頼安乃々香(元塚越中学)がかわいい!高校はどこ?経歴も紹介

   

Pocket

 

頼安乃々香(よりやすののか 元塚越中学)選手がかわいい!元バレリーナで現在女子100mハードルでトップクラスの実力を持つ頼安乃々香(よりやすののか)選手をご存知ですか?

 

今回は頼安乃々香選手のかわいい画像をご紹介していきます!

 

さらにどこの高校に通われているかなどプロフィールや経歴をお伝えしていきます。

 

 

 

Sponsored Link

頼安乃々香(元塚越中学)選手がかわいい!画像を紹介!

 

頼安乃々香(よりやすののか 元塚越中学)選手がかわいい!ということで頼安乃々香(よりやすののか)選手の画像をご紹介していきます。

 

頼安乃々香さんは100mハードルの選手として日本の女子選手としてトップクラスの実力を持ちながらとてもかわいいのです!

 

頼安乃々香

 

笑顔がとてもかわいい頼安乃々香さん。この画像は2018年の1月に撮られたものですから頼安乃々香さんがまだ神奈川県川崎市立堀塚中学校3年生の時のものです。

 

もともとはバレリーナだった頼安乃々香さんは8年間続けたバレエから陸上選手に転身されました。その後、第48回ジュニアオリンピック陸上大会(女子100mハードル)で優勝されたり堀塚中学2年生の時には100mハードルで全国中学でNO1の選手にまで成長されました。

 

 

バレリーナ時代にきたえた体感やバランス感覚が100mハードルという競技に行かされているでしょうね。実際に頼安乃々香さん本人もハードルを飛び越えるのがバレエの動きに似ているといわれています。

 

 

そして頼安乃々香さんの生まれ持った運動神経と負けず嫌いの性格が急成長につながったのでしょう。

 

実力とかわいさを兼ねそろえた頼安乃々香さんに大注目です!

 

頼安乃々香

 

 

頼安乃々香(元塚越中学)選手の高校はどこ?

 

頼安乃々香さんは神奈川県にある川崎市立堀塚中学校の元生徒でしたが、現在は高校生になられています。

 

頼安乃々香選手が現在通われている高校は「東京高等学校」です。

 

東京高等学校は東京都の大田区にある創立146年の伝統ある市立の高校です。勉強もスポーツも大変レベルの高い高校で現在陸上で活躍されているケンブリッジ飛鳥さんもこの東京高校の出身です。

 

東京高校の陸上部は2018年の東京高校総体でも団体で優勝している東京でもNO1といっていいほどの強豪校です。

 

頼安乃々香さんは堀塚中学から東京高等学校へ進学されて陸上部に入部されました。東京で一番レベルが高いといってもいいこの陸上部で毎日練習に打ち込まれています。

 

まだ15才の年齢で高校1年生ということで将来が非常に楽しみです。2020年の東京オリンピックで頼安乃々香さんが100mハードルを走っている姿を見てみたいです!

 

Sponsored Link

 

頼安乃々香選手の身長や体重などプロフィールや経歴は?

 

頼安乃々香選手の身長や体重などプロフィールをまずはご紹介します。

 

頼安乃々香(よりやすののか)選手は現在高校1年生です。

 

・年齢  15才

・出身  神奈川県

・身長  163cm

・体重  47kg

※(身長と体重は1年前のものですので現在は身長も数センチ伸び、さらにウェートトレーニングで筋肉量が増えていますので体重の少し増えていると思われます。)

 

・中学  川崎市立堀塚中学校

・高校  東京高等学校

 

身長が高くスレンダーなボディーからは意外なほど力強い走りが特徴です。そしてこのかわいいルックスで注目度が急上昇しています。

 

頼安乃々香さんの経歴

 

・第48回ジュニアオリンピック陸上競技大会 100mハードル 優勝

・2016年全日本中学校陸上競技選手権大会 100mハードル 優勝

・2018年東京都高校総体陸上競技大会   100mハードル 2位

・第70回東京都高等学校新人陸上競技大会  100mハードル 4位

 

という見事な経歴をお持ちの頼安乃々香さん。東京で一番レベルが高いといわれる東京高校陸上部での厳しい練習をこなす毎日を過ごされいますので今後実力がさらに伸びそうです!

 

頼安乃々香さんのますますのご活躍をお祈りします。

 

 

以上、頼安乃々香さんのかわいい画像、堀塚中学、高校などプロフィール及び経歴をご紹介しました。

 



 - スポーツ