ひいつじ杏奈の過去出演作は?熊女って何?解説します

      2018/07/16

Pocket

 

みなさん、こんにちは!あゆむです。

今回はこれからブレイクしそうな女優の「ひいつじ杏奈」さんについてご紹介したいと思います。7月14日(土)から新に始まるドラマ「サバイバル・ウェディング」に出演されるひいつじ杏奈さんはさとり系ドライ女子どんな状況でも定時に帰るバイト「橋本マイ」という役です。定時に帰るってところがいいですね!残業なんてやってられません(笑)そんなひいつじ杏奈さんに迫ってみたいと思います。

Sponsored Link

 

ひいつじ杏奈のプロフィールをご紹介します。


 

ひいつじ杏奈さん 2000年9月21日生まれの17才、本名は對比地(ひいつじ)杏奈(あんな)です。

「對比地」これで「ひいつじ」と読むんですね~。初めて見ました。全国に130人くらいしかいないそうです。群馬県がルーツみたいですね。ということでひいつじ杏奈さんの出身も群馬県になっています。身長は162cm、血液型はO型。

クラリネットとピアノが弾けるそうです。透明感と目力があるという印象でこれから売れそうな雰囲気があります。あくまで私の予想ですが。

 

對比地杏奈

 

ひいつじ杏奈の過去出演作をまとめました。


 

ひいつじ杏奈さんの各出演作品は

・群馬県のまち映画「サンゴーヨン・カッカー」で亜美役で主演
・WOWWOWドラマ「希望ヶ丘の人びと」で中学生の圭子役
・テレビ朝日「科捜研の女」で保坂麻衣役

などこれまでにもいろいろと出演されていたのですね。

ところで「群馬県のまち映画」ってあまり聞いたことないです。みなさんは知っていましたか?「群馬県のまち映画」って。知らない人がほとんどじゃないでしょうかと言ったら群馬県の方々に怒られそうなんで軽く紹介します。

群馬県のまち映画とは「ヨコハマ・フットボール映画祭」のことで2016年の時にひいつじ杏奈さんが主演された「サンゴーヨン・サッカー」が公開されてました。内容は主人公の亜美が地元の不況で苦しむ町を国道345号線でのストリートサッカーで盛り上げていこうというものです。ストリートサッカーというところが面白いですね。

Sponsored Link

 

謎の言葉「熊女」ってなに?調べたのですが・・・


 

熊女というのは埼玉県立熊谷女子高等学校の事ではないでしょうか。この熊谷女子高校は非常にレベルが高く偏差値がなんと63!なんともすごいですね。

全国的に見てもかなりのハイレベルですがこの熊谷女子高校の生徒を「熊女」とういうみたいですが、すみません・・ひいつじさんとの関係がどうにもわかりません。

群馬県と埼玉県ですから自宅から通えなくはないですが・・正直に言います、わかりませんでした(笑)すみません。

ということで今回はひいつじ杏奈さんにスポットを当ててみましたが今後活躍されそうな感じがします。今後が楽しみです。

それでは、また次回。

今回も最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

 - 芸能 , , , , ,