渡辺睦の経歴や現在の仕事は?父親の恒雄との絆に関するエピソードを紹介!

   

Pocket

 

渡辺睦(わたなべむつみ)さんをみなさんご存知ですか?あの読売グループの主筆、渡辺恒雄さんの息子さんなんです。

 

今回は渡辺睦さんの経歴や現在の仕事についてお伝えしていきます。

 

さらに渡辺睦さんと父親の恒雄さんの絆に関するエピソードを紹介します!

 

Sponsored Link

 

渡辺睦(わたなべむつみ)さんの経歴を紹介します!

 

渡辺睦さんの経歴を紹介します。渡辺睦さんは1959年7月25日生まれで年齢は59才、出身は東京都、中学は番町中学校、高校は中央大学付属高校、大学は青山学院大学経済学部です。

 

ちなみに睦という字は昔の自民党の大物政治家大野伴睦さんから一字もらったそうです。父親の恒雄さんは大野伴睦さんを尊敬していました。なので息子にその名前を付けたのでしょうね。

 

渡辺睦さんは若いころから父親の恒雄さんから勉強の英才教育を受けて育ちました。参考書をたくさん買い与え家庭教師も普通の家庭では考えられないくらい大勢いたそうです。そして時には渡辺恒雄さん自ら勉強を教えることもあったそうです。恒雄さんは東京大学卒ですから中学や高校の勉強は朝飯前でしょうからね(^_^)

 

そんな恒雄さんの教育のおかげで渡辺睦さんは中学、高校と優秀な成績をおさめ青山学院大学という一流大学に合格することができました。

 

渡辺睦さんは子供のころ厳しく教育する父親が苦手だったかもしれません。口うるさく言う親はどうしても子供から敬遠されがちです。しかし立派な社会人になった今、若いころに厳しく教育してもらってきっと渡辺睦さんは父親に感謝していることでしょう。

 

 

渡辺睦さんの現在の仕事は?

 

渡辺睦さんの現在の仕事は銀行員です。三井住友信託銀行という一流企業にお勤めです。しかも役職は専務取締役!一流銀行の専務ってなにげにすごいです!なぜかというと専務の上は副社長、社長、会長とほとんどこれくらいしかポストはありません。

 

つまり渡辺睦さんは三井住友信託銀行で経営陣の中でもほぼトップクラスにいるといってもいいでしょう。渡辺睦さんは部長になるのも同期で一番早かったエリートなのでこのまま順調にいけば副社長、社長のポストも狙えそうです。

 

渡辺睦さんってすごい人だったんですねー!

 

Sponsored Link

 

渡辺睦さんと父親の恒雄さんとの絆に関するエピソードを紹介!

 

渡辺睦さんは若いころ父親の恒雄さんから勉強やしつけなど厳しく教育を受けました。ふつうだったら息子が反発してもおかしくありませんが、渡辺睦さんはそうはなりませんでした。その理由としてあるエピソードがあります。

 

それは息子の睦さんと一緒にお風呂に入るということです。父親の恒雄さんはほぼ毎回息子の睦さんと一緒にお風呂に入ったそうです。そのお風呂でお互いに意見をぶつけあり時には背中を流したりしてお互いの絆を深めました。

 

やっぱり厳しいだけでは子供はついてきません。こういうお風呂に一緒に入ることは実は親子の関係を良好に保つためにすごく大事なことかもしれません。

 

渡辺恒雄と安倍晋三首相との対立の理由は?ポイントを調査&簡単解説!

 

その大切さを恒雄さんがわかっていたとしたら教育者としての素質もありそうですね。いろいろな問題発言をされる渡辺恒雄さんですが意外にいい先生になるかもしれませんね(^_^;)

 

渡辺睦さんと父親の恒雄さんがお風呂に入って絆を深めていたというエピソードでした。

 - 経済 , , , , ,