齋藤飛鳥がロンドンのすし店THE ARAKIで涙…その理由とは?

   

Pocket

 

齋藤飛鳥さんが一人で石垣島にグルメ旅行にいくなど「食」にとてもこだわっているとご存知の方も多いでしょう。

 

一人焼肉なんか当たり前です。石垣島に一人旅をするくらいですからね(^_^)そんな齋藤飛鳥さんがなんとロンドンまでステーキ&おすしを食べに旅行に行きました。

 

齋藤飛鳥さんがロンドンのすしの名店で涙をながしたその理由とは?そしてその旅行に一緒にいった人物とは?

 

Sponsored Link

 

 

齋藤飛鳥さんがロンドンのすし店「THE ARAKI」で涙…その理由とは?

 

齋藤飛鳥さんがロンドンのすし店「THE ARAKI」に再訪したとき涙を流した理由は・・・

 

辛い過去を思い出したから

 

でしょう。

 

 

 

齋藤飛鳥さんがロンドンにグルメ旅行に行ったのは昨年2018年の1月。旅行の目的はもちろんグルメです。ロンドンには数多くの美味しいステーキ店が軒(のき)をならべています。さらにはすしの名店「THE ARAKI」もあったり結構グルメな街なんです。

 

一人で石垣島に石垣牛を食べに行くくらいの齋藤飛鳥さんですから一人焼肉なんてフツーです(^_^)でもロンドン旅行の目的が「食」だなんて齋藤飛鳥さんも只者(ただもの)ではありません。

 

そのロンドングルメ旅行で齋藤飛鳥さんが立ち寄ったのがイギリスのミシュランガイドでも3つ星に輝いた「THE ARAKI(ジ アラキ)」なんです。

 

「THE ARAKI(ジ アラキ)」は荒木水都弘さんがオーナーをしているロンドンのすしの名店です。

 

荒木水都弘

 

荒木水都弘さんは1966年生まれで年齢は52才、福岡県の出身です。

 

荒木水都弘さんも銀座のお店が大好評だったのにもかかわらずそのお店を閉店してまでロンドンでの出店を目指します。そんな荒木さんに批判の声が多くあがったのは簡単に想像できます。

 

周囲の批判や反対に負けずに頑張っている荒木さんの姿に齋藤飛鳥さんは自分のつらい過去を思い出したのでしょう。3月8日放送のアナザースカイのロケで「THE ARAKI」を再び訪れたときに涙を流したのはそれが理由だと考えられます。

 

齋藤飛鳥さんの自由でマイペースな性格に対していろいろな批判があったようです。それでも自分の信じる道を歩み続けている齋藤飛鳥さんが「THE ARAKI」のオーナーの荒木さんにやさしく励まされたで思わず涙した・・それが理由でしょう。

 

 

3月8日放送のアナザースカイに出演される齋藤飛鳥さん。ロンドンの「THE ARAKI」を再び訪れるロケをされています。荒木水都弘さんといったいどんな会話をしたのか・・放送が楽しみです。

 

 

 

齋藤飛鳥さんのロンドンステーキ店巡り…一緒に旅行した人物は誰?

 

2018年の1月に齋藤飛鳥さんはロンドンへ旅行されています。目的はもちろん「食」です(笑)ロンドンの美味しいステーキ店に行くためなんですが・・・

 

今回ばかりは英国への海外旅行ということで安全や治安の問題もありさすがに一人旅ではありませんでした。齋藤飛鳥さんがいったい誰と一緒にロンドンへ行ったのでしょうか?

 

 

それは齋藤飛鳥さんのお兄さんです。

 

 

齋藤飛鳥さんには二人のお兄さんがいます。齋藤飛鳥さんのロンドン旅行に一緒に行ったのはどちらの兄なのかそれとも兄弟3人でいったのかわかりません。

 

齋藤飛鳥さんのコメントによれば

 

「牛肉目当てで年明けに兄とロンドンへ(^_^)」

 

としか言われていません。

 

とにかく齋藤飛鳥さんが恋人や彼氏と一緒に旅行に行ったわけではなく二人の兄(もしくは一人)と旅行に行ったということでファンとしてはひとまず安心ですね(^_^;)妹をこよなく愛している兄と一緒の旅行ということでお母さんも安心だったことでしょう。

 

ちなみに齋藤飛鳥さんがおすすめするステーキ肉はアルゼンチン牛だそうです。アルゼンチン牛はアジアでは香港しか食べることができなくてわざわざロンドンに行かれたそうですね。そのお味は最高!だったそうです。

 

Sponsored Link

 

齋藤飛鳥さんとロンドンについてのまとめ

 

 

齋藤飛鳥さんのロンドン旅行と涙した理由についてお伝えしましたがいかがでしたか。齋藤飛鳥さんの食へのこだわりはハンパないことがお分かりいただけたと思います。

 

牛肉とお寿司のためにロンドンまで行くって本当にすごいです!

 

 

 

そして三つ星のすしの名店「THE ARAKI」のオーナー荒木水都弘さんとの会話で涙を流した齋藤飛鳥さん。いろいろな事が思い出されてつい涙を流されたのでしょう。その理由も3月8日のアナザースカイで語ってくれると思います。

 

齋藤飛鳥さんの益々のご活躍をお祈りします!

 



 - 芸能