節約中でもお腹いっぱい食べたい方へ!ボリュームおかずの作り方とは?

      2019/08/23

Pocket

節約まとめ買い×ボリュームアップおかず=最強コンボ

食費の節約の大原則は、

1週間分まとめ買いして、メニューを決めて食材を使い切る!

これに尽きます。

 

 

例えば

(月曜日) ハンバーグ・サラダ・コンソメスープ

(火曜日) 鯖の塩焼き・煮物・味噌汁

(水曜日) 鶏肉のチリソース炒め・酢の物・中華スープ

(木曜日) 鮭のキノコあんかけ・冷奴・味噌汁

(金曜日) 豚の生姜焼き・煮物・すまし汁

(土曜日) 炒飯・サラダ・スープ

 

え?

それだけ?

少ない!!

うちは食べ盛りの子供が10歳を筆頭に13人いるのに~~!!

 

まあまあ、

我が家は中年夫婦二人なので、これでも十分ですし、

旦那様が

「おかずが多すぎると、食べる気がなくなる」

なんてこと言う変人なので

うまくいくのかもしれません。

 

あなたのご家族は言わない?

つくり斐があってうらやましいっ!!

(まあ、そんな料理好きでもないですが…)

 

それでは

私が使いたくても使えない

とっておきの

ボリュームアップ方法をお教えいたします♪

 

Sponsored Link

節約おかずのボリュームアップ方法①必読!かさましの術

 

単純に、

お安い食材を足して見た目をごまかせ!

…という必殺技です。

 

アンジャッシュ渡部氏や土井善晴氏でなければ

バレやしません(嘘)

 

ハンバーグ

 

お肉と同量の豆腐を加えると、

単純に、倍の大きさにできるんです!

 

うまみが足りないのでは?

 

…ヘルシーと言ってほしいのですが、

もっと旨味が欲しいなら

豆腐のかわりに、厚揚げを使ってください。

油で揚げている分、豆腐よりコクがでます。

 

逆に

もっとヘルシーに作りたいなら、

豆腐の代用品は

おからや高野豆腐がオススメです。

 

~節約の道はダイエットに通ず~節約美人になる方法4選を紹介!

 

鮭のキノコあんかけ

 

キノコあんにモヤシをいれてボリュームアップ。

 

主役の鮭が、あんのボリュームに負けると悲しい?

あんかけにせず、あんの上に鮭を乗せましょう。

 

モヤシは、安定して安い食材です。

あれで、ビタミン・ミネラルも豊富です。

ただし傷むのが早いので、

買ってきたらすぐに、

密封容器にいれて水を張って保存しましょう。

水を入れ替えで1週間は保存できますよ♪

 

その他、オススメかさまし食材たち

 

こんにゃく→煮物に入れるとボリュームアップ。

      食物繊維たっぷりで腹持ちバツグン♪

はんぺん魚介のかさましに大活躍

     エビと一緒に包丁でたたいて、

     衣をつけて揚げればかさましエビカツのできあがり

春雨うまみも吸収してくれる、かさまし食材の一人者?

   サラダでも、酢の物でも、スープでも、

   馬鈴薯デンプンが原材料なので、お腹もふくれます。

 

 

節約おかずのボリュームアップ方法② 必見!巻き巻き・うすうすの術

 

巻いて巨大化・薄切して旨味分身の術です。

 

豚の生姜焼き

先述のかさましの術を使って

玉ねぎやモヤシでかさましする技もありますが…

 

主役の豚の薄切り肉を

じゃがいもに巻き巻きする

…というのはどうでしょう?

 

生のじゃがいもを切ってもいいのですが、

冷凍フライドポテトを使うと、もっとボリュームアップ。

 

厚揚げにしろ、

フライドポテトにしろ、

油で揚げてある加工品は、

コクだしボリュームアップに最適です。

 

余談ですが、

鯖の塩焼きなど、淡泊な主菜には、

野菜たっぷりと油揚げの味噌汁を添えると

献立をボリュームアップできますよ。

 

炒飯

具材のソーセージはうす~く切りましょう。

丸ごとやブツ切するより、

チャーハン全体にソーセージのうまみが回って

一層美味しくなります。

 

なにより、

どこをすくってもソーセージが入ってる♪

 

ナポリタン作る時も同様にしてみてください。

火が通るのも早いので、光熱費の節約にもなりますよ♪

 

 

Sponsored Link

節約おかずのボリュームアップ方法③ 秘伝!単品変化の術!

 

品数が少ないよ~!

 

とおっしゃる方は、

ひとつの食材で一品

パパっと作ってしまいましょう。

 

 

じゃがいもだけでパパッと

 よ~く洗って皮ごとレンジでチン。

 フォークでざっくり割ってオーロラソースをかけるだけ。

  ※オーロラソース=ケチャップとマヨネーズを同量混ぜます。

   ソースだけでも美味♪

 

にんじんだけでパパッと

 ピーラーで皮をむくように、リボン状に切ります。

 塩もみして甘酢に着けたり、

 軽くチンして胡麻ダレで和えたり、

 キンピラにしたり

 

玉ねぎだけでパパッと

 薄切りして、マヨネーズをかけてオーブントースターで焼くだけ。

マヨネーズの代わりに焼き肉のたれをかけても美味

 

卵だけでパパッと

 耐熱容器にお湯ごと入れて15分放置。

 温泉卵のできあがり。わさび醤油でどうぞ。

ラップで包んだ卵を、お米と一緒にいれて炊けば

 勝手にゆで卵のできあがり

(お米の対流を妨げないよう2個が限度)

 

豆腐、モズク、キムチでパパッと

 切ってお皿に盛って、削りぶしをかけるだけ

 

もずくの三杯酢→市販品のフィルム外して出すだけ

 

キムチ→容器ごと出すだけ

 

…なにが秘伝なんだか(笑)

 

 

節約おかずのボリュームアップ方法④ 華麗!立体盛付けの術

 

兄弟が多いとおかずの取り合い

帰宅が遅くなると、味噌汁の具がなくなってる

武田鉄矢さんが言ってたんでしたっけ?

 

でも今は、1人分ずつ盛り付けてますよね。

 

料理は見た目。

 

ボリュームがある盛り付けにしてしまえば、

視覚的に満足します。

 

ベターーっと平坦に盛り付けず、

大き目のお皿に

立体的に盛り付けましょう!

具材の色も華麗に盛り付けると

とっても美味しそう♪

 

「これが今夜の晩御飯。

 この一皿を味わっていただこう!」

 

噛まずに飲み込んだりせず、

覚悟して(?)

一口一口味わって食べてくれることでしょう!

 



 - 節約 , ,