松山奈未(バドミントン)の経歴は?高校などプロフィールも紹介!

   

Pocket

 

松山奈未選手(バドミントン)が2月2日放送の「炎の体育会系TV」に出演されます。いったんどんな活躍をされたのか楽しみですね!

 

ということで今回は松山奈未(まつやまなみ)選手の経歴や高校などプロフィールを紹介します。

 

さらに松山奈未選手と志田千陽(しだちはる)選手ペアの世界ランキングにつていもお伝えします。

 

 

Sponsored Link

 

松山奈未選手(バドミントン)の経歴は?

 

松山奈未選手(バドミントン)の経歴をご紹介します。

 

 

中学校時代 全国中学校大会 女子シングルス 8強

2015年  インターハイ 女子ダブルス  4強

2016年 世界ジュニア選手権大会 女子ダブルス 優勝

2017年 全日本社会人バドミントン選手権大会 女子ダブルス 優勝

2018年 全日本社会人バドミントン選手権大会 女子ダブルス 優勝

 

以上のようにすごい経歴をお持ちの松山奈未選手ですが・・・中学時代は女子シングルの選手としてバドミントンの大会に出ていました。しかし高校生になるとバドミントンダブルスの選手として活躍していきます。

 

松山奈未選手は高校時代から社会人(再春館製薬)にかけてバドミントンの女子ダブルスで次々に優勝していきます。ダブルスの適性があったんでしょうね。シングルが合う選手、ダブルスが合う選手は確かにいます。

 

そして松山奈未選手の経歴をみると高校に入学してダブルスに転向した辺りがターニングポイントになっているかもしれません。

 


※晴れ着姿がとてもお似合いの松山奈未さん。まだ20才なんですねー。

 

現在のパートナーである志田千陽選手とペアを組んでからはさらにバドミントンの選手として真価を発揮し始めた松山奈未さん。今後の活躍が非常に楽しみです。

 

とりあえずは2月2日に放送される炎の体育会系TVで松山奈未選手がバトミントンでどんなプレーをしたのかが気になりますね(^_^)

 

 

 

 

松山奈未選手の高校などプロフィールは?

 

松山奈未選手の高校などプロフィールをご紹介します。

 

名前   松山奈未(まつやまなみ)

生年月日 1998年6月28日

年齢   20才

身長   167cm

体重   59kg

血液型  B型

出身   福岡県

中学   九州国際大学付属中学校

高校   九州国際大学付属高校

 

松山奈未さんのプロフィールをみると高校が九州国際大学付属高校になっています。九州国大大学といえば高校も大学も野球が強いことで有名です。

 

甲子園にも何度も出場していますしプロ野球選手になった人も多くいます。松山奈未さんは高校時代バドミントンの強豪校に入部してきびしい練習に耐えてきました。

 

それが現在の活躍につながっているんでしょうね。

 

 

Sponsored Link

松山奈未選手・志田千陽選手ペアの世界ランキングは?

 

現在松山奈未選手は志田千陽選手とペアを組んでいます。志田千陽選手、松山奈未選手ペアのバドミントン女子ダブルスの世界ランキングは13位です。(2019年1月31日現在)

 

まずは志田千陽・松山奈未ペアの目標は世界ランキングトップ10入りです。そしてなんといっても2020年には東京オリンピックがあります。

 

バドミントン女子ダブルスの日本代表に選ばれるためには日本勢のペアの中で2位以内には入っておきたいところです。

 

福島由紀選手・廣田彩花選手ペア(世界ランキング1位)

髙橋礼華選手・松友美佐紀選手ペア(世界ランキング2位)

米元小春選手・田中志穂選手ペア(世界ランキング7位)

櫻本絢子選手・髙畑裕紀子選手ペア(世界ランキング10位)

※2019年1月31日現在

 

 

なんとバドミントン女子ダブルスの世界ランキングトップ10の中に日本人ペアが4組もいます!

 

日本のバドミントンのレベルって本当に高いのですね(^_^;)

 

 

 

志田千陽選手・松山奈未選手ペアが東京オリンピックに出場するためにはこれらの強豪ペアを倒していかなくてはいけません。いばらの道ですが二人の実力と根性なら達成は可能だと思います。今後の活躍を期待します。

 

以上、松山奈未選手(バドミントン)の経歴、高校などのプロフィール、世界ランキングなどについてお伝えしました。

 



 - スポーツ