1%の努力を継続すると1年後には何倍になる?努力を継続する大切さについて

      2018/11/24

Pocket

 

1%の努力をすれば1年後には驚きの結果に!

なんだか意識高い系の話になりそうですが、まあ話のネタの一つにでもなれば幸いです。

 

 

1%の努力を継続すると1年後には37.8倍に!

 

毎日努力を続けるって本当に大変で面倒ですよね。私もそう思いますしみなさんも同じように思われているのではないでしょうか。でもこつこつと努力を継続すると1年後にはとんでもないことになるのです。

 

これは1.01の法則と呼ばれているものでもしかしたら知っている人もいるかもしれませんね。これは1%でもいいから普段の努力に上乗せしてがんばれば1年後には大きな成果になるという法則です。

 

1.01の365乗(1年分)は37.8になるのです。つまり毎日1%でもいいから努力を1年間継続すると37.8倍になるという法則なんです。1%でも37.8倍になるって意外ですよね。

 

たった1%の努力なんてしてもしなくても同じくらいにわたしは思っていましたが1年後にはとんでもないことになるんですねー。ポイントは1%ということでしょうね。普段の2倍努力しろっていわれても無理です。

 

というか普段の1.5倍努力することもわたしには無理です。しかし普段の努力の1%の上乗せでいいよって言われたらできるような気がします。がんばりすぎると途中でやめてしまいそうですからね。ちょっとずつの努力を続けていくことが大切なんですねー。

 

 

1%づつさぼれば1年後には0.03%に!

 

逆に普段の努力の1%分だけさぼってしまうと1年後には0.03になってしまします。この数字もちょっと信じられませんが・・・実際に計算してみるとこうなるんですね。

 

0.99の365乗は0.03になってしまうんです。つまり毎日ちょっとづつだけ努力をしないことを続けていくと1年後にはたったの0.03になるってなんだか怖いですね。

 

コツコツ努力と続けていけばやがて大きな力になり、逆に少しずつさぼればその力がどんど失われていくということなんです。

 

とは言っても体調が悪いときやどうしても外せない用事があったりもするでしょう。さらに今日はなんだかやる気がしない日もあるでしょうし、そういう時は無理しないでやすむことも必要だと個人的には思います。

 

わたしもどうしても努力をしたくない日があります。そんな日はお気に入りの漫画を読んで気分転換をします。みなさんもそれぞれ好きなことをしてリフレッシュすることも大事です。

 

ムリしすぎると続かないですからね。ただ努力を継続できそうなときは少しずつでいいからやっていきましょう。その少しが人生を好転させる大きな力に変わっていきます。1年後、5年後、10年後と努力を続けれいればきっといい未来が待っているはずだと私は信じています。

 - 日記