中村太地7段の出身大学や身長は?今年の王座戦挑戦者を予想します

      2018/07/10

Pocket

みなさん、こんにちは!あゆむです。

みなさんは将棋界のイケメン棋士中村太地(なかむらたいち)王座のことをご存知ですか?将棋界の7大タイトルのうちの「王座」を獲得されているプロ棋士です。

この中村太地王座はさわやかな笑顔、均整の取れたあまいマスクで将棋女子の間でも非常に人気があります。もちろんわたしもファンの一人で礼儀正しい姿や相手を思いやるしぐさなど将棋に対する姿勢などすべて見本となる存在なんです。

そんな中村太地王座の素顔を知っていただきファンが増えたり引いては将棋界がますます盛り上がればということでお話ししたいと思います。

Sponsored Link

 

将棋 中村太地王座のプロフィールからご紹介します。


 

中村太地(なかむらたいち)1988年6月1日生まれ。高校はあの有名な早稲田実業高校です。そして早稲田大学政治経済学部卒業、30才、東京都府中市出身。小学校のころは「八王子将棋クラブ」で将棋の修行をされていたそうです。

知っていますか?「八王子将棋クラブ」って。将棋ファンではなかったら知らないでしょうね・・・羽生善治永世7冠王も通われていた将棋クラブでそこにあこがれる将棋ファンも多いんですよ。

そして中村太地王座は小学生のころから頭角を現し小学生将棋名人戦にも出場されて最高準優勝の成績を収めました。そして2017年ついに初タイトル「王座」を獲得されました。人望厚い中村太地王座のことですから祝福の連絡がやまなかったことでしょう(笑)

中村太地

中村太地王座の身長や人望厚い人柄に迫ります。


 

中村王座の身長はプロ棋士の中でもかなり高いほうで180cmほどあるそうです。一般の方と比べても高いほうですね。同姓同名のプロのバスケット選手の中村太地さんがいらっしゃいますが中村王座とは関係はないみたいです。中村王座も身長が高いですからバスケットをしていても不思議ではありませんね(笑)

中村太地王座の素顔はその見た目の通り温厚、優しい、明るい、思いやりがあるというイメージです。とにかくいい男です(笑)何より素晴らしいのは将棋の普及に力を入れているということろです。将棋の普及活動は将棋ファンを増やすためにとても大切です。

ファンが増えるとスポンサーも増えますのでプロ棋士たちの収入に影響してきますし、なにより将棋という素晴らしいゲームを世に広めていきたいという気持ちは素晴らしいの一言です。その人望厚い中村太地王座はまだ独身です。将棋女子だけではなく世の中の女子が放っておかないでしょうね。

Sponsored Link

 

中村太地王座に今年挑戦するのはだれ?予想します。藤井聡太プロの可能性も・・


 

「王座」というタイトルは毎年夏過ぎ頃おこなわれる棋戦で現在挑戦者決定トーナメントが真っ最中です。ベスト4が決まっています。藤井聡太プロ、斎藤慎太郎プロ、渡辺明棋王、永瀬拓矢7段となっておりこの中の誰かが中村太地王座に挑戦することになります。

いずれも強豪ぞろいで熱い戦いが繰り広げられそうです。ちなみに藤井聡太プロが挑戦者になりタイトル奪取となると、最年少タイトル挑戦記録と最年少タイトル奪取記録のダブル更新の可能性があります。

もしタイトル挑戦となるとまた藤井聡太ブームが来るんでしょうね。プロ棋士も本当に大変です。体調に気を付けて頑張ってもらいたいですね。

それでは、また。

今回も最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

 - 将棋