シェルバコワ選手のコーチは誰?経歴や指導している選手は?

   

Pocket

 

アンナ・シェルバコワ選手が驚異の4回転ルッツで2018年のロシア選手権を優勝しました!

 

あの平昌オリンピック金メダリストのザギトワ選手に勝っての優勝ですから本当にすごい!そんなシェルバコワ選手のコーチって誰でしょうか?

 

今回はアンナ・シェルバコワ選手のコーチの名前や経歴そして指導している選手をご紹介します。

 

Sponsored Link

アンナ・シェルバコワ選手のコーチはだれ?

 

アンナ・シェルバコワ選手のコーチはエテリ・トゥトベリーゼさんです。

 

ロシアのモスクワ出身ですが18才の時にアメリカに移住して6年間アメリカに住んでいました。アイスダンスの選手でしたがその後アメリカでコーチの仕事をし始めました。

 

厳しい指導で笑わないコーチとか鉄の女などと呼ばれることもありますがエテリ・トゥトベリーゼコーチは普通に笑っています(^_^)

 


エテリ・トゥトベリーゼコーチが笑わないコーチっていうのは単なるうわさかもしれませんね。練習中は厳しく、演技が終わったら笑顔を見せることもあるエテリ・トゥトベリーゼコーチは選手へのメリハリをつけた対応が特徴ですね。

 

 

エテリ・トゥトベリーゼ
 

 

アンナ・シェブルコバ選手のコーチの経歴は?

 

アンナ・シェルバコワ選手のコーチであるエテリ・トゥトベリーゼコーチの経歴をご紹介します。

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチは1974年2月24日生まれで年齢は44才、最初はシングルの選手で後にアイスダンス選手になりました。現役時代は目立った成績を上げることはできませんでした。そして18才の時にロシアからアメリカに6年間移住してその後ロシアに帰国。

 

エテリ・トゥトベリーゼさんは「サンボ70」というチームでコーチとして指導の才能が花開きます。サンボ70というのを初めて聞いた方も多いでしょう。サンボ70というのはロシアのトップアスリート養成学校です。

 

そのサンボ70という養成学校でメドベージェワ選手やザギトワ選手がエテリ・トゥトベリーゼコーチの指導の下オリンピックメダリストに育ったんですねー。

 

Sponsored Link

 

 

アンナ・シェブルコバ選手のコーチが指導している選手は誰?

 

アンナ・シェルバコワ選手のコーチであるエテリ・トゥトベリーゼコーチが指導いている選手をご紹介します。

 

【現在指導している選手】

・ザギトワ選手

・トゥルソワ選手

・シェルバコワ選手

・コストルナヤ選手

・トゥルシンバエワ選手

・ワリエワ選手

・ウサチョウ選手

ほか多数

 

【昔指導していた選手】

・リプニツカヤ選手

・メドベージェワ選手

・ツルスカヤ選手

・タラカノワ選手

・パネンコワ選手

などほか多数

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチの指導した選手の中で一番有名なのはやはりザギトワ選手ですね。平昌オリンピック金メダリストであり秋田犬「マサル」の飼い主として一躍有名になりました。日本にもザギトワ選手のファンはたくさんいますね。

 

後は同じく平昌オリンピック銀メダリストのメドベージェワ選手、さらにソチオリンピックの金メダリストのリプニツカヤ選手など有名選手が目白押しです。

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチは厳しい指導が話題ですが有名選手がこれだけ育っているということは指導力がすごいということでしょうね。

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチのまとめ

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチの指導している選手で今後とくに活躍しそうな選手はアンナ・シェルバコワ選手とアレクサンドラ・トゥルソワ選手でしょう。

 

グランプリファイナルでは紀平梨花選手がトリプルアクセルで見事優勝しました。ザギトワ選手でさえ勝てなかった紀平梨花選手のライバルになりそうなのはシェルバコワ選手と、トゥルソワ選手になりそうです。

 

この二人を育てたエテリ・トゥトベリーゼコーチの指導力はかなりのものですね。今後エテリ・トゥトベリーゼコーチにも注目が集まってきそうです。

 



 - スポーツ