竹俣紅が破門されていない理由とは?森内俊之師匠との師弟関係は?

   

Pocket

 

竹俣紅女流初段が森内俊之師匠から破門されたのではないかという話が出ていますが・・・結論から言いましょう!竹俣紅さんは破門されていません!

 

ということで今回は竹俣紅さんが破門されていない理由をご紹介します。

 

そして今後竹俣紅さんと森内俊之師匠との師弟関係はどうなるのか予想してみましょう!

 

Sponsored Link

 

竹俣紅女流初段が破門されていない理由とは?

 

竹俣紅女流初段は森内俊之師匠から破門はされていません。その理由は日本将棋連盟のホームページに「女流棋士データベース」というものがあってそこに竹俣紅さんが紹介されているからです。

 

ちなみに日本将棋連盟の「女流棋士データベース」には・・・

 

【女流初段】

竹俣紅

棋士番号 45

生年月日 1998年6月27日(20才)

出身地 東京都港区

師匠  森内俊之九段

 

という風に記載されています。ということで2018年12月11日現在では竹俣紅さんは森内俊之師匠から破門されていません!破門されたという報道はどこかで少し話が大きくなってしまったのでしょうね(^_^;)

 

そもそも師匠が弟子を破門するのは相当まれでめったにありません。よっぽど、重大な法令違反をしたとか、とんでもないマナー違反を繰り返したとかではない限り破門はあり得ないでしょう。

 

しかも竹俣紅さんの師匠は永世名人の資格を持つ森内俊之九段ですからね。森内俊之九段は相当な人格者としても知られています。なので弟子がちょっとした問題を起こしたからすぐ破門だ!なんてことは絶対にないでしょう。

 

ということで女流棋士データベースにも載っていますし、森内俊之師匠の人間性を考えてみても破門はあり得ないという理由になります。

 

 

竹俣紅女流初段と森内俊之師匠との師弟関係は今後どうなる?

 

竹俣紅女流初段と森内俊之師匠との師弟関係は今後どうなるのか考えてみます。

竹俣紅女流初段と森内俊之師匠との師弟関係は弟子の竹俣紅さんが将棋界を引退されるまで続いていくというのが結論です。竹俣紅さんが途中で師匠を変えたいといっても変わるものでもありませんし、森内俊之師匠が大切な弟子を途中で投げ出してしまうことも考えられないからです。

 

ですから今後も師弟関係は続いていく・・・と思っていた矢先、衝撃ニュースが飛び込んできました!

 

竹俣紅の引退理由&森内俊之師匠との確執は?今後の活動も予想!

 

なんと竹俣紅さんが2019年の3月で女流棋士を引退されるということです。びっくりしましたね~。あの人気も実力もあり、テレビでも活躍している竹俣紅さんが引退されるなん想像もつきませんでした。

 

外から将棋界を見守っていきたい」との竹俣紅さんのコメントです。いやーさびしい(>_<)!竹俣紅さんの将棋をもっと見たかった。師匠の森内俊之九段も残念だと思っていることでしょう。

 

ということで竹俣紅さんと森内俊之師匠との今後の師弟関係は2019年の3月までで終わりということになってしまいそうです。

 

 

Sponsored Link

将棋界で師匠から破門されたらどうなる?

 

竹俣紅さんは破門はされていないということをお伝えしましたが、もし本当に将棋界で師匠から破門されたらどうなるのかというのが気になりますよね。ということで解説します。

 

破門されると将棋のプロ棋士になれない

 

というのがルールとして決まっているのです。将棋のプロになるためには必ず師匠が必要なのです。しかもこの師匠はプロ棋士ではないといけません。なかなか厳しいルールですね。

 

プロになってから破門された場合は新たな師匠を見つける必要がありますがそのような師匠が現れるはずもなく・・・おそらくプロ後に破門になれば将棋界から去らなければいけなくなるでしょう。

 

ちなみに将棋の場合、師匠は弟子に教えるということはあんまりありません。(藤井聡太7段は師匠の杉本昌隆7段と将棋をよく指していました。)

 

そして弟子から師匠に謝礼的な物は一切ありません。本当に善意だけで師匠をしているのですね。師匠も大変です。

 



 - 将棋 , , , ,