こにゅうどうくんの組織票がやばい!ゆるキャラグランプリ2018の組織票の数は?

      2018/11/14

Pocket

 

みななん、「こにゅうどうくん」ってしってますか?三重県四日市市のゆるキャラなんですよー。

 

ゆるキャラグランプリ2018に出場したゆるキャラなんですが・・・

 

しかしその優勝には重大な疑惑が!なんと組織票が入っていたというのです。その真相に迫ります!

 

Sponsored Link

 

こにゅうどうくんの組織票がやばい!組織票の数は?

 

こにゅうどうくんの組織票がやばい!ということでその組織票について考えてみます。

 

なんとその組織票の数は2万以上!

 

いやーすごいですね。ということでまずはこにゅうどうくんについてご紹介します。

 

こにゅうどうくんは三重県四日市市のゆるキャラです。おばけっていうか妖怪ですかね(^_^)ろくろっくび(首が長い妖怪)の子供のような設定ですか。

 

べろが長いのが特徴的ですね。うーんかわいい・・・ですね(^_^;)とにかくこのこにゅうどうくんの組織票が問題になっています。

 

上に書きましたが組織票のかずが2万以上ですからね・・・。四日市市の市役所につとめる人たちが総出でがんばった感じですね(^_^;)なにせゆるキャラグランプリの投票はひとつのアドレスから一日1回しか投票できませんから。

 

だから大量のアドレスとたくさんの人手が必要になってきます。その両方を用意できたのが四日市の市役所を中心にした方々だったんですね。違法ではないとはいえみんなの大好きなゆるキャラを決めましょう的にやっているのに明らかにその趣旨から逸脱していますよね・・・。

 

この2万票という組織票はやばいと思うのですが。

 

 

こにゅうどうくんの組織票のやり方について

 

こにゅうどうくんの組織票はます大量のメールアドレスを登録してIDを取得します。四日市市の森智広市長が中心となってこにゅうどうくんが1位になれるようにまいにち投票したのです。

 

2018年の8月から四日市市の職員を5人ほど使ってフリーのメールアドレスからこにゅうどうくんに投票をしていたそうです。勤務時間中ってのもちょっともんだいがあるきがしますが・・・。

 

四日市市の知名度アップ&地域貢献のためというのはすごくわかりますが約2万のアドレスから組織票を行うってのはやっぱり真っ当ではない気がします。

 

違法ではないけどグレーって感じです。そんな組織票でえらばれてもこにゅどうくんは喜ばない気がします。

 

 

Sponsored Link

 

こにゅうどうくんの組織票は四日市の森智弘市長が指示?

 

こにゅうどうくんに対する大量の組織票の中心となっていたのが四日市市の森智広市長です。森智広市長は職員に対して

 

「指示や強制はしていない」

 

「ルールを逸脱した意識はない」

 

とのべています。あくまで四日市市の職員が自発的にやったものだと・・・。本当でしょうか……。

 

わたしもそう思いたいです。四日市市の職員や市民が本当にこにゅうどうくんが大好きで全国のみなさんにこにゅうどうくんの魅力を伝えたい!だからゆるキャラグランプリでこにゅうどうくんが優勝できるくらい票があつまった・・・そう思いたいのですが(>_<)

 

今出ている情報を客観的に判断すると森智広市長が職員に指示して組織票をさせたと思われても仕方がないですよね。みなさんはいかが思われましたか。

 

イッテQのコーディネート会社はどこ?製作費は?でっち上げ疑惑の真相に迫る!

 

今後はこういう組織票に対する規制も出てくるでしょうね。イタチごっこの様相ですが。ゆるキャラグランプリの運営側も苦労しそうですね(^_^;)

 

まとめ

・こにゅうどうくんの組織票がやばい

・こにゅうどうくんの組織票のやりかた

・こにゅうどうくんの組織票は森智広市長の支持?

 

以上についてお伝えしました。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 - 国内ニュース , ,