紀平梨花がGPファイナルに出場する条件とは?出場メンバー&優勝者を予想!

      2018/11/17

Pocket

 

紀平梨花選手がNHK杯で衝撃の逆転優勝!トリプルアクセル2回成功に世界のフィギュアスケーターが驚きました。

 

その紀平梨花選手がGP(グランプリシリーズ)ファイナル出場するための条件とは?

 

さらにグランプリファイナル出場者(女子)&優勝者を予想してみました!

 

Sponsored Link

 

紀平梨花選手がGP(グランプリシリーズ)ファイナルに出場するための条件とは?

 

紀平梨花ア選手がGP(グランプリシリーズ)ファイナルに出場するための条件をまとめました。

 

グランプリシリーズ2018は

 

・グランプリシリーズ第1戦 アメリカ大会     開催地 エバレット

・グランプリシリーズ第2戦 カナダ大会      開催地 ラヴァル

・グランプリシリーズ第3戦 フィンランド大会   開催地 ヘルシンキ

・グランプリシリーズ第4戦 日本大会(NHK杯) 開催地 広島

・グランプリシリーズ第5戦 ロシア大会      開催地 モスクワ

・グランプリシリーズ第6戦 フランス大会     開催地 グルノーブル

 

以上の6つの大会のうち2つの大会に出場。出場した大会で獲得したポイントの合計で上位6名以内に入るとグランプリファイナルに出場できます。

 

ちなみに・・・

1位 15点

2位 13点

3位 11点

4位  9点

5位  7点

6位  5点

7位  4点

8位  3点

 

という感じで得点を獲得できます。

 

紀平梨花選手はNHK杯で優勝しましたので15点を獲得しています。ですのでファイナル出場のための条件は次戦11月23日から開催されるフランス大会で3位以内に入ればグランプリファイナル出場が確実になります。

 

3位以内に入れなくてもほかの選手の状況次第でファイナル出場もあり得ますので紀平梨花選手にはぜひがんばってほしいですねー!(^^)

 

 

女子フィギュアのグランプリファイナル2018への出場メンバーを予想してみた!

 

女子フィギュアのグランプリファイナル2018への出場メンバーを予想してみます。

 

・宮原知子選手(確定)  28点

・トゥクタミシェワ選手  26点

・紀平梨花選手      15点(残り1戦)

・ザギトワ選手      15点(残り1戦)

・メドベージェワ選手   11点(残り1戦)

・山下真瑚選手      13点(残り1戦)

 

以上6選手がわたしが予想したグランプリファイナル出場者です。よく見たら日本人が3人も入っているじゃないですか!決してひいきしたわけではなく客観的にみて最も確率が高い6名を選んだつもりです。

 

その他の出場候補としてはコンスタンチノワ選手、サモドゥロワ選手、白岩優奈選手も可能性がありそうです。すべては残り2戦、ロシア大会とフランス大会で決まります。一発勝負ですから何が起こるかわかりません!放送が楽しみです(^_^)

 

Sponsored Link

 

女子フィギュアのグランプリファイナルでの優勝者を予想してみた!

 

女子フィギュアのグランプリファイナルの優勝者を予想してみました!

 

ズバリ! 紀平梨花選手だと思います!

 

 

 

理由はやはりトリプルアクセルの点数です。紀平梨花選手が今回のグランプリシリーズNHK杯で決めたジャンプの点数は

 

トリプルアクセルの単発でも  8.0点

トリプルアクセル+トリプルトウループにいたっては 12.6点!

 

という高得点なんです。しかもこれは基礎点だけですからもし加点がもらえるとすごい点数になるのです。しかも技術点の高さだけでなく今回のNHK杯で演技構成点も好評価を受けています。NHK杯フリーでは演技構成点であのトクタミシュワ選手を超えています!

 

 

ちなみに紀平梨花選手のNHK杯での得点は

 

【ショートプログラム(SP)】

 

技術点 38.40    演技構成点 32.19   合計 69.59

 

【フリープログラム(FP)】

 

技術点 87.17    演技構成点 67.55   合計 154.72

 

という高得点になっています。とくに技術点の高さは目を引きます。これだけの点数はあの金メダリストのザギトワ選手でも無理かも・・・。それくらいトリプルアクセルの威力はすごいんです。 

 

 

紀平梨花選手のトリプルアクセルが決まればザギトワ選手の点数を上回ってファイナル初優勝が達成できるでしょう。ただトリプルアクセルは難易度が高いジャンプですから本番で失敗すると優勝は難しくなります。

 

紀平梨花のコーチは田村岳斗!イケメンコーチの黒歴史を紹介…岳子って誰ww

 

ちなみにグランプリファイナルは12月6日から12月9日までカナダのバンクーバーで開催される予定です。いやー現地まで見に行きたいですね!

 

 

紀平梨花選手のプロフィール

 

紀平梨花選手は2002年7月21日生まれで年齢は16才、兵庫県西宮市出身、血液型はO型、身長は154cmです。2017年シーズンのジュニアグランプリではトリプルアクセル+トリプルトウループの連続ジャンプを成功させています。

 

これはジュニアどころかシニアを含めて全女子選手のなかで史上初の成功だったんですよー!ジュニアなのにあのザギトワ選手やトゥクタミシェワ選手でさえできない技を決めてしまう紀平梨花選手の将来がすごいことになりそうです。

 

2018年1月に左手小指を骨折した影響か2018年の前半はちょっと調子を落としていましたが今回のグランプリ優勝で紀平梨花さんの才能が一気に開花した形です。これからどんどん世間から注目されていきそうですね。プレッシャーに負けないようにがんばってほしいと心から願っています。

 

 

まとめ

・紀平梨花選手のファイナル出場の条件

・グランプリファイナル(女子)出場者予想

・グランプリファイナル(女子)優勝者予想

 

以上についてお伝えしました。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 - スポーツ , , , , , , ,