小林喜光の経歴は?息子はいるの?経済同友会代表幹事の発言が話題

   

Pocket

 

小林喜光(経済同友会代表幹事)さんの「ベースアップってあほ」という発言が波紋を呼んでいます。

 

ということで今回は小林喜光さんの経歴や息子さんについてお伝えしていきます。

 

今後話題になりそうな小林喜光さんの発言の真意についても迫っていきましょう!

 

Sponsored Link

小林喜光(経済同友会)の経歴は?

 

小林喜光(経済同友会)さんの経歴をご紹介します。

 

名前 小林喜光(こばやしよしみつ)

生年月日 1949年11月18日

年齢   72才

出身地  山梨県南アルプス市

高校   山梨県立甲府第一高等学校

大学   東京大学

 

1974年 三菱化学 入社

1996年 三菱化学メディア 社長

2005年 三菱化学 常務

2007年 三菱化学 社長

2011年 経済同友会 副代表幹事

2012年 東京電力、ジャパンディスプレイ 社外取締役

2015年 三菱化学 会長  経済同友会 代表幹事

 

以上のようにすごい経歴をお持ちの小林喜光(経済同友会代表幹事)さん。東京大学出身ということで相当優秀な頭脳をお持ちです。

 

実際に小林喜光さんは三菱化学にヒラ社員として入社してから22年で子会社の社長、さらに入社から33年かけて三菱化学の社長にまで上り詰めています。

 

まさにリアル島耕作みたいな経歴です。しかし小林喜光(経済同友会代表幹事)さんの経歴の中にはすごいエピソードがあるんです。それは小林喜光さんが就職活動中での話です。三菱化学へ会社訪問した時になんと半そでシャツと赤いズボンだったそうです!

 

これには三菱化学の担当者もびっくり。さらに小林喜光さんは担当者に「非常識」と怒られる始末でした。しかしなぜか小林喜光さんは採用試験に合格、入社することになったのです。

 

服装で採用試験が不合格になっていたら今の社長という経歴はなかったかもしれませんね(^_^;)

 

小林喜光さんの服装は非常識だったかもしれませんが小林さんの頭脳がすごかったので採用になったのでしょう。三菱化学の採用担当者はなかなかやりますね。

 

というわけでこんな経歴を持つ小林喜光(経済同友会代表幹事)さんだからこそ社長にまでなれたのかもしれません。

 

 

 

小林喜光代表幹事に息子はいるの?

 

小林喜光(経済同友会代表幹事)さんに息子さんがいるかどうかは不明でした。しかし三菱化学の社長まで上り詰めた方ですから当然結婚はされていると思います。

 

そしてもし小林喜光さんに息子さんがいたら相当な教育パパになっていたと思われます。それはなぜかというと過去に小林喜光さんがこのような発言をされているのです。

 

常に頭がしびれるほど勉強しなければ勝ち抜けない

 

小林喜光(経済同友会代表幹事)さんに息子さんがいるかどうかはわかりませんがもしいたとしたらその息子にかなりの量の勉強をさせていた可能性が高いです。

 

小林喜光さん自身も東京大学の出身ということもありその息子さんは相当優秀な人物になっていることでしょう。

 

Sponsored Link

小林喜光経済同友会代表幹事の発言が話題に!

 

そんな小林喜光(経済同友会代表幹事)さんの発言が話題になっています。その発言内容は・・・

 

世の中予測不能な事がふえていく時代にいつまでも右肩上がりのベースアップってあほじゃねえかと。

時代は変わるんですよ。良いときもあれば悪いときもあるんだよ。

 

という発言でした。この小林喜光さんの発言を聞いて皆さんはどう思いましたか?では今度は小林喜光さん本人の声で聴いてみましょう。この発言の動画をご紹介します。

 

 


 

 

小林喜光(経済同友会代表幹事)さんの言っていることは正論だと思いましたか。それとも間違った発言だと思いましたか。私自身としてはあほという言葉を使ったのは経済同友会のトップの言葉としては不適切だと思います。

 

小林喜光さんの発言には感情的な部分がありました。だからそういう発言になったのでしょう。組織のトップはいつも冷静沈着でいなければならない

 

冷静でないと間違った判断や発言をすることになるからです。一般の社員の発言ならまだしも大組織の代表が不適切な発言をしたことはちょっとどうかな…?なんて思ってしまします。

 

ちなみにベースアップは私はこれからの時代も必要だと思います。労働者が豊かにならないと会社はもちろん、国全体も豊かになることはありませんからね。

 

小林喜光さんの発言は今後注目されていきそうですね。

 

以上、小林喜光経済同友会代表幹事の経歴、息子そして発言についてお伝えしました。

 

 



 - 経済