋心を隠しつつ、デクスターとの友人関係を続けていく。

 

お互いに好意を持ちながら、時には違うパートナーと過ごしながら

毎年7月15日は会って過ごす。

そんな二人の7月15日は23年間のストーリー・・・・・・。



思いっきり泣けるおすすめ恋愛映画3選‼︎《洋画》その③小さな恋のメロディ

 

私が個人的におすすめする

思いっきり泣けるおすすめ恋愛映画3選《洋画》

その③は『小さな恋のメロディ』です。

 

心を許せる相手を見つけて人を好きになることは

年齢は関係ないと、この映画を見たときに心からそう思いました。

 

子供だから純粋に正直に駆け引きなく思ったとおりに行動する。

 

直感的な行動をしてしまうけど

心は正直に傷ついたり思い悩んだりしてしまう。

 

好きだから、一緒にいたいから結婚したい。

簡単なことなのに現実社会はそんな単純なものではない。

 

私が10代に見た時はダニエルやメロディ目線の意見でした。

 

年齢を重ね、やけに聞き分けも良くなって

好きだからと暴走できない

物分りのいい大人になってしまったなと

私自身にがっかりし少し切なくなってしまいました。

 

人が持つ本来の感情のために結婚はあるはずなのに。

メロディとダニエル2人のこの問いかけに

みなさんは答えることができるでしょうか?

 

あらすじ

舞台はロンドン。

厳格な教えを説く公立学校に通い過干渉な母親の言うとおりに生きる

気が弱く大人しい11歳のダニエル。

そして同じ学校に通う少女メロディ。

 

2人はいつしか惹かれあい悩みを打ち明け

初めて心を許す相手を見つけたと互いに感じていた。

 

ある日二人は学校をサボって遊びまわり

後日学校で大目玉をくらってしまうが

事情を聴くこともなく押さえつけようとする大人たちに対し、

2人は一つの望みを口にする。

 

それは「結婚したい」という驚くべきものだった。

 

友達にメロディとの仲をからかわれたダニーは激怒。

メロディも周囲から好奇の目で見られ

落ち込む2人は駆け落ちを計画するのだが……。

 

初回限定10分無料で【LINEトーク占い】を体験!LINEでいつでも相談

 

まとめ

思いっきり泣けるおすすめ恋愛映画3選‼︎《洋画》は

以下の3作

 

その①『ひまわり』

その②『ワン・デイ』

その③『小さな恋のメロディ』

 

おすすめした映画で思いきりぜひ涙活してみて下さい。

思いきり泣いて失恋の傷を癒やし新しい恋に向かいましょう!



 - 恋愛 , ,