【オトナ女子必見!】胸キュンおすすめ恋愛小説5選を紹介!

      2019/09/03

Pocket

オトナ女子のみなさん!恋をしていますか?

いくつになっても誰かに恋い焦がれる事って

素敵ですよね。

 

恋愛の形は人によってさまざまです。

ジョン・アラン・リーという心理学者が提唱した

恋愛態度(ラブスタイル)という分類法が

ありますがみなさんはご存知ですか?

 

  1. エロス   情熱的でロマンチックな恋愛
  2. ストロゲー  友情の延長線上にあるような恋愛
  3. ルーダス   遊戯的で快楽を追求するような恋愛
  4. マニア    狂信的で独占欲が強く嫉妬深い恋愛
  5. プラグマ   実利的で計算高い恋愛
  6. アガペー   自己犠牲の上になりたつ恋愛

 

今回はこの1.〜6.までの分類の中から

オトナ女子におすすめの胸キュンから官能小説まで5作品を

ご紹介したいと思います。

Sponsored Link

【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説その①阪急電車

 

1.エロスから選んだ【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説

その①は「阪急電車」(有川浩/幻冬舎文庫)です。

 

この「阪急電車」は1駅1話で構成されています。

宝塚駅から西宮北口駅間の8駅を舞台として

往路と復路を合わせて全16話の短編を

一つのストーリーにまとめています。

 

あらすじ

お話のスタートは小さな恋から。

図書館でいつも見かける彼女に電車でも遭遇し

ある日偶然会話を交わすことになる。

 

その場に居合わせ白いドレスを着て

その成り行きを眺めていた翔子が2作目のお話。

 

乗り合わせただの乗客の人生が交差しながら

一つのストーリーとして紡ぎ出されていく。

 

時にすれ違い、助け合いながら恋愛ドラマが電車の中で

繰り広げられていく……。

 

【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説その②夜のピクニック

2.ストロゲーから選んだ【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説

その②は「夜のピクニック」(恩田陸/新潮文庫)です。

青春時代といえば学校行事は外せないですよね。

自分の学生時代にこんな行事があったら

どんなに大変で辛くてもお目当ての彼から離れず

歩いちゃいませんか?

 

あらすじ

全校生徒が夜通し80キロを歩き通す「歩行祭」。

高校生活最後を飾る大イベントでもあり北高の伝統行事でもあった。

 

高校生最後の行事となった「歩行祭」で

甲田貴子は密かな誓いを胸に抱いていた。

クラスメイトの西脇に声をかけるということ。

 

三年間、誰にも言えなかった秘密を清算するため。

学校生活の思い出や卒業後の夢などを語らいつつ、

親友たちと歩きながら自分の胸のうちをあかし

徐々に絆を深めていくのだが……。

 

受賞歴

第26回(2005年) 吉川英治文学新人賞受賞

第2回(2005年) 本屋大賞受賞

 

【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説その③花宵道中

3.ルーダスから選んだ【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説

その③は「花宵道中」(宮木あや子/新潮文庫)です。

 

江戸吉原遊郭の『山田屋』が舞台。

連作短編、計6編収録。

 

あらすじ

受け入れるしかない宿命の中で、

夢など見てはならぬと生きた遊女たち。

 

初めて愛した男の前で客に抱かれる朝霧、

思い人を胸に初見世の夜を過ごす茜、

弟へ禁忌の恋心を秘める霧里、

美貌を持てあまし姉女郎に欲情する緑

 

…儚く残酷な宿命の中で、

自分の道に花咲かせ散っていった遊女たち。

江戸末期の新吉原を舞台に綴られる官能ストーリー……。

 

受賞歴

第5回(2006年) R-18文学賞受賞

 

【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説その④恋愛中毒

4.マニアから選んだ【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説

その④は「恋愛中毒」(山本文緒/角川文庫)です。

恋をしているときは幸せですが、

のめり込みすぎて依存傾向になると

中毒のようになってしまい危険ですよね。

 

この小説を読んで共感してしまったあなたは……。

「恋愛中毒」かもしれませんよ!

 

あらすじ

夫との離婚に傷つき人を愛さないと堅く誓った水無月。

ある日弁当屋で働いているところへ小説家倉路がやって来る。

堅く閉ざされた水無月の心に強引に踏み込んでくる倉路。

 

倉路は妻がいるにもかかわらず何人も愛人を囲うような男だが

押しの弱い水無月は言われるがまま不倫関係に落ちてしまう……。

 

受賞歴

第20回(1999年) 吉川英治文学新人賞受賞

 

【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説その⑤黒革の手帳(上)(下)

Ⅴ.プラグマから選んだ【オトナ女子必見!】おすすめ恋愛小説

その⑤は黒川の手帳(上)(下)」(松本清張/新潮文庫)

です。

こちらは1982年から2017までに

何度もテレビドラマ化されているので

原作は知らずともタイトルは

幅広い世代の多くの方にしられている小説です。

 

あらすじ

原口元子は、銀行の支店に勤務する地味なOLだった。

しかし彼女は、その地位を利用して、銀行から大金を横領.

それを元手に、銀座のクラブのママとなる。

 

競争や葛藤が渦巻く夜の銀座で、

さらなる野望へ向け次の獲物を狙っていく……。

Sponsored Link

まとめ

胸キュンから官能までおすすめ恋愛小説は

以下の5作

 

その①「阪急電車」(有川浩/幻冬舎文庫)

その②「夜のピクニック」(恩田陸/新潮文庫)

その③「花宵道中」(宮木あや子/新潮文庫)

その④「恋愛中毒」(山本文緒/角川文庫)

その⑤「黒川の手帳(上)(下)」(松本清張/新潮文庫)

 

こちらの5作は映画化、漫画化、ドラマ化されているほど

反響の多かった作品です。

 

恋愛小説っていいね!無料で読めるおすすめ3作品を選んでみた!

 

様々なストーリーがみなさんの経験とリンクすることも

あると思いますが、是非物語を堪能して

心のビタミンを補給しアンチエイジングしてみては

いかがでしょうか?



 - 恋愛 , ,