旅行の費用を節約してもっと楽しく♪費用を抑える3つのポイントとは?

      2019/07/19

Pocket

節約旅行は早期計画♪(無計画だとこうなる見本)

 

先日、主人と二人で、20年ぶりに旅行しました。

 

愛猫が健在の間は、家をあけるのがしのびなくて、行けなかったのです。

 

旅行習慣などなかったのですが、

今年のGWの5月3日に突然、

 

ひこにゃんに会いたい!!!

 

急に思い立って彦根城へ行くことにしました。

 

…でも会えませんでした。

 

完膚なきまでのリサーチ不足が原因です。

 

ひこにゃんの登場スケジュールも知らなかったし

 (いつでもいると思った)

大津であんなに渋滞するとも知らなかったし…

(グーグルマップで予定到着時間を調べて早めに出たのに…)

お城は激混み飲みもの高い!

暑いのに、日傘も帽子も持ってな~い!

 

1泊して近江八幡あたりを散策しようと宿を探したら、

どこも満室!(GW=当たり前★)

 

近江牛のステーキの美味しいお店をググって訪れたら、

予約でなければ…と断られる

 

無計画な旅行はトホホでしかありません。

 

ザ・リベンジ!

お盆休み、富士山を見に行こう!!

(四国在住・機上からしか見たことなし)

 

…ということで、

旅行中の節約方法を調べてみました♪

 

 

Sponsored Link

 

旅行の費用を節約してもっと楽しく♪費用を抑える3つのポイントその①交通費を節約(渋滞のストレスはイヤよ♪)

 

自動車で旅行=高速道路

 

そもそも、高速使わなければ節約できます。

一般道が空いている夜中や早朝に移動すると、

+2時間くらいで目的地に着けるかも?

でも、信号にひっかかってイライラするのもイヤだし、時間も節約したい。

 

ETC割引を利用する!

土日祝は30%割引、

深夜割引(0~4時)で30%引き

今年のお盆期間は8月10日~12日(う~ん、普通)

 

我が家は12日~14日あたりで出かけたいので、

12日(振替・終日割引)発・14日24時に高速を降りる方向で考えてみます。

(0時~4時のいずれかの時間帯に高速道路に乗ってれば適用あり)

 

そうそう、ETCマイレージサービスには入ってますか?

通行料金の額に応じて、ポイントが貯まり、

のちの通行料金に利用できるサービスです。

無料で利用できるので、まだの方はぜひご登録を。

 

次にガソリン代。

高速道路のSAのガソリン代は割高なので、絶対一般道で給油しておくべし!

できれば出発前日に給油しておいて、

ついでにタイヤの空気圧もチェックしておきましょう。

凹んだタイヤは燃費ダウン。

長距離高速移動では、差がでるはず。

 

ちなみに、我が家は主人が断固「旅行は自家用車」主義なので使いませんが、

飛行機なら、早期割引がお得になります。

新幹線なら、金券ショップで往復チケットを買ったり

高速バスなら、疑問の余地なく格安ですよね。

運転もしなくていいし…

 

私はそれでいいのですが、主人曰く

「旅先で荷物を持ち歩くくらいなら、家でゴロゴロしていたい」

ですって…。

 

 

旅行の費用を節約してもっと楽しく♪費用を抑える3つのポイントその②宿泊費を節約

 

もう10年若ければ、日帰りや車中泊するのですが(笑)

旅行全日程を心身ともに健やかに楽しむなら、

良質な睡眠(ベッドで寝る)は必要です。

 

ホテルは素泊まり。

 

ホテル予約サイトを利用して、予約します。

同じホテルでも、サイトによってプランや宿泊費が違うので、十分比較検討しましょう。

 

同じ条件なら、クレジットカードのポイントも貯めやすいサイトを選んでください。

私の場合は「楽天トラベル」か「じゃらん」でしょうか?

 ※じゃらん(リクルートが運営)

   =リクルートポイント(ポンタポイント)が貯まります

 

ちなみに

お子さん連れ・大人数ででかけるなら、ミニバンでキャンプ風に車中泊も楽しそうですね。

おじいちゃん・おばあちゃんを誘って、豪華温泉旅館などもよいかも?

喜んで全部出してくれると思いますよ(笑)

 

 

Sponsored Link

 

旅行の費用を節約してもっと楽しく♪費用を抑える3つのポイントその③食費を節約(ちょっとリッチに・ちょっとシビアに♪)

 

旅先では、ご当地の名物を食したい!

…ということで、食費の節約をしないのも一興です。

 

我が家も夕食は、ゆったりまったり贅沢にご当地名物を楽しみたいと思います。

 

…が、そのためにも、

「朝食」「昼食」「飲み物」は節約!

 

1日目の朝食→自宅から持参、

2日目・3日目の朝食→

  前日に地元スーパーで調達してからチェックイン♪

むろん、酒盛り用のおつまみも…(笑)

 

お茶用・コーヒー用に水筒を2本持参。

(ペットボトルを凍らせるのもアリ?)

2日目・3日目はホテルにおいてくれてある

ティーバックのお茶をありがた~く利用させていただきます。

 

間違っても自販機のジュースやお茶は買いません。

SAはトイレのみ!

でも、ご当地名物があれば誘惑に負けちゃうかな?

 

あなたの家のおやつ代事情は?節約の必要ありやなしや?

 

 

…ということで、トイレ休憩はフードサービスのないPAにしておきます。

 

旅行は楽しむもの=節約も楽しむもの♪

 

遊園地などレジャースポットへ出かけるなら、

前売り券や会社の団体割引などがあれば、とってもお得。

 

我が家も愛猫を飼う前は、

姫路〇ントラルパークの団体割を使ったことがあります。

 

思えばその時もチケット「だけ」あって、

道中やホテルのことは何も考えてなかったです。

 

20年前で、スマホもなかったし

若かったので、車で寝て、

道沿いの適当な店で食べて、

喉が渇いたら適当に自販機で買って

無計画そのもの。

(本当は、ケチケチ言うと主人がイラつくので我慢してました)

 

でも今思えば、

それも楽しかったし、よい思い出です。

 

冒頭のGWの旅行もしかり。

イライラしたし、

入念に準備してたら、もっと観光スポットを周れたのに

 

…とも思いますが、これもよき思い出・今後の教訓です。

 

旅行はタダではなく、予算には限りがありますが、

その中で優先順位をつけて楽しめばいいのです。

 

楽しむべき次回の旅行のために、

今回の旅行をどう節約するかを楽しみ、

日々の節約も楽しみましょう♪

 

 

 



 - 節約 ,