ドラマ 集団左遷!!第1話のあらすじ&感想を紹介 福山雅治が下剋上

      2019/03/23

Pocket

 

2019年春の新ドラマ「集団左遷(しゅうだんさせん)!!」が4月21日(日)からいよいよスタートします!福山雅治さんと香川照之さんが共演されるということで非常に楽しみですね!

 

ということでちょっと気が早いですがドラマ「集団左遷!!」第1話のあらすじ&感想をご紹介します。

 

銀行の支店長役を演じる福山雅治さんと左遷(させん)された銀行員たちの下剋上(げこくじょう)なるかにも注目です!

 

Sponsored Link

 

2019年春の新ドラマ「集団左遷!!」第1話のあらすじを紹介!福山雅治の下剋上に注目!

 

2019年春の新ドラマ「集団左遷!!」第1話のあらすじをご紹介していきます。(ちなみに左遷(させん)とは今より低い地位に落とされることを言います。)

 

片岡洋(かたおかひろし 福山雅治)はアラフィフ(50才目前)のサラリーマン。もう出世はないかな・・・とあきらめかけていたところに支店長に昇進するというサプライズ人事が行われました。

 

 

片岡は戸惑いながらも昇進を受け異動先のし支店に出社するところから物語は動き始めます。

 

実はこの時片岡は「何もするな」との常務の横山(三上博史)からきつく命令されていたのです。うらで横山は片岡の異動先の支店をつぶすように計画していたんですねー。

 

「昇進+何もしなくていい」なんてあまり仕事をしなくないサラリーマンにとって夢のような話なんですが・・・性格のいい片岡はついつい仕事をがんばってしまいます(^_^;)

 

困っている部下を放っておくことができない片岡は常務の「何もするな」との命令に背き部下を助ける行動に出ます。

 

部下を助ける→本部の命令に背く→片岡が左遷させられるもしくは退職に追い込まれる

 

頭のいい片岡はこうなってしまうのがわかっているのに・・・つい部下を助け本部と対立することになってしまったんですねー(>_<)

 

 

いったん対立するともう後には戻れません。やるかやられるかのサバイバルゲームです(>_<)

 

会社の命令に従って平和に定年を迎えたかった片岡でしたが自分が理想としている「安定」の反対の方向に行ってしまった格好ですね・・・。

 

本部に対して下剋上(げこくじょう 下の者が上の者を倒すこと)をするしかなくなった片岡、ちょっとかわいそうですね。

 

果たして片岡(福山雅治)の下剋上は成功するのでしょうか?

 

2019年春の新ドラマ「集団左遷!!」第1話のあらすじはこんな感じです。雰囲気が半沢直樹ににていて面白そうですね!

 

4月21日、毎週日曜日よる9時から放送です。待ち遠しい!

 

 

 

 

ドラマ「集団左遷!!」第1話の感想を紹介!

 

ドラマ「集団左遷!!」第1話の感想をご紹介します。初回の放送は4月21日ということでもちろん私はまだ第1話を見てません(^_^;)なのであらすじを見た感想をご紹介していきますね。

 

左遷(させん)というちょっとネガティブな言葉がテーマになっているのでシリアスなドラマかなーと思っていたんですが・・・ところが思った以上に片岡(福山雅治)のコミカルな言動がドラマを明るくします。

 

異動先の支店での片岡のあいさつもどこかコミカルですし・・・片岡が走行中の車にしがみついているシーンも「止めて~~!」なんて言っています(笑)

 

なので「集団左遷!!」がくらーい雰囲気なる事はないでしょう。コメディーってほどでもなくほどよくコミカルな部分を入れている印象です。

 

最近の日曜劇場が「この世界の片隅に」「下町ロケット」「グッドワイフ」と結構シリアスなドラマが続きました。「集団左遷!!」が始まる前に過去作を見直してもいいかもしれませんね。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

なので今回のドラマはあまりシリアスすぎることにならないように製作者側が気を付けているのかもしれませんね。

 

 

そして見どころはなんといっても下剋上(げこくじょう 下の者が上の者を倒す)が成功するかということでしょう。サラリーマンにとって上司は絶対の存在です。もし逆らったら確実にそのあとの出世はないでしょう。下手をすると退職に追い込まれてしまうかも・・・(>_<)

 

上司の命令に背いてしまった片岡がどんな逆転の秘術を用意しているのか楽しみです。ちなみに半沢直樹の時は最終回主人公の半沢が左遷させられてしまいましたが・・・今回はどうなるでしょうか?

 

 

Sponsored Link

 

ドラマ「集団左遷!!」第2話以降の展開は?予想してみた

 

ドラマ「集団左遷!!」の初回放送が4月21日、第2話の放送が4月28日になるんですが2話目以降の展開を少し予想してみましょう。

 

片岡(福山雅治)と横山(三上博史)との対立も気になるところですがやっぱりキーマンはくせもの真山徹(まやまとおる 香川照之)でしょう!

 

この真山は現在のところ敵か味方かわかっていません。ちなみに香川照之さんの役は半沢直樹の時は超悪役でした(笑)

 

「集団左遷!!」では香川照之さんの真山が味方になれば相当心強い味方になるでしょう。下剋上の成功のためには欠かせない人物になりそうです。

 

しかしもし真山が敵になってしまうとラスボス級の強敵になってしまいます(>_<)真山が敵か味方かここが第2話以降の展開のポイントになります。

 

わたしの勝手な予想だと真山は味方になりそうなんですけどねー。とにかく2019年春の新ドラマ「集団左遷!!」に注目ですね!

 

以上「集団左遷!!」の第1話のあらすじ&感動についてお伝えしました。

 



 - ドラマ 集団左遷!!