湯上剛輝(円盤投げ)の経歴は?身長や体重などプロフィールを紹介!

   

Pocket

 

円盤投げの日本記録を持つ湯上剛輝(ゆがみまさてる)選手をご存知ですか?

 

2018年の大会で日本記録を3回連続で更新するというとんでもないことを達成したことで有名なんです。

 

今回は今注目されている湯上剛輝選手の経歴や身長、体重などのプロフィールについてご紹介します!

 

Sponsored Link

 

円盤投げ湯上剛輝(ゆがみまさてる)選手の経歴は?

 

まずは円盤投げの日本記録保持者、湯上剛輝(ゆがみまさてる)選手の経歴をご紹介します。

 

・滋賀県の水口中学校時代に陸上を始める

・滋賀県の守山高校時代に国体の円盤投げで3位

・中京大学時代にトルコ・サムスンのデフリンピックで銀メダルを獲得

・2018年日本陸上競技選手権大会で日本記録更新を三回連続で達成

・トヨタ自動車入社

 


 

湯上剛輝選手の経歴を見てみると陸上を始めたのが中学時代ということで陸上人生のスタートは決して早くはなかったのですがメキメキと実力をつけていきます。

 

盛山高校3年生の時は国体の円盤投げで3位になっています。

 

 

湯上剛輝選手は本当は野球やサッカーなどの球技がしたかったそうです。しかし難聴があるため人工内耳を頭に埋め込んでいる影響で人とぶつかる可能性のあるスポーツはやっちゃダメと医師から言われていたんです。

 

それでしょうがなく陸上を始めたという経緯(けいい)があったんです。しかし、いざ円盤投げを始めてみると円盤がきれいに飛んでいく形をみてハマっていったそうです。

 

ちなみに湯上剛輝選手が軽々と投げているようにみえるこの円盤。実は重さが2キロもあるんです。2Lのペットボトルとほぼ同じ重さなんです!そんなものを60m以上投げ飛ばすなんて・・・ものすごい筋肉をしていますね!

 

湯上剛輝

 

湯上剛輝選手の身長や体重、高校などプロフィールを紹介!

 

円盤投げの湯上剛輝(ゆがみまさてる)選手の身長、体重、高校などプロフィールを紹介します。

 

名前    湯上剛輝(ゆがみまさてる)

生年月日  1993年4月14日

年齢    25才

身長    183cm

体重    107kg

出身    滋賀県甲賀市

中学    水口中学校

高校    守山高校

大学    中京大学

所属    トヨタ自動車

 

 

 

 

湯上剛輝選手はもともと円盤投げと砲丸投げの両方をしていたのですが「迫力がない」という理由で円盤投げ一本に絞りました。円盤投げのほうが飛んでいく形がとてもきれいだからという理由もあったそうです(^_^)

 

そして湯上剛輝さんの特徴は筋肉もりもりの屈強な体ですね!意外にも学生時代は身長が高いだけで体は細かったそうです。

 

それじゃいけないと思いウエートトレーニングに励んだ結果マッチョな体を手に入れることができました。湯上剛輝さんの身長は183cm、体重は107kgというものすごいいい体格をされているですが・・・

 

湯上剛輝さん自身はまだ納得いっていない様子・・・。なぜなら円盤投げの世界には身長2m超え、体重150kg!の想像を絶する体格の持ち主がいるそうなんです(^_^;)

 

なので湯上剛輝さんは現状の筋肉に満足せずにさらにトレーニングを積み重ねています。さらに筋肉をつけて東京オリンピックに出場を目指します。

 

Sponsored Link

 

湯上剛輝選手の難聴は集中するための武器になる!

 

湯上剛輝選手は実は難聴というハンディがあるんです。子供の時から耳がほとんど聞こえていなかったそうです。しかし人工の内耳や補聴器そして相手の口の動きから言葉を読み取り普通に会話することができます。

 

日本記録を3回連続で更新した2018年の円盤投げの日本選手権でも優勝インタビューで普通に受け答えしていました。

 

でも補聴器を外すと音がほとんど聞こえなくなりスタートのときに名前をよばれても気づきにくくなるという困ることもある湯上剛輝選手ですが・・・

 

しかしこの難聴が湯上選手の武器になるんです。その理由は周囲の雑音が聞こえなくなり円盤投げに集中できるから。

 

 

 

湯上剛輝選手は周囲の音がほとんど聞こえないというピンチを逆に集中するためチャンスに変えているのです。このメンタルの強さというか柔軟な思考というかほんとにすごいなと思います。

 

いつか陸上競技を引退された日が来てそのあとどんな仕事についても成功する人だ、とも思いました。

 

 

 

湯上剛輝選手についてのまとめ

 

湯上剛輝選手の経歴や身長、体重などプロフィールについてお伝えしましたがいかがでしたか?

 

湯上剛輝選手は筋肉隆々(きんにくりゅうりゅう)の体に目が行きがちですが本当の強さは心にありました。

 

あのオリンピック金メダリストの室伏広治さんの父親、室伏重信(むろふししげのぶ)中京大名誉教授から・・・

 

「いい顔をしている」

「そういう子は強くなる」

「ぜひうち(中京大学)においで」

 

と絶賛されています。

 

アスリートに大切な心技体のすべてを手に入れた湯上剛輝選手の今後の活躍が本当に楽しみです!

 



 - スポーツ