益田祐美子のプロフィール(年齢や大学)は?過去作&美人過ぎる画像も紹介

   

Pocket

 

益田祐美子さんは映画製作に関してまったくの素人でさらに主婦でありながら娘のために「風の絨毯(じゅうたん)」という映画を作り上げました。

 

なんともすごい行動力をお持ちの益田祐美子さんは一体どんなひとなんでしょうか?年齢や大学など経歴や過去の作品は?

 

そして益田祐美子さんの美人過ぎる画像も紹介します。

Sponsored Link

 

益田裕美子さんの年齢や大学などプロフィールは?

 

益田祐美子さんは1961年2月生まれで年齢は57才、出身は岐阜県、大学は金城学院大学を卒業されています。以前の仕事は雑誌の記者をされていました。

それにしてもおどろくのは益田祐美子さんのプロフィールです。なんと益田祐美子さん自身の手で倒産寸前だった出版社を立ち直らせたのです。どういうことかというと

 

・とある出版社に入社、雑誌記者になる

・出版社が経営が悪化

・益田祐美子さんの書いた記事が評価され資金援助をしてくれる会社があらわれる

・益田祐美子さんの手腕で出版社が経営危機から復活、黒字化に成功

・その経営黒字化に成功した出版社から株の一部を譲り受ける

・その株を元手に映画「風の絨毯」をつくる

 

という感じです。このプロフィールを見てもらえれば益田祐美子さんの優秀さがお分かりいただけると思います。益田祐美子さんは主婦をされていたそうですが・・・とんでもなく優秀な主婦ですね(^_^;)

Sponsored Link

 

益田裕美子さん(映画プロデューサー)の過去の作品は?

 

益田祐美子さんは企画プロデュース会社「平成プロジェクト」の代表をされています。映画プロジューサーとして益田祐美子さんは現在まで数々の映画を作成されています。

 

・風の絨毯(2003年)

・蘇る玉虫厨子(2008年)

・海峡をつなぐ光 玉虫と少女と日韓歴史ロマン(2011年)

・李藝 最初の朝鮮通信使(2013年)

・瀬戸内海賊物語(2014年)

・シネマの天使(2015年)

・サンマとカタール~女川つながる人々(2016年)

・ハイヒール革命!(2016年)

・こいのわ 婚活クルージング(2017年)

・一陽来復 Life Goes On(2018年)

・ソローキンの見た桜(2019年)

 

益田祐美子プロデューサーは2003年から2019年まで11本の映画の製作にたずさわっているんですねー。益田祐美子プロデューサーの映画にかける情熱は本当にすごいですね!本当に元普通の主婦だったんでしょうか(^_^;)

 

今までいろんな困難を乗り越えてきた益田祐美子プロデューサーの信条は「人を信じ好きになこと」だそうです。素晴らしい考え方だと思います。わたしだったら「キライな人はキライ!信じるのも人による」って感じで考えていますが・・・自分の未熟さを痛感しますね(^_^;)

 

益田祐美子さんはその信じるこころでこれからも活躍されていくことでしょう。

 

 

益田裕美子さんの美人すぎる画像を紹介!

 

益田祐美子さんは57才という年齢をまったく感じさせないですねー。どれくらい若く見えるんでしょうか。その美人すぎる画像を紹介します。

 

みなさんいかがでしょうか。わたしは30代に見えました。プロフィールの年齢をみてびっくりしましたねー。益田祐美子さんはどうしてこんなに若々しく見えるんでしょうか。映画をプロデュースする合間にでもいいですからなにか本とか出版してくれないですかね(^^)

 

山下真瑚がかわいい!中学や高校など経歴&グランプリシリーズの使用曲を紹介!

 

「50才が30才に見える。究極の20才若返り法」なんて本とか売れそうに思うんですが・・・。しかし益田祐美子さんは企画プロデュース会社の代表でもありまた映画製作のプロデューサーでもありますから忙しくて無理でしょうけど(^_^;)今後のますますのご活躍をお祈りします。

 

まとめ

・益田祐美子さんの年齢や大学などプロフィールについて

・益田祐美子さんの過去の作品

・益田祐美子さんの美人すぎる画像

 

以上についてお伝えしました。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 - 映画 , , , , , ,