紀平梨花の親のサポートが泣ける!天才少女が育ったその内容とは?

      2018/11/21

Pocket

 

紀平梨花選手がグランプリシリーズ初参戦で初優勝!そんな中、紀平梨花選手のにも注目が集まっています。

 

ということで紀平梨花選手の父親と母親のプロフィールを紹介します!

 

さらに天才少女を育てた親のサポートの内容が泣ける!

 

Sponsored Link

 

紀平梨花選手の父親と母親のプロフィールをご紹介します!

 

紀平梨花さんのご両親のプロフィールをご紹介します

 

紀平梨花選手の父親は、紀平勝己(きひらかつみ)さんです。1967年6月7日生まれで年齢は51才、大阪府羽曳野市(はびきのし)出身、趣味はスキー、お仕事は一般企業で会社員をされています。

 

紀平梨花さんの練習態度が悪いとリンクサイドから大声で喝を入れていたそうです(^_^;)

 

 

紀平梨花さんの母親は紀平実香(きひらみか)さん、1971年7月31日生まれで年齢は47才、出身は兵庫県西宮市、中学時代にバスケ社会人になってスキーをされています。スポーツが得意だったようですね(^_^)

 

紀平梨花さんが自宅に帰宅して疲れ果ててそのまま寝てしまっても彼女の服をそっとかたずけてあげているすごくやさしいお母さんです。

 

そんな父親と母親に育てられた紀平梨花さんがめきめきとフィギュアの実力をつけていったのですがこのご両親の献身的な全力サポート無しでは今の紀平梨花さんはなかったはずです。いったいどんなサポートだったのでしょうか。

 

 

紀平梨花選手の父親のサポートが泣ける!天才少女が育ったその内容とは?その①

 

紀平梨花選手の父親の全力サポートが泣ける!いつの時代も親の子に対する愛情というものには感動させられます。ということで天才少女が育てられたサポート内容を見ていきましょう。

 

父親の勝己さんは紀平梨花さんのライバルや相手選手の情報収集をされていました。フィギュアの(当時はジュニア)大会で活躍した選手がどこのクラブに所属しているか、指導者は誰なのかということを徹底的に調べたそうです。

 

 

相手選手の情報を収集し、分析、研究するなんて・・・父親の勝己さんは只者ではない気がします(^_^;)一般企業にお勤めで会社員をされているとのことですが相当優秀な社員だと私は見ました。

 

さらに父親の勝己さんは自分の会社から遠くなってしまうのにもかかわらず引っ越しもしています。紀平梨花さんの練習場が近いという理由で・・・。泣けますね(>_<)自分たちのことより子供のことを第一に優先して考えているのでしょうね。

 

紀平梨花の海外の反応をまとめました!記者たちの衝撃コメントを解説!

 

そんな父親の勝己さんのサポートの結果、紀平梨花選手の現在のコーチの一人である濱田美栄コーチに出会いそして指導してもらうことになって紀平梨花さんの実力が花開きました。濱田美栄コーチという優秀な指導者にたどり着いたのは父親の勝己さんの情報収集があったからこそといえるでしょう!

 

Sponsored Link

 

紀平梨花選手の母親の全力サポートがすごい!天才少女が育ったその内容とは?その②

 

紀平梨花選手の母親の全力サポートがすごい!ということで今度は母親の美香さんのサポートを見ていきましょう。

 

母親の美香さんは当初、デパートの社員をされていましたが紀平梨花さんのためになんと退職!娘の送迎ができるような仕事に転職されたそうです。子供のために自分の職をかえるなんて・・泣けます。それだけ梨花さんに対する愛情が深いということでしょう。

 

会社を辞めてまで梨花さんへのサポートを全力で行った美香さん、そのサポート内容を紹介します。

 

徹底した栄養管理でけが防止!

 

母親の美香さんは栄養学に詳しいのです!短大に通っていた時に栄養学を勉強していたそうなんですねー。

 

フィギュアスケートはジャンプでの得点がやはり大きいのですが難しいジャンプと飛べば飛ぶほど足への負担が増えます。それは骨折のリスクが常にある状態なんですねー。

 

その骨折やけがをなるべく減らすために母親の実香さんは丈夫な骨を作るためにチーズをたくさん紀平梨花選手に食べさせていました。チーズはカルシウムが豊富で健康にもいいですからね(^^)

 

紀平梨花選手はトリプルアクセルと飛ぶために相当な練習をされてきたはずです。それでも骨折など大きなけがをしなかったのは母親の栄養面でのサポートがあったからでしょう。

 

毎日の送り迎え

 

母親の実香さんは昔は毎朝3時に起きていたそうです!朝の3時!それを毎日・・・。たいていの方はできないでしょうね。わたしももちろんできません(>_<)

 

朝の3時に起きて母親の実香さんはなにをしていたかというと栄養のバランスが取れたお弁当をつくり、そして早朝練習のために朝の5時から紀平梨花さんをフィギュアスケートの練習場まで車で送っていました。

 

いや~ものすごく美香さんは眠たかったと思います。じゃあ、夜はゆっくりできるのかというと・・・そうではありません。今度は練習が終わった紀平梨花選手を車で迎えに行くのです。

 

そして自宅に帰ってくるのは夜の10時・・・。おかあさん、すごすぎます。現在、紀平梨花さんは高校生になられフィギュアの強化選手にも選ばれていますからさすがにあさの3時起床は申されていないと思いますが。

 

そんな母親の全力サポートに助けられグランプリ初参戦で初優勝というい偉業を達成された紀平梨花さんの今後が非常に楽しみですね!

 

 

紀平梨花選手のプロフィール&成績について

 

紀平梨花選手は2002年7月21日生まれで年齢は16才、身長は154cm、兵庫県西宮市出身、幼稚園は広田幼稚園、小学校は西宮市立大杜小学校、中学は西宮市立上ヶ原中学校、転校して関西大学中等部に編入、現在N高等学校の1年生です。N高等学校というのは株式会社ドワンゴが運営している通信制の高校です。

 

紀平梨花の幼稚園のヨコミネ式教育法がすごい!グランプリ優勝の原点に

 

兵庫県の西宮市出身ということでいわゆる関西人ですね。関西の方のように前に前にという感じではなくごく普通の性格の紀平梨花さんですが家庭内では普通に突っ込んだりするそうですよ。「なんでやねん」なんて言っているのでしょうね(笑)

 

関西の家庭ではこれが普通なんでしょう(^_^;)紀平梨花線のインタビューを聞いていいるとまったく関西人だとはわかりませんでした。逆に紀平梨花さんの関西弁を聞いてみたいですね!

 

濱田美栄さん、田村岳斗さん、岡本治子さん、キャシー・リードさんがコーチです。ちなみに田村岳斗コーチはイケメンです(^^)そんな素晴らしいコーチと両親のサポートを受けてめきめきと実力をつけてきた紀平梨花選手。今後の目標はグランプルファイナル優勝、全日本選手権優勝、そして4年後の北京冬季オリンピックでの金メダルでしょう。ぜひがんばってほしいですね。

 

 

まとめ

 

紀平梨花選手の父親と母親のサポートは本当にすごかった!父親は職場から遠くなるのに娘のためにフィギュアスケートを優先させ、母親は毎日の送迎、お弁当作り、栄養満点のバランスの取れた食事・・・ご両親ともに自分の人生より娘の梨花さんのことを優先されています。

 

親の子供に対する愛情は本当に泣けますね。その両親の全力サポートの甲斐あって紀平梨花選手の才能が開花しました。グランプリシリーズ初優勝、ファイナル、世界選手権、次の北京冬季オリンピックとみちは果てしなく続いていきます。

 

ケガに気を付けてぜひがんばってもらいたいですね!

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

 - スポーツ , , ,