田端毅衆院議員の経歴は?自民党離党後の活動を予想しました!

   

Pocket

 

自民党の田端毅(たばたつよし)衆院議員が女性問題を理由に離党届を出されました。

 

普通はテレビや週刊誌などで問題が指摘されたあと、いろいろあって離党や辞任をするのですが・・・田端毅衆院議員の離党の理由が気になるところですね。

 

ということで今回は田端毅衆院議員の経歴や自民党離党後の活動についてお伝えします!

 

Sponsored Link

 

自民党を離党した田端毅衆院議員ってどんな人?経歴を紹介!

 

田端毅(たばたつよし)衆院議員ってどんな人かきになりますよね。ということで田端毅衆院議員の経歴を紹介します!

 

名前 田端毅

生年月日 1972年5月2日生まれ

年齢   46才

出身   埼玉県入間郡毛呂山町

高校   埼玉県立川越高等学校

大学   早稲田大学

元職   日本銀行職員

現職   衆議院議員(比例代表 東海ブロック)

 

田端毅衆院議員は以上のような経歴をお持ちです。

 

自民党の比例代表で・・・

 

・26位でギリギリ当選(2012年)

・29位でギリギリ落選したのち繰り上げ当選(2014年)

・8議席目でギリギリ当選(2017年)

 

という感じで比例代表の順位が当選するから落選するかのぎりぎりのラインで選挙戦を戦っている田端毅さん。しかもそのすべてで当選しているという結果です。(2014年は落選後若狭勝さんの失職にともない繰り上げ当選)

 

田端毅衆院議員は選挙をすれば必ずギリギリでも当選するというすごい方です。

 

田端毅衆院議員の経歴をみると前職が日本銀行の職員とあります。日銀の職員ということで田端毅さんの優秀さがわかりますね。優秀過ぎて一般庶民の気持ちがわからなくなってしまわないようにしてほしいですね。

 

 

 

田端毅衆院議員の離党後の活動は?

 

田端毅(たばたつよし)衆院議員が女性問題を理由に自民党を離党されました。いったいどんなトラブルがあったのか気になりますが今後の詳報を待ちましょう。

 

田端毅衆院議員が自民党を離党した後の活動は・・・議員辞職はせずに無所属で自民党寄りの活動をされることが予想されます。

 

田端毅さんが女性とのトラブルで自民党をいったい離れるのは自民党に迷惑や影響がないようにしたのが理由です。自民党を離党した後は現在のところ議員辞職はないでしょう。田端毅さんはいったん無所属になってそのあと自民党の政策に沿った活動をされていく可能性が高いです。

 

なぜかというと田端さんはたくさんの議員連盟に入っているからです。その数30!すごいです・・・。なので自民党を離党されたからといってその議員連盟とのつながりがすぐ切れるわけでなないと考えられます。

 

田端毅衆院議員が自民党を離党しても心は自民党にあるのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

田端毅衆院議員についてのまとめ

 

田端毅(たばたつよし)衆院議員は上で述べたとおりたくさんの議員連盟に所属しています。

 

たとえば・・・

 

・トラック輸送振興議員連盟

・自動車議員連盟

・日本ハワイ議員連盟

・農林水産振興議員連盟

・証券市場育成議員連盟

 

などなどその数30に上ります。すごい数ですね!

 

田端毅衆院議員はあらゆる方面の方々とつながりがあって付き合いも大変そうです(^_^;)

 

毎週何らかの議員連盟の会合に出席している状況ではないでしょうか。田端毅衆院議員は自民党を離党されても忙しい毎日が続きそうです。

 

以上、田端毅衆院議員の経歴、自民党離党後の活動についてお伝えしました。

 



 - 政治