花田優一の元嫁はCA(キャビンアテンダント)!交際期間や馴れ初めは?

   

Pocket

 

元貴乃花の息子の花田優一さんが嫁の矢木麻織香さんと正式離婚したという衝撃ニュースが飛び込んできました!

 

そんな花田優一さんの元嫁矢木麻織香さんの職業はなんとCA(キャビンアテンダント)!

 

今回は花田優一さんと元嫁の矢木麻織香さんとの交際期間や馴れ初めをご紹介します。

 

Sponsored Link

 

花田優一の元嫁はCA(キャビンアテンダント)!

 

花田優一さんの元嫁(2018年12月に正式に離婚)矢木麻織香さんの職業がなんとCA(キャビンアテンダント)なんです!矢木麻織香さんは青山学院大学経営学部を卒業後、CAになりました。

 

CAはなろうと思っても簡単になれるものでもありません。2016年の日本の2大航空会社の競争倍率は

 

・ANA(全日空) 14倍

・JAL(日本航空) 28倍

 

という風になっています。CAになるための競争倍率は相当高いことがわかります。

 

しかしこれでも昔に比べて競争倍率は低下しています。昔は100倍を超える事もあったそうです。

 

とにかくCAになるには厳しい競争を勝ち抜かなければいけませんので、矢木麻織香さんは相当優秀な方だということがわかります。

 

ちなみに矢木麻織香さんの父親は「陣幕親方」(元関取の富士乃真)です。その父親から厳しくしつけられた矢木麻織香さんは友達もびっくりするほど礼儀正しいそうです。

 

花田優一さんの元嫁矢木麻織香さんがCAになることができたのは才能だけでなく日ごろからの勉強と努力、さらに父親のしつけがあったからではないかと思います。

 

 

花田優一と元嫁矢木麻織香との交際期間&馴れ初めは?

 

花田優一さんと元嫁の矢木麻織香さんの交際期間は約3年です。なぜ3年かというと二人の馴れ初めの時機が花田優一さんの高校三年生だったからです。

 

年齢的には花田優一さんより1歳上の矢木麻織香さん。花田優一さんが高校三年生、矢木麻織香さんが青山大学1年生の時に友人の紹介で知り合ったのが馴れ初めです。

 

二人が結婚したのが矢木麻織香さんが青山大学を卒業してすぐですので交際期間は約3年ということになります。矢木麻織香さんは難関といわれるCAの仕事に就くことができるくらいにまじめで優秀なところに花田優一さんは惹かれました。

 

しかも矢木麻織香さんは青山大学1年の時に美人新入生を決めるコンテスト「ニューフェイスグランプリ2013」のファイナリスト10に選ばれるくらいの美貌の持ち主です。

 

矢木麻織香さんはCAになれるくらいの努力家、礼儀正しく、しかもかわいいということで花田優一さんが一目ぼれしたのは当然のことです。友人の紹介で付き合いを始めた馴れ初めや、3年もの交際期間を経て結婚されたという非の打ちどころがない結婚生活のスタートだったのですが・・・。

 

しかし2018年の12月に花田優一さんと矢木麻織香さんは正式に離婚されました。いったい二人に何があったのでしょうか。

 

Sponsored Link

花田優一と元嫁矢木麻織香が離婚した原因は?

 

花田優一さんと元嫁の矢木麻織香さんが離婚した原因はお互いのコミュニケーション不足でしょう。そのコミュニケーション不足は主に花田優一さんにあると思われます。

 

花田優一さんは靴職人ということで忙しい毎日を過ごされていてテレビにも出演されることも多々ありました。良く言えば積極的、行動派、チャレンジ精神があるということですが悪く言えばちょっと身勝手な部分があります。

 

妻の矢木麻織香さんに何も相談せずに自分で決めたことも多かったのでしょうね。矢木麻織香さんも自分の知らないところで花田優一さんが別の自宅を持っていたりなど夫に対して不信感を持っていたのでしょう。

 

しかも矢木麻織香さんの職業はCAという大変忙しい仕事ですからお互いコミュニケーションをを取る時間がなかったのかもしれません。今回の花田優一さんと矢木麻織香さんの離婚の原因はそういう部分にあったのでしょう。

 

やはり旦那と嫁がお互いに仕事が忙しすぎると結婚生活はうまくいかなくなるのかもしれませんね。

 



 - 芸能 , , , , ,