仲邑菫さんの幼稚園は?モンテッソーリ教育って何?

   

Pocket

 

仲邑菫(なかむらすみれ)さんが史上最年少の囲碁のプロ棋士に!将棋界の天才藤井聡太に負けないくらいの天才が現れましたね!

 

今回は仲邑菫さんの幼稚園とその幼稚園が行ったモンテッソーリ教育についてご紹介します。

 

さらに仲邑菫さんが藤井聡太7段と同じキュボロで遊んでいたということについてもお伝えしていきます。

 

Sponsored Link

仲邑菫さんの幼稚園は?

 

仲邑菫さんの通っていた幼稚園は

 

・大阪親愛女学院幼稚園

・生野子どもの家

・大阪モンテッソーリインターナショナルスクール

・帝塚山国際学園幼稚園

 

のいずれかに通っていた可能性が高いです。

 

理由は仲邑菫さんの両親(父親、母親)がモンテッソーリ教育を行っていたからです。

 

大阪市内の幼稚園でモンテッソーリ教育を行っている幼稚園は以上の4つです。(大阪市外にはもっとあります。)

 

そして仲邑菫さんは現在大阪市此花区に住まわれていますので大阪市内の幼稚園に通っていたと考えられます。大阪市外だと幼稚園までの距離が遠くなって通園の時間もかかります。

 

つまり大阪市内の幼稚園でしかもモンテッソーリ教育を行ている幼稚園と考えられるのです。

・大阪親愛女学院幼稚園

・生野子どもの家

・大阪モンテッソーリインターナショナルスクール

・帝塚山国際学園幼稚園

このいずれかの幼稚園なのか、はたまたまったく違う幼稚園なのか・・・わかり次第追記します。

 

仲邑菫

 

仲邑菫さんの幼稚園が行なっていたモンテッソーリ教育って何?

 

仲邑菫さんの幼稚園が行っていたモンテッソーリ教育とは子どもの自主性を重んじ才能を伸ばすための教育です。特徴的なのは木製玩具を使うところですね。木のおもちゃです。

 

あの将棋界の天才、藤井聡太7段もこのモンテッソーリ教育を受けていました。

 

モンテッソーリ教育は木製の玩具を使用して子供に自由に遊ばせ、学ばせます。そのときそばにいる大人があまり口をはさむことはありません。

 

大人が色々口出しをするといいことがありませんからね(^_^;)

 

子どもの自主性を大切にし大人が口を挟まないことで子どもたちの集中力も育ちます。

 

仲邑菫さんはそのモンテッソーリ教育で培った自主性と集中力で平日は6時間、休みの日は9時間を超える囲碁の勉強をしています。ものすごい集中力です。

 

ちなみにこのモンテッソーリ教育を受けていた有名人は藤井聡太7段のほかに、グーグルの創始者、ラリー・ペイジさん、セルゲイ・ブリンサントリー、フェイスブックの創始者のマーク・ザッカーバーグさんもモンテッソーリ教育を受けていました。

 

天才囲碁少女の仲邑菫さんがこの教育を受けたということでモンテッソーリ教育は今後注目されていきそうです!

 

Sponsored Link

 

仲邑菫さんは藤井聡太7段と同じキュボロで遊んでいた!

 

仲邑菫さんは藤井聡太7段と同じキュボロで遊んでいたんです!

 

キュボロというのは・・・

 

 

こんな感じの木製玩具です。藤井聡太7段がこのキュボロで遊んでいたということで一時品切れするほどの人気でした。

 

仲邑菫さんもこのキュボロで遊んでいたんですよー。仲邑菫さんのご両親の教育方針の一環で、モンテッソーリ教育を実践されていたのです。

 

このキュボロ、天才囲碁少女、最年少プロ棋士になった仲邑菫さんが遊んでいたということでまた人気が上がりそうですね!

 



 - 囲碁