洋楽の曲でこれが歌えたらすごい!カラオケで歌うのが難しい曲とは?

      2019/08/27

Pocket

こんにちは(^^)/

皆さんは、カラオケって楽しまれていますか?

私は月1くらいのペースで友達3人くらいと行っています。

 

そして、行った時には洋楽の曲を1曲は歌うようにしてします。

 

ところで、皆さん洋楽の曲って歌いますか?

「いや、日本の流行った曲しか歌わないよ」

「英語上手に発音できないし、歌詞の内容がわからないから歌いにくい…」

そんな思いの方は多いのではないでしょうか。

 

でも、いつも歌っている曲ばかりじゃつまらない・・

いままでやってこなかったことをやってみるのって楽しいと思いませんか?

 

今回は、カラオケで歌うのが「難しい」洋楽曲を男女一曲づつ紹介してみようと思います。

逆にいうと、これを歌えたら凄い!と注目されたり歌唱力も鍛えられる洋楽の曲をご紹介します。

 

「歌うのが難しい曲」女性部門から。

Sponsored Link

マライア・キャリー ~Emotions~

世界が認める歌姫です。

1970年生まれ。1990年にデビューして、現在も精力的に活動しています。

彼女の特徴としては、「7オクターブの音域を持つ」と言われるほど

広い音域を歌えることです。

(諸説あり、5オクターブとする見方もあるようです。)

 

余談ですが、一般の方の音域は2オクターブ程とされています。

ピアノの鍵盤で言えば、ドから一つ高いドまでの感覚が1オクターブという意味ですね。

 

ですが、歌声としてコントロールできるかどうかで考えると

もう少し狭いのではないかと思います。

 

今回紹介した「Emotions」という曲では

彼女の爽快なホイッスルボイスを聴くことができます。

 

まるで超音波のようで、人が喉から出したとは思えません!

ホイッスルボイスとは、まるで笛に聞こえるような音で

人間が出せる声の中で最も高い声のことです。

 

裏声を越えて叫びに近いようなもので

厳密には「声」とは言えないかもしれません。

 

ですが、ここまで高い音を発音して音階として制御するには相当な実力が必要です。

また、別の曲では男性でも出すことが難しい低音を披露しています。

世界を魅了する歌手の圧倒的歌唱力が感じられる曲だと思います。

 

さて、次は男性編です。

 

エルトン・ジョン ~ユア・ソング~

 

イギリスが世界に誇る偉大なシンガーソングライターの一人です。

ウィキペディアによる「最も売れたアーティスト」の5位に入っており

代表曲もたくさんあります。

 

この曲は特に高い音程を求められるわけでもなく

歌いやすい部類に入るかと思います。

英語も難しい単語はなく、テンポもゆっくりです。

 

しかし、私はこの曲は「しっかり」歌うのは難しいと思います。

それは、シンプルな曲であるがゆえに歌い手の気持ちが

ダイレクトに表れるからです。

 

歌詞は、男性が気恥ずかしそうにしながらも恋人に

気持ちを伝えるための歌を作るといった内容です。

 

そして、歌詞の中で繰り返される「I hope you don't mind」というフレーズがあり

これが大事です。

この意味は物議を醸していて普通に訳すと

「気にしないでください」となり何処か他人行儀な印象を感じませんか?

 

ですが、「気に入ってくれるといいな」と意訳すると凄く魅力的な歌詞になります。

私の印象ですが、曲の登場人物である男性は

とても不器用で自己評価も高くないように思えます。

 

「僕にはお金もあまりないし、行く先々で人を楽しませるような芸人でもない。」

「それでも、君がいるだけで人生はとても素晴らしい。君のために歌を書いたんだ。」

 

とてもロマンチックです!

ボーカリストの力量はその人の人生観や経験が

深く関ってくるとも言われていますが、それを実感しました。

 

というのも、この曲を歌ってみたのですが

「悪くはない」歌唱だったなとしか思えませんでした。

 

理由は、歌詞の意味を理解して自分の感情として表現できていなかったからです。

歌に感情を乗せるためには声の強弱や伸びなどの「技術」が必要ですが歌詞の理解も大事です。

音程よりも、感情の込めかたが難しいということでこの曲を選びました。

Sponsored Link

カラオケで歌われている人気の洋楽の曲は?

カラオケで歌われている人気の洋楽の曲をご紹介します。

DAMの2019年8月ランキングによると、

1位  ア・ホール・ニュー・ワールド

2位   シェイプ・オブ・ユー

3位  アナと雪の女王

4位  タイタニック

となっています。現在公開されている映画の曲がワンツーフィニッシュですね!

4位以下でも「アナと雪の女王」や「タイタニック」など、映画のテーマ曲は強いです。

 

 

歌うのは難しいけど、洋楽を歌うのは楽しい!

今回は女性で超絶歌唱域を誇るマライア・キャリーを。

男性で心に染みわたる優しい歌を紡ぐエルトン・ジョンを紹介させていただきました。

 

今回は、「歌うのが難しい」洋楽という逆張りをしてしまいました(^^;)

ですが、洋楽はもっと気楽に触れられるものです。

テレビを見ていても番組内で流れてくる曲はもしかしたら

邦楽よりも洋楽が多いかもしれません。

 

実はラブソング!意外な洋楽ラブソング3選を紹介!

 

また、英語の曲を和訳して歌うアーティストもいて

カラオケに収録されていたりもします!

 

日本の最近のアーティストの曲で満足できなくなったら

ぜひ洋楽の世界に足を踏みいれて欲しいと思いますm(__)m

 

 



 - 洋楽 ,