水道法改正案で料金は?超わかりやすく2大ポイントを簡単解説!

   

Pocket

 

12月6日の衆議院の本会議で水道法の改正案が可決されます。

 

水道法が改正されたら水道料金はどうなるのでしょうか?

 

さらに水道法が改正されると何が変わるのか、そもそもなぜ水道法の改正が必要なのか超わかりやすく解説します。

 

Sponsored Link

ポイントその①水道法改正で料金はどうなる!?

 

水道法改正で水道料金は上がると考えられます。

 

理由は日本と同じように水道法を改正した海外の国々で水道料金が3倍や5倍になった例もあるからです。日本は海外の国に比べてインフラがしっかりしていますのでいきなり3倍や5倍ににはならないと思います。

 

しかし2倍くらいになるという可能性は十分あります。

 

新日本有限責任監査法人の水の安全保障戦略機構事務局調べでは

ひと月当たり三人家族で高い自治体の場合(2040年ころ)は2万2239円!になるという予想が出ています。

 

ひと月当たりの水道料金が2万円を超えるなんて冗談じゃないですよね(怒)!

 

まあ、これは20年後の予想ですからすぐに水道料金が2万を超えるなんてことはないでしょう。しかし徐々にあがっていくことは十分考えられます。

 

ちなみに水道料金が安い自治体もあります。

・兵庫県赤穂市  835円

・山梨県富士河口湖町 985円

・静岡県長泉町   1120円

 

2017年の一か月あたり三人家族の場合の料金です。めちゃくちゃ安いですね!地域によって水道料金がこんなにも違うなんて!なぜ違うのかは話が長くなるので割愛します。

 

水道法改正案で水道料金が高くなるのが予想されますので安い自治体に引っ越すなんて荒技も選択肢の一つでしょうか!?

 

 

ポイントその②水道法改正案で結局なにが変わるの?

 

水道法改正案で結局なにが変わるの?という疑問が浮かんできますが・・・料金以外、特になにもかわりません(笑)

 

もちろんこれは一般市民のはなしで、関係業者や自治体の方々は大変でしょうけど・・・。

 

一般市民は水道法が改正されてもなにか生活がかわるということはないでしょう。水道事業を国が民間業者に運営を委託するときの条件に「現状維持」というのがありますのでいきなり水が出なくなったとか水質が悪くなったというのもないでしょう。

 

しいて言えば水道料金が高くなることによってみんなが節水することをより意識して生活していくかもしれませんね(^_^)

 

 

 

水道の民営化はいつから?

 

水道法改正案が12月6日に衆議院本会議で成立することになりました。

 

法律が成立すると30日以内に交付しなければいけません。交付っていうのは国民に「こんな法律ができたんでみんな知っておいてくださいねー」という目的があります。

 

交付の後は実際に法律が効力持ち始める「施行」があります。

 

つまり早くて数か月、遅くとも1、2年以内に水道の運営が民間会社に移行されるでしょう。

 

 

そもそもなぜ水道法の改正が必要なの?

 

ではなぜそもそも水道法の改正が必要なのでしょうか?

理由は簡単です。それは

 

水道を維持するお金がないからです。

 

少子高齢化で税収が減り、さらに水道管の老朽化で大規模な修繕が必要になっているのです。まさにダブルパンチ!

 

とにかくお金がない、だったら民間業やに運営を任せようということで水道法が改正されたのです。任された民間業者もなかなか大変そうですね・・・。

 

 

 

 - 経済 , , , ,