島野愛友利の中学や身長などプロフィールを紹介!二人の兄は大阪桐蔭&履正社!

   

Pocket

 

2018年の「全日本中学野球選手権ジャイアンツカップ」で優勝し女子初の胴上げ投手になった島野愛友利(しまのあゆり)投手の出身中学や身長などプロフィールについてお伝えします。

 

この島野愛友利投手は胴上げ投手になった実力もすごいんですが笑顔がかわいいんですね~(^^)

 

さらに島野愛友利投手のもすごかった!大阪桐蔭高校や履正社に進学した二人の兄についてもご紹介します。

 

 
 
Sponsored Link
 
 

島野愛友利投手がかわいい!出身中学や身長などプロフィールを紹介します

 

島野愛友利投手(しまのあゆり)はかわいいだけでなく実力もスゴイ!ということで出身中学や身長などプロフィールを紹介します。

 

島野愛友利投手は2004年2月20日生まれで、年齢は14才、大阪市西区の出身、身長は162cm、体重は55kg、右投げ左打ちでポジションはもちろんピッチャーです。

 

中学は大阪市立堀江中学校、来年は神戸弘陵高校に進学する予定です。島野愛友利投手はかわいいだけでなく実力もすごいのです。なんと言っても2018年8月に行われた全日本中学野球選手権ジャイアンツカップでは最速119キロ直球を投げ込み女子初の胴上げ投手になったのです!

このジャイアンツカップは全国のボーイズやシニア、ヤングリーグなど中学硬式野球を行なっている全てのチームの中で優勝を決めようというものですから相当にレベルが高い!いや中学公式野球のなかで一番レベルの高い大会と言っても過言ではないでしょう。

 

きっとこの大会に出場した中学生の中からたくさんのプロ野球選手が誕生することでしょうね。島野愛友利投手はそんなすごい大会で優勝したんですよー。しかもチームのエースとして貢献し胴上げ投手になりました。

 

いや〜すごい!島野愛友利投手はその実力とかわいいルックスで今後人気が急上昇しそうですね!

 

 

島野愛友利投手の兄もすごい!甲子園出場経験もある二人の兄のプロフィールは?

 

島野愛友利投手はふたりのがいます。この兄たちもスゴイ!長男の名前は島野陵多選手。妹の愛友利さんの5才年上で、2018年現在で年齢は19才か20才ということになります。ポジションは内野手で現在は龍谷大学在籍中です。

 

そしてなんと高校が甲子園で春夏連覇を成しとげた大阪桐蔭高校の出身なんですねー。大阪桐蔭高校のような全国で最強と言っていい野球部に所属されていたなんて相当な実力の持ち主でしょう。

 

妹の愛友利さんも兄である陵多さんの背中を追いかけてここまでレベルアップをしてきたのでしょうね。

 

そしてもう一人の兄、次男の島野圭太選手。妹の愛友利さんの2才年上で2018年現在で年齢は15才か16才です。右投げ左打ちでポジションは内野手、そして高校はあの名門、履正社です!履正社も大阪桐蔭高校に負けず劣らずの強豪ですから次男の圭太さんも相当レベルの高い選手でしょうね。

 

長男の陵多さんも次男の圭太さんも中学時代は大淀ボーイズというチームに所属して野球の腕を磨かれました。妹の愛友利さんが二人の兄を追いかけて大淀ボーイズに入ったのもよくわかります。
Sponsored Link

 

島野愛友利投手が野球を始めたきっかけと今後の目標について

 

島野愛友利投手が野球を始めたきっかけはやはり二人の兄の存在です。長男は大阪桐蔭、次男は履正社に入学するぐらいレベルの高い選手ですから二人の兄のようになりたいとおもったのがきっかけです。

 

島野愛友利投手はなんと赤ちゃんの頃から二人の兄の野球を見に行っていたそうです。すごいですね(^_^;)そして小学2年生の時に野球を始められました。

 

現在では中学硬式野球チームの頂点に立ったチームのエースとして活躍されています。兄たちもすごく喜んでいるでしょう。そんな島野愛友利さんの将来の夢は女子プロ野球選手となりやがては女子野球の日本代表「マドンナジャパン」の一員になることだそうです。

 

 

将来マドンナジャパンで活躍する日がきっとくることとおもいますので楽しみにしています。

 

まとめ

 

・島野愛友利投手がかわいい!年齢や中学、高校などプロフィール

 

・島野愛友利投手の兄もすごい!甲子園出場経験もある二人の兄のプロフィール

 

・島野愛友利投手が野球を始めたきっかけと今後の目標

 

以上についてお伝えしました。最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 - 野球 , , , ,