小説を書くおすすめアプリは?スマホで使えるアプリを紹介!

      2019/07/24

Pocket

みなさん、4Bってご存知ですか?

「Bathroom」(お風呂やトイレ)

「Bus」(移動中)

「Bed」(寝室)

「Bar」(一人でくつろいで飲める場所)

の4つが、発想が浮かびやすいと言われているんです。

 

 

そんなときに小説を書けたら便利ですよね。

今まで書いたことがない人にも

作家を目指している人にも

オススメできる小説用のアプリをご紹介します!

 

 

「小説はパソコンで書くからアプリはいいよ」

という人にも、

おまけのコーナーでインスピレーションを簡単にメモできる

アプリを2つご紹介します!

 

 

では、まずは小説を書くのにオススメのアプリから!

 

 

Sponsored Link

 

小説を書くのにオススメアプリその①小説ノート

 

 

こちらはGoogle Playからダウンロードできるアプリです。

機能はいたってシンプルなのが特徴。

しかも無料!

 

タイトルを書き、本文を書いて保存するだけ!

縦書きにも横書きにも対応しています。

ルビ(ふりがな)も振ることができます。

 

背景色も変えることができ、ちょっと古本のような背景から

みずみずしい背景にまで自由自在です。

 

また、メモ帳機能もありますので

キャラクター設定やプロットなども

保存できる優れもの!

 

 

更に挿絵も入れることができるので

ライトノベルなどを書きたい人にもオススメです!

 

 

10万ダウンロード、星4.6の高評価が

このアプリの良さを物語ってもいます。

 

 

ただ、難点としては

・iPhoneに未対応であること

・PC版のアプリがないこと

でしょうか。

 

気軽に自分の書いた作品を電子書籍のように読みたい

そういう方にオススメのアプリですね。

 

 

 

小説を書くのにオススメアプリその②iA Writer

 

 

こちらはapp storeとGoogle Playの両方で

ダウンロードできるアプリです。

app storeだと1000円程度

Google Playだと基本無料でアプリ内課金あり。

 

 

「書くこと」に特化したこのアプリ。

もちろん小説にも使えます!

 

こちらの長所は

・文字数表示

・PCやiPadへのデータ移行が可能

(Wordなどにも送れます)

・知り合いにも直接送れる

・音声入力可能

などでしょうか。

 

仕事でiA Writerを使っている方もおり

編集者にそのまま送ったりしています。

 

 

ただし、難点がございます。

・有料であること

・縦書き未対応であること

・操作が慣れるまでわかりずらい

ことです。

慣れれば便利なんですけどね。

縦書きもPCにデータ移行してからすればいいですし。

 

 

ちょっと高度なアプリを使いこなして

執筆したい方にオススメのアプリです。

 

Sponsored Link

 

小説を書くのにオススメアプリその③iテキスト

 

 

こちらもapp storeとGoogle Playの両方で

ダウンロードできるアプリです

こちらは無料です!

 

最初にご紹介した「小説ノート」に近く

小説を書くことに特化したシンプルなアプリです。

 

縦書きにも対応しております

見た目も原稿用紙のマス目があり

非常にわかりやすいのが特徴です。

 

 

また、800字ごとなど、こまめに保存することができるので

後にネットで公開する際に、投稿しやすくなります。

 

Dropboxなどへの共有も可能で

パソコンにデータを共有することができます。

これでバックアップ面も安心ですね!

 

 

難点としては

・ルビが振れない

程度でしょうか。

 

無料でここまでの機能を持っているアプリは

なかなかないでしょう!

 

 

 

さて、次からは

「インスピレーションをメモするためのアプリ」を

おまけとしてご紹介します!

 

 

【おまけ】オススメメモアプリその④Google Keep

 

 

こちらはapp storeとGoogle Playの両方で

ダウンロードできるアプリです

無料ですよ。

 

このアプリの最大の特徴は、「多機能」であることです。

え? どういうこと?

と思われるかもしれませんが

みなさんはどの様なメモを取れたら便利ですか?

 

「文字で書くことができたらいいよ」

「いい写真を撮って後でそれについて考えたいかも」

「音声認識機能があったらなー」

「日時指定ができたら助かる」

「共有したい」

 

これらすべてが可能なのです!

 

特に、現在の音声認識機能は非常にレベルが高く

知り合いにこのアプリを勧められた時は

あまりの便利さにびっくりしました!

 

 

これなら、散歩をしているときに

「あ!」とひらめいた場合に

このアプリを起動し、小声でひらめきを口にすると

漢字変換などもしてくれてストレスなくメモできます!

 

 

他にも「ここの場所を小説で使いたいな」と思った場合

アプリを起動してパシャリ。そして場所名などをメモ

なんてことがお手軽にできちゃいます!

 

 

無料なので、気軽に使えるのも大きいですね。

 

 

どんでん返しが凄い!怒涛のラッシュが面白いオススメ小説3選!

 

 

 

【おまけ】オススメメモアプリその⑤ColorNote

 

 

こちらは残念ながらAndroidにしか対応しておりません

片手で簡単にメモができる優れものです!

しかも無料!

 

 

最後に作成した日付や時間なども表示され

カラーも変えられて区別が可能です。

 

このカラーによって並び順を変えることもできたり

見た目もシンプルかつオシャレで

ついメモを見るのが楽しくなります。

 

 

歩きながらなどでも

「声を出すのが恥ずかしい」といった人でも

気軽に使えるのがメリットの一つですね。

 

また、小説ですと登場人物の名前に凝った結果

音声認識では違う漢字で表記されたりなど、ありますよね。

その点自分でメモするのですから、心配ご無用。

 

やっぱりシンプルが一番!という方にオススメのアプリです。

 

 

まとめ

 

 

いかがだったでしょうか。

最近はアプリもたくさん出て

どれがいいかわからないとなりがちです。

今回の記事がお役にたてれば幸いです。

ではまた!



 - 小説 ,