リバプールの2019-2020年の補強を予想!注目選手の動向は?

      2019/06/14

Pocket

 

みなさんこんにちは!

欧州サッカーもシーズンオフが

やってきました!

 

毎週深夜にDAZNで眠たい目を

擦りながら試合を見ていた期間も

しばらくお休みですね笑

 

この時期は試合がなくて

退屈なんだよな〜〜

(代表の試合はありますが)

 

そんなシーズンオフですが

やっぱりファンにとって

お楽しみもありますよね!

 

そうです!

補強です!

選手の入れ換え!

 

今回僕はリバプールが好きなので

リバプール限定の補強記事に

ついて書いていきたいと思います!

 

Sponsored Link

 

リバプール2019年ー2020年シーズンの補強選手を予想!注目選手の動向は?

 

俺の注目!ということで

 

リバプール2019年ー2020年シーズンの補強選手を

 

予想してみたいと思います。

 

 

注目選手の動向は果たして!?

 

 

マタイス・デ・リフト

 

マタイス・デ・リフト

1999年8月12日

国籍 オランダ

身長189㎝

体重89㎏

アヤックス所属

 

空中戦にはめっぽう強く、

スピードもあるため地上戦も

得意なCB。

 

後方からのパス供給能力も高く

相手からのプレッシャーにも慌てず

正確なロングフィードが蹴れます。

 

また、パスコースがないときに

ドリブルで守備網を突破し

スペースを作り出し味方選手に

パスを提供することもできます。

 

また19歳ながら

キャプテンを

務めています!!

 

獲得できたら向こう10年は

安泰ですね!!

 

 

 

メンフィス・デパイ

 

メンフィス・デパイ

1994年2月13日

国籍 オランダ

身長 176㎝

体重 78㎏

 

またもやオランダ産!

2015年から一年半

マンチェスター・ユナイテッドに

所属していましたが

目立った活躍は

出来ずフランスリーグの

リヨンに移籍し、

大爆発。

 

スピード感溢れるドリブルと

鋭い威力を誇るミドルシュートを

擁しており、テクニックも

目を見張るものがあります

 

引いた相手に対してアクセントを

加えられるタレントなので

重宝するかもしれません。

 

また、デパイを補強することで

前線の三人衆

(サラー、フィルミーノ、マネ)

の負担も減るのではないでしょうか。

 

 

 

リバプールの過去の補強選手は?

 

 

ここから僕が08-09シーズンから

リバプールファンとして過ごした中で

補強について印象深いディール

をご紹介していきたいと思います!

 

完全に主観です笑

 

 

リバプールの過去の補強選手①ジョーダン・ヘンダーソン 

 

ジョーダン・ヘンダーソン

1990年6月17日生まれ

国籍 イングランド

身長182㎝

体重67㎏

 

サンダーランドから2011年に

リバプールに移籍してきました。

入団から一年半ぐらいはホント

厳しい時期を過ごした選手です。

 

2012年には監督から

「移籍先を探していいよ」と

まさかの戦力外通告。

 

しかしここからが、

ヘンダーソンの

復活劇が始まります。

 

12-13シーズンの前半戦は出番が

少なかったが後半戦からは

欠かせないレギュラーに成長。

 

移籍当初はボールを持ったら

チャレンジせず消極的な

バックパスを連発していた男が

みるみる前へ前へと推進していく

逞しい姿に成長していました。

 

2015年にはキャプテンを

あのジェラードから受け継ぎます。

そして2019年にCL優勝。

 

怪我や戦力外通告など挫折は

いっぱいあったでしょう。

それでも前を向く男で

あったからこそ

キャプテンとして

皆から慕われるんだと

思います。

 

偉大なジェラードを

受け継ぐキャプテンを

リバプールはほんと

補強して

よかったです!!

 

 リバプールとチェルシーの因縁とは?ジェラードの失敗にファンの反応は?

 

リバプールの過去の補強選手②ルーカス・レイバ

 

ルーカス・レイバ

国籍 ブラジル

1987年1月9日生まれ

身長179㎝

体重74㎏

 

2007年にグレミオから

加入しました。

 

期待の若手プレイヤーとして、

リバプールが補強した

ルーカスですが加入から

2~3年はほんと苦労しました。

 

09-10シーズンには

シャビ・アロンソの抜けた穴を

埋める役割を担っていたのですが

上手くいかずメディアからも

相当なバッシング。

 

それにもめげずにルーカスは

努力を重ね、プレイスタイルを

模索しながら中盤の

アンカーポジションを支える

存在となってくれました。

 

ブラジル代表にも選ばれ、

リバプールにおいて

欠かせない存在となっていた

時にルーカスを襲った

 

重い怪我。

 

そんな怪我にもくじけることなく

ルーカスは立ち上がって戦い

続けました。

 

また、ルーカスはリバプールで

チームメイトに負傷者が

出れば日々声をかけていた

そうです。

 

ピッチでの活躍もそうですが

我々の見てないところでも

リバプールにとって偉大な

存在だったと思います。

 

2007年~2017年までの

リバプールでの10年間、

めちゃくちゃ目立った活躍は

なかったですが

縁の下の力持ちとしてほんと

いい補強だったと思います。

 

2017年からラツィオに移籍して

2017-2018シーズにはファンが選ぶ

クラブの年間最優秀選手に

選ばれました!

努力が報われて僕も嬉しかったです!

 

Sponsored Link

 

リバプールの補強リスト!歴代の補強選手も まとめ

 

 

18−19シーズンは見事CL優勝という結果で

終えましたが、悲願のリーグタイトルがまた

獲得できませんでした。

 

また新しいシーズンが始まれば、

ライバルチームもリバプール対策を

考えてくるでしょう。

 

ライバルチームに勝つためにも

新しい風が必要ではないでしょうか。

 

来シーズンが始まる頃にはどんな選手が

新たに補強されるのか。

じっくり見てみましょう!

 



 - リバプール , ,