大谷翔平が勝てなかった天才は誰?中学、高校時代の天才たちの現在は?

      2018/12/02

Pocket

 

2018年のメジャーリーグで新人王に輝いた大谷翔平選手が勝てなかった天才たちがいるのをみなさんご存知ですか?

 

大谷翔平選手が中学、高校時代に球速で勝てなかった選手やホームランを打たれた天才たちをご紹介します!

 

大谷翔平が勝てなかった天才達の現在とは?

 

Sponsored Link

大谷翔平が勝てなかった天才は誰?大谷から甲子園でホームラン!

 

大谷翔平選手が勝てなかった天才は誰?ということでまず一人目は田端良基さんです。田端良基さんは2012年の春のセンバツ高校野球大会と夏の甲子園で大阪桐蔭高校の不動の4番打者としてプロのスカウトたちもも注目する強打者でした。

 

そして2012年の第84回春のセンバツ高等学校野球大会の初戦で大谷翔平選手を擁する岩手県代表の花巻東高校と大阪桐蔭高校が激突!

 

試合は1点をめぐる接戦でした。7回表大阪桐蔭高校が3-2で1点リードをしている状況でした。ツーアウト3塁の場面でバッターボックスに入ったのが4番の田端良基さんでした。

 

 

田端良基さんは大谷翔平選手の高めに入った甘い変化球ものの見事にとらえレフトスタンドにツーランホームランを叩き込みました。これで点差は5-2の3点差。

ある意味試合を決定づけるホームランを打った打者が田端良基さんなんです。それほどの天才だった田端良基さんはプロに進むことはなく現在は年商1億円の実業家として活躍されています。

 

 

大谷翔平が勝てなかった天才は誰?大谷に完封勝利した天才

 

大谷翔平選手が勝てなかった天才は誰?二人目は大谷翔平選手に中学時代完封勝利した天才、横塚博亮さんです。

 

中学時代の大谷翔平選手は「一関リトルシニア」というチームに所属していました。2009年のリトルシニア全国選抜野球大会の1回戦で横塚博亮さん擁する世田谷西リトルシニアと激突しています。

 

その時の試合の結果は

 

世田谷西 7-0 一関

 

つまり大谷翔平選手の一関東は完封負けを喰らったのです。横塚博亮さんはその当時の中学でナンバーワンの投手として知られていました。なので大谷翔平選手が完封負けをしても不思議ではありません。しかし当時の大谷翔平選手は相当悔しがったに違いありません。

その悔しさがばねとなって花巻東高校を甲子園に導くことになったのかもしれませんね。

そして1回戦で一関に勝った横塚博亮さんの世田谷西はそのままの勢いで優勝しました。その後横塚博亮さんは神奈川県の強豪校、桐光学園でエースピッチャーとして活躍することになります。

 

大谷翔平に完封勝利した中学日本一投手は誰?経歴や現在の職業は?

 

 

Sponsored Link

 

大谷翔平が勝てなかった天才は岩手県予選で大谷からホームランを打った!

 

大谷翔平選手が勝てなかった天才は二橋大地さんです。岩手県予選でホームランを打った天才として有名です。

 

その試合は2012年の夏の甲子園出場をかけた岩手県大会の決勝でした。大谷翔平選手にとっては最後の甲子園をかけた戦いです。対戦相手は二橋大地さん擁する盛岡大学付属高校、この高校もかなりの強豪です。

 

3回の表盛岡大付属高校の攻撃、ワンアウト1塁、2塁の場面で打席に立ったのは二橋大地さん。大谷翔平選手のストレートが高めに浮いたそのボールをフルスイング!真芯で捕らえた打球はあっという間にレフトスタンドに吸い込まれました。

 

このスリーランホームランで

 

盛岡大付属高校 4-0 花巻東高校

 

ということになり花巻東高校は追い込まれていきます。結局5-3で盛岡大学付属高校の勝利。大谷翔平選手の最後の夏は終わりました。

 

大谷翔平の夢を打ち砕いた天才は二橋大地!経歴や現在の仕事を紹介!

 

二橋大地さんは大谷翔平選手からホームランを打ったことで有名になりました。二橋大地さんは現在、三菱日立パワーシステムズの野球部で活躍されています。

 

 

大谷翔平が勝てなかった天才は大谷より速い!高校1年最速記録の投手

 

大谷翔平選手が勝てなかった天才は高校一年最速記録持つ伊藤拓郎さんです。

 

伊藤拓郎さんは高校1年生の時に日本ハムファイターズの中田翔選手がもっていた記録を破り148キロというとんでもない最速記録を打ち立てました。その時の対戦相手は九州国際大学付属高校です。

 

つまり大谷翔平選手より高校1年生のときは伊藤拓郎さんのほうが球速が速かったということになります。それにしても高校1年で148キロってすごすぎますね。

 

伊藤拓郎さんはその後横浜ベイスターズにドラフト9位で入団することになります。しかしケガの影響でプロで活躍することができず3年後に退団することになりました。

 

伊藤拓郎さんは現在、新日鉄住金鹿島硬式野球部に所属され社会人野球をされています。伊藤拓郎さんがもう一度プロで活躍する姿を見てみたいですね。

 

 

大谷翔平のプロフィールを紹介!

 

大谷翔平選手は1994年7月5日生まれで、年齢は24才、岩手県奥州市出身、身長は193cm、体重は91キロです。2018年からアメリカメジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスに所属しています。

 

2018年のアメリカンリーグの新人王にも選ばれています。高校3年生の時に160キロ、プロになって165キロの最速記録を作っていますまさに現在進行形の伝説です。

 

父親は社会人野球経験者、母親はバドミントンの選手というスポーツマンの両親から大谷翔平選手は生まれました。小学五年生の時に110キロを計測しています。

 

ちなみに高校一年生の春はピッチャーではなく外野手で試合に出ていました。成長途中の大谷翔平選手がムリをしてけがなどをしないようにとの当時の佐々木洋監督の方針だったんですねー。

 

今後もアメリカメジャーリーグで伝説を作っていく大谷翔平選手に注目です!

 

 - スポーツ , , , , ,