絶対観るべし!2018年公開の恋愛映画おすすめ3作品はこちら! 

      2019/09/03

Pocket

映画は、素晴らしいエンターテイメントの一つではないでしょうか?

スクリーンで繰り広げられる世界観と臨場感は、

映画ならではの迫力と醍醐味が為せる技でしょう。

 

新作映画にリメイク映画、

アニメや漫画の実写版など、

多くの作品が世に出ています。

 

中でも、

皆さんにぜひ観ていただきたいのが、

恋愛映画でございます。

 

「それより、アクション映画が良い」

「ベタな恋愛映画はちょっと・・・」

「どれも似たようなものじゃない?」

 

などと言う意見もあるようですね?

ちょっとお待ちください!

皆さん、恋愛映画も捨てたものではありませんよ?

 

今回は、2018年に公開された恋愛映画の中で、

特におすすめしたい3作品

皆さんにお伝えしていきますね。



Sponsored Link

となりの怪物くん

大人気少女漫画を実写化!

勉強一筋の冷血女子と、

問題児が織りなすラブストーリー!

 

母親に認めてもらうために、

ひたすら勉強に励む女子高生の水谷雫。

彼女には、恋人はおろか友人もいない。

 

そんなある日のこと、

雫は隣の席で不登校が続いている吉田春(はる)に、

プリントを届けに行くことに。

 

友達がいない春は、友達に強い憧れがあり、

雫を「初めての友人」として認定し、

雫に付きまとうようになった。

 

勉強以外に関心がない雫は、最初は春を相手にしなかった。

周りのクラスメイト達も、

春を恐れて近づこうとしなかった。

 

しかし、春の純粋さを知るうちに、

春への見方が変わっていき、

雫は春に惹かれていく。

 

それに呼応するように、

雫と春の周りに様々な面々が集まってきて、

楽しい学生生活になっていきましたが・・・

 

水谷雫を土屋太鳳さん、

吉田春を菅田将暉さんが、

それぞれ演じています。

 

勉強一筋の優等生と問題児、

本来なら関わることはなかったであろう二人が

お互いを知ることで世界が広がっていく。

 

雫は、自分のテリトリーに他人を入れたくなくて、

春は春で、誰かと関わることで自分の居場所を作りたかった。

青春ならではの「もがき」が見事に再現されている作品と言えるでしょう。

 

パーフェクトワールド 君といる奇跡

ドラマ化もされた恋愛漫画を実写化!

ヒロインと車いす生活を余儀なくされた男性との、

障害を越えた究極のラブストーリー!

 

ヒロインの川奈つぐみは、

インテリアデザイン会社に就職し、

その飲み会で、ある男性と再会する。

 

彼の名は、鮎川樹(いつき)。

つぐみの高校時代の先輩で、

つぐみの初恋の相手でもあった。

 

久しぶりに会った樹に、心ときめくつぐみ。

しかし、樹は大学時代のが事故が原因で、

車いす生活になっていた。

 

樹は自身が抱える障害から、

恋愛はできないと諦めていて、

つぐみもまた、樹との恋愛を諦めかけていたが・・・

 

綺麗事や気持ちだけでは乗り越えられない壁

つぐみと樹を取り巻く人間関係などが、

つぐみと樹の間に立ちはだかる。

 

川奈つぐみを杉咲花さん、

鮎川樹をEXILEの岩田剛典さんが、

それぞれ演じています。

 

タイトルにもありますが、

「君といる奇跡」と言うのは、

本当に素晴らしいですよね。

 

相手と一緒にいられること、

相手と愛し合えることは、

決して「当たり前」ではありません。

 

この映画をとおして、

相手と一緒にいられる「奇跡」

感じることができるでしょう。

「開運・金運」「仕事」何でもOK!占い師が直接占うLINEトーク占い

50回目のファーストキス

アメリカの映画を日本でリメイクした映画!

記憶障害の女性と、

プレイボーイの男性との恋愛が描かれている。

 

主人公の弓削大輔は、

ハワイのオアフ島でコーディネーターとして働いている。

そして、典型的なプレイボーイだ。

 

大輔は、カフェで働いている藤島瑠衣と出会った。

彼女は、とても魅力的な女性で、

二人はすぐに親しくなる。

 

ところが、

次の日同じカフェで会った瑠衣の記憶から、

大輔のことは消え去っていた。

 

瑠衣は、交通事故の後遺症によって、

新しい記憶が一晩で消えてしまう

「短期記憶障害」がある。

 

そんな事情を知っても尚、

瑠衣を心から愛するようになった大輔は、

毎日瑠衣に愛を伝え続け、「ファーストキス」を重ねるのだが・・・

 

弓削大輔を山田孝之さん、

藤島瑠衣を長澤まさみさんが、

それぞれ演じています。

 

自分の抱える障害に気づいて、

大輔の夢を知った時、

瑠衣が取った行動に驚きました。

 

大輔のことを想うゆえの行動であり、

「愛」だと感じたと同時に、

「自分は同じことをできるだろうか」とも考えさせられました。

初回限定10分無料で【LINEトーク占い】を体験!LINEでいつでも相談

まとめ

以上が、「2018年に公開された恋愛映画」の中でも、

おすすめの3作品の紹介でした。

いかがでしたか?

 

恋愛映画は、実に奥が深いんです!

人と人の想いの架け橋、

様々な人間関係から生まれる絆と行き違いによるズレ。

 

それらが交錯することによって、

物語が二転三転していき、

徐々に「真に大切なもの」にたどり着く。

 

【洋画】遠距離恋愛している方におすすめ!恋愛名作映画3選

 

相手に恋愛感情が芽生えた時、

同時に抱える心の葛藤や自問自答が、

見事に表現されているではありませんか。

 

たかが恋愛映画、

されど恋愛映画と言っても、

過言ではありません。

 

皆さんもぜひ、

恋愛映画を観て、

様々な愛の形に触れてみてくださいませ。



 - 恋愛 , ,