食費を節約する献立とは?1週間のおすすめ献立を公開!

      2019/06/21

Pocket

 

お料理って得意ですか?

 

料理の好きな人は、冷蔵庫の残りものでチャチャっと

2,3品、簡単に作れるそうですね?うらやましい才能です。

 

でも私みたいに、料理が苦手な人はどうでしょう?

「今夜の晩御飯どうしよう~!?」

毎日同じことに頭を悩ませてしまっていると思います。

 

仕事や家事で疲れているのに、得意でもない料理はめんどうくさい!

自分はカップ麺でもいいけど、家族はそうはいかないし…

 

ファミレス行けば、みんなそれぞれ好きなものが食べられるし今夜はそうしちゃえ!

・・・果たしてその対価は、1人分1000円として、4人分で4000円。

 

たまにはいいけど、いい材料を使ってもっとお安くできたはず。

その分節約できたはず。

冷蔵庫に買い置きした食材もあったのに無駄になってしまった。

ああ、もったいない…。

 

こんな経験ないですか?

 

私はしょちゅうやらかして

外食やコンビニ弁当で食費を圧迫させましたし

食材を無駄にしてました。

 

毎晩無駄に悩まないためにはどうすればよいか?

 …と試行錯誤の末、一つの結論に達しました。

 

「1週間分の献立を決めて、食材をまとめ買いする」

 

以前西島秀俊さんが出てた冷蔵庫のCM、覚えてますか?

 

日曜日に家族4人で食材の買い出しに出かけ

帰宅後は夫婦仲良く下準備をする。

 

平日慌ただしく帰宅しても

下ごしらえができているから、晩御飯が10分で完成。

今夜も手軽に美味しいな~♪ …ってやつ。

あれを最新式の冷蔵庫なしでやりましょう!

 

Sponsored Link

 

 

食費を節約する献立とは?1週間のおすすめ献立を公開

 

テーマ 調理例 To Do
日曜日 好きなもの

フレッシュなもの

買い物

下ごしらえ

月曜日 ひき肉の日 ハンバーグ

ギョーザ・焼売

ミートドリア

火曜日 魚の日 焼魚 

アクアパッツァ 

エビフライ

水曜日 鶏肉の日 唐揚げ

ピリ辛炒め

チキンカツ

木曜日 魚の日 煮魚

ホイル焼き

あんかけ

金曜日 豚肉の日 トンカツ

生姜焼き

豚しゃぶ

土曜日 残り物でなにか カレー

チャーハン

お好み焼き

次週の献立を考え買い物リストを作る

 

 

一例です。

このとおりでなくてもよいですし、

次週はずらしたり、豆腐や卵や丼などの

一品料理をメインにもってくるのもアリです。

 

1週間で考えにくければ、3日ごとでも構いません。

作っていけば慣れてくるものです。

 

 

 

一汁二菜で献立を作る

 

メイン食材から主菜を決めます。

 

主菜が決まったら、それに合う副菜と汁物を考えます。

(必ずしも汁物でなくてもよく、合わせて2~3品)

 

 

【節約するために!】 ムリなく生活費を減らすポイントとは?

 

 

例えば

月曜日はひき肉=ハンバーグとしてみましょうか?

ハンバーグと付け合わせで1品。副菜にサラダ。

汁物にコンソメスープ。

 

火曜日以降も次のように、ぼんやりと割り振ります。

火曜日=鯖の塩焼き(大根おろし)、煮物、味噌汁

 

水曜日=鶏肉のチリソース(ケチャップ)炒め、

酢の物、中華スープ

 

木曜日=鮭のキノコあんかけ、冷奴、味噌汁

 

金曜日=豚の生姜焼き、煮物、すまし汁

 

土曜日=炒飯、サラダ、スープ

 

Sponsored Link

 

 

予算に合わせてお買い物→メニューにふりわける

 

卵・豆腐・人参・じゃがいも・玉ねぎなどの定番食材の他、

お買い得商品を購入して、献立に当てはめていきます。

 

例えば、購入が決定している大根の用途はこう当てはめます。

 

(月)スープ (火)大根おろし (水)酢の物 (木)味噌汁 (金)煮物 (土)スープ

トマトを買ったなら(月)サラダ(水)スープ(土)サラダ

カボチャを買ったなら(火)煮物(木)味噌汁(土)サラダ

(土)サラダはカボチャとトマトに決定!

 

「カボチャ・トマト・サラダ」でググってみたら、

スライス玉ねぎを加えてすりごまマヨネーズ味にすると

簡単で美味しそうなのができそうです。

 

可能な限り下ごしらえ

 

魚や肉は下味をつけて冷凍しておくと

味がしっかりついて保存性も向上します。

 

ハンバーグも成型して、ソースを合わせておくと当日楽ですね。

 

野菜も一部をのぞいて可能です。

例えば大根なら、(金)煮物用に適度な大きさに切って冷凍しておき

当日解凍して使うと、

短時間で軟らかくなり味も入りやすくなりますよ。

 

 

自分の経験を述べてきましたが、

実は今は「節約」「献立」「1週間」とググると、

1週間分2500円など、究極ともいえる献立表とレシピがでてきます。

 

食材の価格には地域性もあると思いますが素晴らしいですね。

せっかく公開してくれているので、

献立を考えるのを省略して早速実行してみてください。

 

効果を実感できると、自分でも献立を作ってみる意欲が出るはずです。

ところで、食材をまとめ買いする際、気を付けていただきたいことがあります。

 

「特売品」を買いすぎない。

消費期限・賞味期限を確認する。

ストックを1個以上買わない。

 

「特売品」が生鮮食品だった場合、

冷凍しても2週間が限度です。

使いきれなければムダになります。食材もかわいそう…。

 

マヨネーズや醤油など調味料のストックは、

なければ不安ですが、ほとんどの場合1個あれば十分。

 

好みが変わったり、あることを忘れてまた買ってしまったり、

保管場所を圧迫していざ使おうと思っても場所がわからなかったり…

私だけでしょうか?

では、まずは小さく始めてみて、習うより慣れてください。頑張って!

 



 - 節約 , ,