畑純子の今現在は?ムツゴロウとの結婚の馴れ初めや上京エピソードを紹介!

      2018/10/21

Pocket

今回はムツゴロウさんの妻の畑純子さんの今現在についてご紹介していきます。

ムツゴロウさんといえば「ムツゴロウ動物王国」や「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」が有名ですよね。

そのムツゴロウさんを支え続けた畑純子さんの夫との結婚の馴れ初めや上京エピソードについてお伝えしていきます。

Sponsored Link

 

畑純子(ムツゴロウの妻)の今現在は?

ムツゴロウさんの妻の畑純子さんは今現在、北海道にある「ムツゴロウ動物王国」で娘さんの畑明日美さんとお孫さんと一緒に暮らされています。

畑純子さんの詳しい仕事内容は不明ですがなりより年齢が80才を超えることから想像すると動物の世話などの肉体労働系ではなく文筆活動とうが予想されます。

現在もムツゴロウ動物王国公式ブログのほうで娘さんがインタビューする形で今の状況やムツゴロウさんとの顔のいろいろなエピソードを紹介されています。

ちなみに北海道にあるムツゴロウ動物王国は一般には原則非公開で、しかも観光地化されていませんのでムツゴロウさんに興味がある人以外は現地に行っても楽しくないかもしれませんね(^^;)

畑純子さんは80才を超える年齢にもかかわらず非常にお元気そうです。北海道の豊かな自然が体にいいのかもしれませんね。ストレスを感じない北海道の自然との共生はやっぱり憧れますね。

しかしながら畑純子さんの現在までの人生は決して平たんなものではありませんでした。決して裕福とは言えない家庭で勉学に励み、運送業者に就職してからもお給料のほとんどを家に入れている状態で相当苦労されていたみたいです。

しかし東京に上京していたムツゴロウ(畑正憲)さんへの思いは捨てきれず畑純子さんは両親の反対を押し切り東京へ行くことになります。そして畑純子さんとムツゴロウさんの東京での共同生活が始まります。

今現在の畑純子さんの優しくて穏やかな表情からは想像できないくらい積極的な行動をとられていたんですね。

Sponsored Link

 

畑純子とムツゴロウの結婚の馴れ初めは?

畑純子さんとムツゴロウさんは結婚されることになったのですがその馴れ初めは一体どういうものだったのでしょうか。

二人が出会ったきっかけは中学の新聞係での集まりでした。今でいう新聞部ですね。同級生だけどクラスは違っていた二人が知り合うことができたのは「新聞係」だったんですね。

その新聞係の会合のあとムツゴロウさんから畑純子さんにそっとメモを渡されたそうです。そのメモは「(畑純子さんが)好意を寄せているのは誰か?ほかの人か、それとも自分か?」という趣旨の内容だったそうです。

もうちょっとロマンチックな乙女心をくすぐるような文章だったら畑純子さんももっと喜んだかもしれませんね(^^;)しかしそのことがきっかけで二人の距離は縮まっていきます。

学校の帰り道一緒に帰りながら文学の話を浴したそうです。そして高校を卒業するころには一生一緒にいることを二人は決めていたのかもしれませんね。

東京での共同生活をはじめられた畑純子さんとムツゴロウさんですがその家は3畳一間の部屋でした。現在の特に若い人には想像できないでしょうね。たった3畳ですから二人横になるとほとんど動けません。

そんな苦しい経済状況の中でも畑純子さんとムツゴロウさんは懸命に生きていかれます。畑純子さんは国からの奨学金、ムツゴロウさんは予備校の講師のアルバイトをされて生計を立てていました。

テレビ番組での軽快でわかりやすい話をされるムツゴロウさんの授業は大変人気だったでしょうね。今でいうとカリスマ講師でしょうか(^^)

そんな生活を続けていく中ついにムツゴロウさんは決断します。畑純子さんの両親に結婚することを告げます。現在だったらまだしも今より結婚に対して厳格だった昔は結婚しますと伝えるだけの報告だったら怒鳴られて帰れ!って言われるのがオチなんですが・・・。

しかし、中学、高校時代に常にトップの成績を収めていたムツゴロウさんの才能を認めていたのか畑純子さんのご両親は結婚を認めます。ご両親は娘のことを相当心配したでしょう。そんな結婚の馴れ初めというかきっかけがあったんですね。

畑純子の上京エピソードを紹介!ほぼ駆け落ち同然だった?

ムツゴロウさんと結婚された畑純子さんの上京する時のエピソードを紹介します。

東京大学へと進学することになったムツゴロウさんは当然東京へと引っ越すことになります。しかし畑純子さんは実家暮らしです。

それでも遠距離恋愛を続けながら運送会社で働いて得たお金をほとんど実家に入れる生活我慢強く続けていきます。ムツゴロウさんから東京へ来いという手紙もあり、ついに東京へと状況をする決心をします。

しかし上京するお金がありません。そこで畑純子さんの母親の妹のところへいってこっそりお金を借りたそうです。当時のお金で5000円です。現在の価値で10倍くらいの価値はあるでしょうか。

加藤剛の息子 次男の加藤頼へ父が語ったすごすぎる最後の言葉とは?

そのお金を握りしめ、両親の反対を押し切って東京へと上京することになったのです。ほとんど駆け落ちのような感じですね。普通だったら両親から猛反対を受けると東京へ行く事をやめてしましそうですが・・・

そんなえぴどーどをお持ちの畑純子さんは一度決めたことは絶対に曲げないタイプかもしれないですね。そんな芯の強さにムツゴロウさんはひかれたのかもしれません。強くて固い絆で結ばれた二人がこれからもしあわせに暮らしいかれることをお祈りします。

 - 芸能 , , , , ,