澤穂希 娘のサッカーセンスがすごい!名前はエレン?

   

Pocket

 

サッカーなでしこジャパンの一員として女子ワールドカップを制した澤穂希さんの娘さんがすごいってみなさんご存知ですか?

 

今回は澤穂希さんの娘さんのサッカーセンスについてご紹介します。

 

さらに澤穂希さんの娘さんの名前や言語能力についてもお伝えしていきます。

 

Sponsored Link

澤穂希の娘のサッカーセンスがすごい!

 

澤穂希さんといえば2011年の女子ワールドカップの優勝、そして国見栄誉賞の受賞が思い出されますね。

 

日本の女子サッカーの中で伝説の女子サッカー選手となった澤穂希さんなんですが・・・そのさんのサッカーセンスもすごいということがわかりました!

 

澤穂希さんの娘さんはまだ1才(2019年1月13日現在は2才)という年齢にも関わらずサッカーボールを使ってドリブルをするんです!もうびっくりですね。しかもドリブルだけでなくフェイントやヘディングもするそうです。

 

しかも澤穂希さんは娘さんにサッカーを教えたわけでもなく娘さんが勝手にやっているそうです。なんというサッカーセンスでしょうか!

 

澤穂希さんが言うには「親のことを見ているんでしょうね」ということです。見よう見まねで1才にしてドリブル&フェイントができるなんてすごすぎます。娘さんは母親から受け継いだサッカーセンスがすごいんでしょうね。

 

澤穂希さんの娘さんは将来、なでしこジャパン入りは確実かもしれませんね。

 

 

澤穂希の娘の名前は?

 

澤穂希さんの娘さんの名前はエレンさんです。

 

娘さんの名前の由来は女子サッカーの発展に尽くした「エレン・ヴィッレさん」からとったのではないかといわれています。

 

エレン・ヴィッレさんのように女子サッカーをけん引していく存在になってほしいとの願いが娘さんの名前に込められているのでしょう。

 

なでしこジャパンでワールドカップで優勝し、さらには国民栄誉賞まで受賞した澤穂希さんのサッカーセンスを十分に受け継いだ娘エレンさんの将来が本当に楽しみです。

 

母と娘の親子2代で女子ワールドカップ制覇を成し遂げてほしいですね。そして娘さんの名前「エレン」を世界中に届かせたいです。

 

 

Sponsored Link

澤穂希の娘の言語能力がすごい?

 

澤穂希さんの娘さんはサッカーセンスだけでなく言語能力もすごいんです。

 

通常の1才児の言語能力をはるかに超えたものをもっています。娘さんの言語能力がすごいのとサッカーセンスがすごいのはおそらく娘さんのある能力がすごいからだと思います。

 

それはマネをする能力です。澤穂希さんは娘にサッカーの指導は全くしていないのにドリブルやフェイントが1才にしてできます。澤穂希さんの現役時代の映像などをみて覚えたと思われます。

 

娘さんの言語能力にしても同じです。マネする能力が通常より発達していると思われる娘さんは母親である澤穂希さんの言葉をすごい勢いで覚えっていったのでしょう。

 

言語能力もサッカーセンスもスゴイ澤穂希さんの娘さんに大注目ですね!

 

 



 - スポーツ