強くなる将棋練習法は?検討で強くなる簡単レベルアップ法はこれ!

      2018/07/10

Pocket

みなさんこんにちは!あゆむです。

将棋をされているみなさんの中でもっと強くなりたいとかもっとレベルアップしたいなど思っている方も多いのではないでしょうか。

将棋で強くなる方法はたくさんありますので自分に合ったやり方をやっていけばいいと思うのですが今回は私がオススメする将棋上達法をみなさんにお伝えしたいと思います。

Sponsored Link

 

将棋の「検討」とは何をするの?わかりやすく解説します。


 

将棋で強くなるためには「検討」がわたしの一番のオススメの方法なのですがそもそも「検討」って何?どういうことをするの?と思っていらっしゃる方もいると思いますのでその部分から解説していきたいと思います。

「検討」とは負けた原因を調べることです。「序盤のこの手が悪かったのかな」とか「中盤のここは攻めるんじゃなくて守るべきだったか」など負けた原因はここだったのか!と納得するまで調べます。その調べることを「検討」というのです。

 

検討という方法で強くなる理由を解説します。


 

対局中はいろんな意味で熱くなります。実際に汗が出てきたり頭が熱くなったりですからどうしても良くない手をいいますかミスをすることもあるのです。

それはプロ棋士でも誰にでもあることなので悲観する必要はありません。大事なのは対局が終わった後の検討です。検討することで負けた原因がわかります。

次回以降の対局で気をつければ同じ原因ではもう負けないようになります。それを繰り返すうちに少しずつ勝率を上げていくとこができるのです。

Sponsored Link

 

将棋で強くなるための簡単レベルアップ法はこれ!その内容とは・・


 

将棋の腕前をあげていく方法はたくさんありますので自分自身で一番合った方法を選んでかまいません。

わたしの場合は根気がなかったので詰将棋をひたすら解くとか参考書をひたすら読み込むとかはとてもできませんでしたね。根性があんまりないのです・・・

そこで、私がおすすめする簡単レベルアップ法はひたすら実戦対局をするというものです。やっぱり実戦対局はとても面白く1日中やってても飽きません。そこでひたすら実戦対局を数多くこなし負けた原因を検討し次は同じミスはしないという心構えで次の対局に望むということをひたすら繰り返しました。負けた後の検討をするというのがポイントですよ。

そうすることで現在はアマチュア三段までレベルをアップすることが出来たのです。これは一つの方法ですから詰将棋が好きな方でしたらひたすら詰将棋を時まくっても強くなれます。

あの今をときめく藤井聡太プロも1日中詰将棋をやっていたそうですよ。
ぜひ自分に合った方法で強くなってみてください。

それでは、また。

今回も最後まで読んでくださって本当にありがとうござました。

 - 将棋 , , , ,