藤田恵名の手術は成功?病名や今後のライブ活動に影響はあるの?

   

Pocket

 

シンガーソングライター兼アイドルとして現在、人気爆発中の藤田恵名さんですが2018年末に手術をしたといいうことでファンの間に心配する声が広がっています。

 

ということで今回は藤田恵名さんが受けたのどの手術は成功したのかどうかについてお伝えします!

 

そして藤田恵名さんが手術した病名や今後の歌手活動への影響も考察していきましょう!

 

Sponsored Link

 

藤田恵名さんの手術は成功した?

 

藤田恵名さんのファンの方々、ご安心ください!藤田恵名さんの手術は無事成功しました!!

 

いやーファンの方々はとりあえず一安心されたことでしょう。藤田恵名さんの喉(のど)の手術が行われたのは2018年の12月。

 

いつも破天荒で強気のライブをおこなう藤田恵名さんが・・・

 

どうしよう。もうだめだ。

正直めちゃくちゃ不安です。

 

 

といつも強気の藤田恵名さんがこんなに弱気になっていました(>_<)やっぱり病気って人を不安にさせるんですねー。

 

 

 

藤田恵名さんが手術するということで心あるファンの方々から応援メッセージや手術の資金援助まで送られてきました。そんなやさしいファンの励ましをうけて藤田恵名さんから

 

手術しても叫ぶライブは続けます!

 

との強気発言が飛び出しました。藤田恵名さんの元気が復活ー!って感じですけど手術して少しは休んでくださいね。

 

 

ともかく2018年12月に行われた藤田恵名さんの手術は無事に成功しました!その後しばらく静養し復活ライブに向けて活動される予定の藤田恵名さん、早く元気な姿が見たいですね!

 

 

藤田恵名さんが手術した病気は?病名を紹介!

 

藤田恵名さんが手術した手術したのどの病気の正式な病名は「声帯ポリープ」です。

 

のどにできるポリープってけっこうよく聞きますよね。芸能人や歌手の方がよく手術しているイメージですが・・・。

 

声帯ポリープとはのどの一部が腫れてコブみたいになっている部分をポリープって言うんですねー。のどにできたポリープなので「声帯ポリープ」と呼ぶんです。

 

ちょっとまえからのどに違和感があって歌えない曲が出てきた。

 

と藤田恵名さんは手術をする前にコメントされています。声帯ポリープはやっぱりのどに負担がかかるような仕事の人がかかるみたいですね。たとえば・・・

 

・歌手

・ナレーター

・芸人

 

のどに負担がかかる仕事を長時間続けたり、叫んだりすると声帯ポリープの発症率が高まるみたいですね。

 

 

とにかく藤田恵名さんの手術は仲間やファンの方々の励ましのおかげで成功しました!本当によかった!

 

藤田恵名さんは周りの仲間やファンの方々に本当に愛されているんですね(^_^)

 

 

Sponsored Link

 

藤田恵名さんが手術したことで今後のライブ活動に影響はあるの?

 

藤田恵名さんの手術は無事に成功したのですが今後の歌手活動にどのような影響があるのでしょうか?

 

とりあえず声帯ポリープの手術後、3日間は声を出してはいけません。なのに藤田恵名さんは手術直後に・・・

 

麻酔が切れちゃってるんですけど大丈夫ですかぁぁ?」といきなりしゃべってしまいました(^_^;)

 

それには手術を担当した医師たちも「しゃべっちゃ、だめー!」と速攻で注意していました(笑)

 

手術した先生たちの怒りが聞いたのか藤田恵名さんは驚異の回復力を見せてのどのポリープはほぼ完治しました。藤田恵名さんの今後のライブ活動にどういう影響があるのかファンは心配でした。

 


※テレビ出演も積極的にこなす藤田恵名さん。どうやら手術の影響はなさそうです!
 

 

しかし!2019年2月2日、藤田恵名さんは手術後、はじめてのワンマンライフをおこない、全21曲をガンガンに熱唱してくれました!

 

藤田恵名さんのファンの心配した気持ちをぶっ飛ばしてくれました。でもあんまり無理しないでね藤田恵名さん、というのがファンの気持ちでしょうね。

 

ということで藤田恵名さんの手術は成功した?病名、今後のライブ活動への影響についてお伝えしました。



 - 芸能