泉房穂が取り組む離婚問題とは?経歴や性格、問題発言も紹介!

   

Pocket

 

泉房穂明石市長が部下に問題発言をしたことで話題になっています。泉房穂さんってどんな人か気になりますね!

 

ということで今回は泉房穂明石市長が取り組む離婚問題や経歴、性格などをご紹介します。

 

さらに問題になった発言についてもお伝えしていきます。

 

Sponsored Link

泉房穂(いずみふさほ)明石市長が取り組む離婚問題とは?

 

泉房穂(いずみふさほ)明石市長はご結婚されていて子供もお二人いらっしゃいます。そして泉房穂明石市長は離婚されていません。なので泉房穂市長に離婚問題があるわけではないのです。

 

では市長が離婚問題に取り組んでいるってどういうことなのでしょうか?

 

泉房穂(いずみふさほ)明石市長は親が離婚した子供の支援に取り組んでいるのです。親が離婚した子供は貧困状態になりやすいためそれを積極的に支援していこうと考えているんですねー。

 

ちなみに親が離婚した子供に対する支援は・・・

 

・相談体制の強化

・子供と親の交流ノート

・養育費の支援

 

などほかにもたくさんの支援策を実施している泉房穂明石市長。

 

立場の弱い親が離婚した子供など弱者に対する施策をされている点はすごく評価できます。

 

 

 

泉房穂明石市長の経歴やプロフィール、性格を紹介!

 

泉房穂(いずみふさほ)明石市長の経歴やプロフィール、性格を紹介します。

 

泉房穂明石市長の経歴&プロフィール

 

名前 泉房穂(いずみふさほ)

生年月日 1963年8月19日

年齢   55才

出身地  兵庫県明石市

高校   兵庫県立明石西高等学校

大学   東京大学教育学部

 

東京大学を卒業したあとNHKに入社されています。NHKで番組のディレクターをされていた泉房穂さんでしたがNHKを退社されています。

 

泉房穂さんはNHKを退社されたあともすごい経歴をされているんです。

 

NHK→国会議員の秘書→弁護士→衆議院議員→明石市長

 

こんなすごい経歴をお持ちなのは日本中でおそらく泉房穂さんだけでしょう。ちなみに手話検定の2級の資格もお持ちの泉市長、本当にいろんなことにチャレンジされている方なんですね。

 

 

泉房穂明石市長の性格は?

 

泉房穂明石市長の性格はやさしい、弱者(こども、体の不自由な方など)を大切にする、一方で意外な性格がありました。

 

それは「かっとしやすい」性格です。

 

問題発言を受けた部下たちの一人が「市長はかっとしやすい性格だ」と答えています。泉房穂明石市長は非常に優秀な方だからこそ自分と同じような結果を出せない部下にかっとしたんでしょうね。市長という立場から言えば感情を抑えることが大事なんじゃんないでしょうか・・・。

 

Sponsored Link

泉房穂明石市長の問題発言を紹介!

 

そんな弱者の味方であるはずの泉房穂明石市長がなんと部下に対して問題発言をしたと報道されました。にわかには信じられませんが・・・その問題発言の内容をご紹介します。

 

なにしとってん7年間!自分の家売れ。

 

ずっと座り込んで頭下げて(売却合意)を取ってこい!

 

弱者にやさしいと思っていた泉市長がいった言葉とはおもえません。しかし泉房穂明石市長がこの発言を認め謝罪しています。かっとしやすい性格が出てしまった格好です。

 

泉房穂明石市長のこの問題発言が今後どのようになっていくか注目です。

 

 

以上、泉房穂明石市長が取り組む離婚問題や経歴、性格、問題発言などについてお伝えしました。

 



 - 政治