ワンオクにアニソンがあるとすれば?厳選3曲を紹介!

      2019/06/24

Pocket

最近、ONE OK ROCKが注目されてきていますよね?
映画やCMのタイアップが増えてきている気がします。

 

しかしながらなぜか・・・

 

これまでのワンオクの楽曲に
アニソンがありません!

 

なので今回は、

 

もしワンオクにアニソンがあるとすれば・・・

 

という視点で考え、
3曲を厳選してみました!

 

Sponsored Link

 

ワンオクにアニソンがあるとすれば・・・厳選3曲!

 

今回の3曲を考えるにあたっては、

 

YouTube上のMADで使われていたワンオクの楽曲の中で
特に多かったものを意識してみました。

 

「MADってなんぞ?」

 

念のため、ざっと説明しておきます。

 

MADムービとは、既存の音声・ゲーム・画像・動画・アニメーションなどを個人が編集・合成し、再構成したもの。単に「MAD」と呼ばれることも多く、ネットコミュニティにおいてはもっぱらこの呼称が主流となっている。

引用:MADムービー - Wikipedia

 

YouTubeやニコニコ動画でよく見られますね。

 

実際のものがどんなものなのか、
気になると思いますので、
曲の紹介の時に見てもらえたらと思います。

 

3曲それぞれのMADですが、
中でも一番再生回数の多いものを
掲載しました。

 

ワンオクにアニソンがあるとすれば・・・その①:完全感覚Dreamer

 

出ました~ワンオクの人気曲にして名曲。

 

これは2010年にはじめてオリコンチャートでトップ10入りを果たし、
ワンオクが注目されるきっかけにもなりました。

 

今回の3曲が特に多かったと言いましたが、
この曲が目立って一番多かったですね。

 

で、このMAD、すごく編集よくてカッコよかった!

 

特によかったのは、

 

曲のリズムに応じて映像の切り替わる速さが
変わっているところ。

 

サビ前にめまぐるしく画面が変わるところなんか
すごく好きですね。

 

この曲自体、かなりエモーショナルで緩急があるので、
そういった特徴を踏まえると、

 

映像にもメリハリが出て、
見ごたえのあるものに仕上がりやすくなるのでは?
と思いました。

 

この曲がMADによく使われるのも納得です。

 

ワンオクにアニソンがあるとすれば・・・その②:Re:make

 

この曲も人気ですよね~

 

冒頭から何か起こりそう感が出ていて
ゾクゾクしました。笑

 

また、さりげなくタイトルが出てくるところが
いい。このさりげない感じが。

 

サビでの壮大な戦闘シーンもカッコいい。

 

曲調からして、

 

序盤で何か起こりそうな展開があって、
そこから劇的に物語が進行していくようなアニメには
もってこいじゃないでしょうか。

 

そういうアニメ、たくさんあるでしょ。笑
だからMADで多く使われるのかな。

 

 

ワンオクにアニソンがあるとすれば・・・その③:The Beginning

 

この曲は、映画『るろうに剣心』主題歌にもなって、
当時話題になりました。

 

このMADもカッコいいですよね。

 

曲調にかなり忠実に映像を編集している
印象があります。

 

曲調に合わせて物語が進んでいく、
まるでアニメの総集編!

 

歌詞からしても、バトル系のアニメ全般いけそう!

 

このMADはとても分かりやすい編集なので、
この曲がどんなアニメで使われるのか、
とても想像しやすかったです。

 

 

 

ワンオクにアニソンがあるとすれば・・・おまけ!

 

以上3曲は人気中の人気曲で、
それはそれでいいんですけど、

 

なんか物足りない気がするので、

 

おまけとして2曲を少し紹介!
さっきの以外で、楽曲使用が多かったモノを
掲載しています。

 

・キミシダイ列車

 

このMADはカメラワークが登場人物をメインに演出されていて、
まるでアニメのOPを見ている気分になります。

 

しかし、最後の方のエンドロールをつけているのを見ると、
この曲はEDでもいけそうな気がするんですよね。

 

 

・アンサイズニア

 

タイトルロゴが出てくるタイミングや、
歌詞と映像が合っているところがイイですね。

 

スピードに緩急ある映像なのと、
進撃の巨人ということもあってか、
とても迫力があります!

 

巨人との戦闘シーンは曲の疾走感とともに

見ていて気持ちがいい!

 

 

Sponsored Link

 

おわりに―今後ワンオクにアニソンは誕生するのか?

 

いかがでしたか?

 

今回、紹介した3曲はダントツで多かったです。

 

中でも「完全感覚Dreamer」はもう本当に多かった・・・

 

これだけ多く楽曲が使用されるということは、
それだけシンプルに使いやすいということなのでしょう。

 

ワンオクがテレビ出演しない本当の理由とは?まさかの事情が!

 

なので、ワンオクにアニソンがあるとすれば、
これら3曲はあってもおかしくないと
思った次第です。

 

また、これらは2010年~2012年頃の曲で、
まだ邦ロック色が強かった時期でもあります。
おまけとして紹介した曲も。

 

アニメとの相性がいい曲は
そんな日本人が馴染みやすい曲調のモノかもしれませんね。

 

そしてMADですが、

 

どれも編集が神がかっていました!

 

どれもアニメのOPでもおかしくない出来ばえ!
ていうか、普通に有料にしても売れそう!笑

 

そして、最後になりますが、

 

今回記事を書くまで、ワンオクに
アニソンがないというのは初めて知りました。

 

なんか不思議じゃありません?

 

タイアップ自体は多いのに。

 

これは個人的な意見にはなりますが、
ワンオクは洋楽チックでスケール感の強い楽曲が
多い印象があります。

 

なので、どちらかというと
アニメより映画とかの方が合うんでしょうかね。

 

ワンオクの楽曲はどんどん
洋楽の色を帯びてきているので、
アニソンにはなりにくい傾向にあるのでは?

 

と思っています。

 

まあ、そんなことは関係なく
カッコいい曲を作り続けてほしいですね!

 

 



 - ワンオク ,