東莉央&晟良(フェンシング)かわいい!姉妹の年齢や身長など経歴を紹介!

      2018/11/09

Pocket

 

姉の東莉央(りお)さんと妹の晟良(せら)がかわいい!フェンシングを姉妹でしているなんてとても珍しいですね!

 

今後注目されていきそうな二人をチェック!ということで東莉央さんと晟良さんの年齢や身長など経歴を紹介します!

 

調査するとかわいい姉妹の意外な素顔が見えてきた(笑)?

Sponsored Link

 

東莉央(フェンシング)の年齢や身長など経歴を紹介!妹晟良(せら)さんへの思いに迫る!

 

東莉央(あずまりお)さんは女子フェンシングの期待の星として2020年の東京オリンピックの出場をそしてメダル獲得を目指しているんです!

 

今後オリンピックに向けて注目されるということで東莉央さんの年齢や出身など経歴を紹介!

 

さらに姉東莉央さんがいだく妹・晟良(せら)さんへの思いとは!?

 

東莉央(フェンシング)の年齢や身長、出身は?

 

フェンシング選手・東莉央(あずまりお)さんは1998年7月27日生まれで年齢は20才、身長は158cm、出身は和歌山県です。小学校5年生からフェンシングをはじめられました。女子フェンシング期待の星ということで2020年の東京オリンピックで活躍が期待されている選手です(^_^)

 

東莉央さんは和歌山県出身ということで関西の言葉をしゃべられます。「(相手の剣で突かれたら)ホンマ痛い、女子はえらいこっちゃです(笑)」なんて軽快でおもしろいトークもみせてくれます(^^)東莉央さんはフェンシングの実力がすごいだけでなくトークもおもしろかったんですねー。

 

東莉央さんのプレイスタイルは守備型です。実際に妹の晟良(せら)さんからは「お姉ちゃんは守備がうまい」と評価されています。そして練習でみがいたその「守備」できっと活躍してくれるでしょう。女子フェンシング・フルーレの種目でオリンピック出場、さらにはメダルを期待されている東莉央さんに注目ですね!

 

東莉央選手のフェンシング大会での受賞経歴を紹介!

 

東莉央選手は現在まで数々のフェンシングの大会で活躍されています。その受賞経歴を紹介します。

 

・国際ケーニヒ杯、小学生の部で準優勝

・2012年第25回全国少年フェンシング大会中学生の部で優勝

・2016年インターハイ優勝

・2016年全日本フェンシング選手権大会・個人戦で準優勝

と輝かしい成績を収められています。

 

東莉央さんはフルーレという種目の選手なんですがフェンシングは他にも種類があります。フェンシングには「フルーレ」「エペ」「サーブル」という3つの種類の競技がありそれぞれ武器である剣が違うのが主な特徴です。エペはフルーレより剣が重たい、サーブルは突きだけでなく「斬り」も有効になるそうですよー。

 

 

 

初心者が最初におぼえやすのが「フルーレ」であの2008年の北京オリンピック銀メダリストの太田雄貴さんもフルーレの選手でしたね。太田雄貴さんのように東莉央選手もオリンピックでもぜひ活躍してもらいたいですね!

 

東莉央選手がいだく妹の晟良選手への思いとは?

 

東莉央選手はおなじフェンシングをしてる妹さんがいます。名前は晟良(せら)選手。姉の莉央さんがいだく妹の東晟良選手への複雑な思いについてせまってみます。

 

姉の莉央さんとともにずっとフェンシングをされてきました。姉妹で同じフェンシングという競技をしているということで周りから比較されたりしてつらかったこともあったでしょう。

 

2017年のフェンシング・全日本選手権で妹の晟良さんが最年少制覇して喜んでいる姿を姉の莉央さんは客席で見ていました。つまり東莉央さんは決勝に進む前に敗退してしまったということになります。東莉央さんはこのときの大会で9位という成績でした。

そうとうに悔しかったのではないでしょうか。なにせ2016年の全日本選手権では東莉央さんは準優勝でしたからこの大会では優勝を狙っていたはずです。「めっちゃ、くやしい・・・」と東莉央さんはしぼりだすように語っていました。妹への家族としての愛情とライバルとしての対抗心にすごく葛藤されているのではないでしょうか。

それでも妹・晟良さんへの複雑な思いをもちながら東莉央さんは前を向いてがんばっています。がんばれ、莉央さん!

 

 

Sponsored Link

 

 

東晟良の年齢や身長など経歴は?姉莉央とのおもしろトークも紹介!

 

 

フェンシング選手・東晟良(あずませら)さんをみなさんご存知ですか?その東晟良選手がかわいい!と話題になっています。

 

ということで東晟良選手の年齢や身長など経歴を調査しました。

 

そして東晟良選手と姉の莉央選手とのおもしろトークもご紹介します!(^^)

 

 

東晟良(あずませら)がかわいい!年齢や身長など経歴を紹介!

 

東晟良選手がかわいい!ということで年齢や身長など経歴を紹介します。東晟良選手は1999年8月20日生まれで年齢は19才身長は157cm、和歌山県の出身です。東晟良選手はそのルックスがかわいいだけなく2020年の東京オリンピックの女子フェンシングでメダルを期待されている逸材なんですねー。

 

そんな東晟良選手のフェンシング大会での受賞経歴

 

・国際ケーニヒ杯小学生の部で優勝

・2012年第25回全国少年フェンシング大会の中学生の部で準優勝

・2016年インターハイで準優勝

・2016年全日本フェンシング選手権大会の個人戦で準優勝

・2017年全日本フェンシング選手権大会の個人戦で優勝

 

とすばらしい成績をおさめられています。

 

そんな東晟良選手がフェンシングを始めたのは小学4年生のときでフェンシング選手だった母親の影響で始めたそうです。おかあさんが果たせなかったオリンピック出場を目指しています。このまま活躍を続ければ2020年の東京オリンピックの出場どころかメダルも狙える可能性があります。ぜひがんばってほしいですね!

 

 

東晟良選手が語るフェンシングの魅力とは?ストレス発散?(笑)

こどものころからフェンシングをしている東晟良選手ですがフェンシングの魅力についておもしろい解答をしています。これはカトパンことフリーアナウンサーの加藤綾子さんのインタビューで語られたものです。加藤綾子さんがフェンシングの魅力を聞かせてくださいとの質問に・・・

 

姉の莉央さんは「(フェンシングの大会で)良い成績を残しているとたのしくなってくるんです。」と素直な莉央さんらしいコメントをしてくれました。

 

妹の晟良さんは「剣で相手を突いたらストレス発散になる」とのおもしろコメントしてくれました(^^)

 

たしかに対戦相手を剣でやっつけるとスカッとしそうですね!(^^)フェンシングの魅力はストレス解消!という評判が広がればフェンシングの競技人口も増えていくかもしれませんね。

 

東晟良選手と姉の莉央選手とのトークがおもしろい!

東晟良選手は関西圏の和歌山県出身ということで関西の言葉でのトークがおもしろいんです。とくに姉の莉央さんとのやりとりが姉妹ということもあり遠慮なしのツッコミがはいります(^_^;)加藤綾子さんとのインタビューの一部を紹介します。

 

姉・莉央さん「西野カナさんと少女漫画が好きです」

妹・晟良さん「気持ちがわるいほど(笑)」

姉・莉央さん「うるさい!」

 

とか

 

妹・晟良さん「サッカー選手のネイマールが大好きなんです!」

妹・晟良さん「将来的には海外に住みたい、スペインとか・・」

姉・莉央さん「ネイマールにあいたいだけやろ!」

 

という姉妹でおもしろトークを披露してくれました。和歌山県の人はみなさん、東姉妹のように軽快でおもしろいトークをしているのでしょうか。それとも東姉妹が特別おもしろいだけなのでしょうか(笑)

 

とにかく姉の莉央さんも妹の晟良さんもお二人ともオリンピックに出場できるように期待しています。がんばれ!東姉妹!

 

 

 - スポーツ , , , , , , ,