【決定版】勉強のモチベーションの上げ方【科学的根拠あり】

   

Pocket

勉強するときのモチベーションを上げる

方法を知っていますか

勉強って、なかなか取り掛かりにくいものですよね。

そこで今回は、勉強で成果を上げるための、「モチベーションの上げ方」についてご紹介します。

今回ご紹介する 内容は、以下の通りです。

【BGMを聞く】

いきなりですが、モチベーションを上げる1つ目の方法をご紹介します。

それは、タイトルにもあるように、「BGMを聞く」ことです。

これは、皆さんも実感している方が多いんじゃないでしょうか。

BGMには、「リラックス効果」、「モチベーションを上げる効果」など、様々な利点があることが研究で分かっています。

ここで注意することは、歌詞を聞いてしまうような邦楽などは避けることです。

おすすめの方法としては、勉強する前に音楽を聞くということ。

こうすることで、モチベーションが高い状態でその後の勉強に取り組むことができます。

勉強前に聞く音楽としては、自分の好きな音楽を聞くことが効果があるとされています。

実際にやってみると、確かにBGMの効果を実感できるので、ぜひ一度試してみてください。

【目標を細分化する】

2つ目の方法は、「目標を細分化する」方法です。

これは、一見難しそうに聞こえますが、簡単なので安心してください。

例を挙げてみましょう。

例えば、大学受験を考えてみてください。

志望校に合格するという大きな目標では、遠くのことのように感じてしまって、いまいちモチベーションが上がりません。

しかし、志望校に合格するためには、今回の模試では、全科目で9割得点しよう。

9割得点するためには、模試までにこの範囲を終わらせよう。

この範囲を終わらせるためには、あと1週間で...のように、細かく目標を立てることで、身近のことに感じて、モチベーションが上がります。

さらに、達成感を何度も味わうことができるので、それが直接モチベーションを挙げてくれることでしょう。

【正と負のモチベーション】

3つ目は、「正と負のモチベーション」を利用するという方法です。

正のモチベーションとは、「志望校に合格したい」、「資格試験に合格したい」などのモチベーションを指します。

一方で、負のモチベーションは、「志望校に落ちたら人生が終わる」、「資格試験に落ちるのが怖い」などと感じることです。

実は、「負のモチベーション」は、かなり強力で、悩まされることもある一方で、勉強の強い動機になるのも事実ですよね。

つまり、そのような恐怖感というものが、行動力を編み出したりするわけです。

どちらか一方でよいわけではありません。

正と負のモチベーションをバランスよく、うまく利用することが、きっと勉強のモチベーションを最大限まで高めてくれることでしょう。

【とりあえずやる】

最後に紹介する方法は、「とりあえずやる」という方法です。

これは、【作業興奮】という人間の性質を利用したもの。

つまり、少し作業し始めたら、それにどんどんはまってモチベーションが上がるってことです。

「それは分かってるけど...」というひとがいるのも無理はありません。

しかし、勉強のモチベーションを保っている人は、この性質をみんな理解しています。

つまり、「最初の一歩は自分の力」なわけです。

ただ、ここでも少し楽に勉強に向かえる方法があります。

そのポイントは、「習慣化」です。

習慣のパワーはすごいもので、はじめの一歩を自動的に踏み出してくれるのです。

すなわち、習慣化ができている人は、どんどん勉強できるようになっていく。

そんな事実を知っただけでも、勉強のモチベーションが上がってきませんか?

まとめ

今回は、勉強のモチベーションの上げ方について、4つご紹介しました。

まとめておくと、以下の4つ。

  • BGMを聞く
  • 目標を細分化する
  • 正と負のモチベーション
  • とりあえずやる

これらは、少し知っておくだけでも、勉強のモチベーションアップに効果があるはずです。

この4つの方法を使った「まずはこの勉強法をためしてみて」という方法を紹介して、今回は終わりにしますね。

以下でご説明します。

まずはやってみてほしい勉強法【まとめ】

一番の、大きな目標を立ててください。

例えば、T大学に合格するなどです。

次に、その目標を達成するために、「目標を細分化」してください。

これが第一歩です。

そして、勉強する前に、音楽を聞き、聞いたらそのあとに勉強するということを「習慣化」してください。

もしこの方法でもモチベーションが下がってるなと感じたときには、「正と負のモチベーション」を使ってみると良いと思います。

いかがですか。そんなに難しくはないですよね。

ここまで話してきましたが、結局は「習慣化」できたら勉強のモチベーションは上がってきます。

さらに、モチベーションが上がらなくても、勉強ができるという、好循環につながります。

ですから、ぜひ、この勉強を試してみてください。

この記事がお役に立てると嬉しいです。

今回は以上になります。



 - 未分類