トランスアジア航空235便の事故の真相は?機長のミスと整備不良の謎に迫る!

   

Pocket

2015年トランスアジア航空235便が謎の墜落事故に見舞われました。当時その映像を見て驚かれたかも多かったでしょう。

一体なぜトランスアジア航空235便は墜落したのでしょうか。その理由や真相を考えてみたいと思います。

機長の人為的ミス整備不良が原因で墜落した可能性について迫っていきます。

Sponsored Link

 

トランスアジア航空235便の事故の概要は?

トランスアジア航空235便の事故の概要を解説します。2015年台湾北部にある台北松山空港を出発したトランスアジア航空235便は離陸には成功したもののその直後第二エンジンに故障が発生しました。

当時そのトランスアジア航空235便には乗員と乗客があわせて58人が乗っていました。しかしこの事故で残念ながら43人の方が旅立たれ残りの15人の方も怪我をしてしまうという大惨事になってしましました。

機体を大きく傾けながら高速道路の上をすれすれに飛行しているその時の映像を見た時、本当にゾッとました。2015年に1番衝撃を受けた映像だと思います。

飛行機に乗るのがちょっと怖くなってしまいました。そう思った方も多かったと思います。その映像のあと川に水面着陸することになるのですが・・・

離陸したトランスアジア航空235便はその直後第2エンジンが故障のため停止、第1エンジンのみが動いている状態でした。しかし第1エンジンもその後停止し、第1、第2エンジンの両方とも停止しいてしまうという緊急事態に・・・。

操作不能になってしまったトランスアジア航空235便の立て直しを試みる機長でしたが両エンジンが止まっている状態ではほとんど操作ができません。しかし、それでも懸命に期待を操縦し続け近くの川に水面着陸を行いました。

期待は水面に叩きつけられて大破してしまったのですがそれでも人口密集地のエリアに突っ込んでいたら想像できないくらいの大惨事になっていたはずです。その自体を回避した機長に対して賞賛がおくられ機長は英雄となったのですが・・・。しかし謎は残ります。

 

トランスアジア航空235便の事故の真相その①機長の人為的ミス

トランスアジア航空235便が操作不能に陥った理由は両方のエンジンの停止です。第2エンジンは故障だとしてもなぜ第1エンジンまで止まってしまったのでしょうか。これは第1エンジンが止まったのではなく機長が止めたといった表現が正しいでしょう。

第2エンジンが故障して停止した後、通常であれば第2エンジンの再起動を試みるところなんですが機長はなぜか第1エンジンの出力を弱めます。出力が弱まった第1エンジンはついに停止してしまいます。

さらにとまってしまった第1エンジンは再始動することはありませんでした。一度止まってしまった飛行機のエンジンはすぐには再始動できないという事でしょうか。

そこで第一エンジンまで停止してしまった理由としては

①機長の単純なミス
②緊急時の操作手順を忘れていた
③何か別の目的があった

が考えられます。①と②だとしたら今後2度とこのような事故が起きないように再発防止策を徹底させなければいけません。①と②の理由で乗客が危険な目にあってしまっていたとしたら本当にやり切れません。

もし③の何か別の目的があったという理由ならば本人に直接聞かなければ分かりませんがもうそれは出来ませんし・・。

いづれにせよトランスアジア航空235便の事故の真相は機長の人為的ミスだったのではないのかという事がまず挙げられます。そしてもう一つは・・・。

Sponsored Link

 

トランスアジア航空235便の事故の真相その②整備不良

トランスアジア航空235便が事故を起こした前回の飛行時終了時にエンジンの不調に気づいた機長が整備士にその件を伝えていました。それにもかかわらず整備がされていなかった可能性があります。

その時きちんと整備されていれば事故を防げていたかもしれないと思うと残念でなりません。

整備士が整備をしなかった理由は分かりませんがもしそれが経営的な理由だとしたら安全対策やコンプライアンス的な問題に対して徹底的に改善していかなければならないでしょう。

乗客の安全より利益を優先させた結果とんでもない事態になってしまった会社が過去にいくつもありました。電車事故、高速バスの事故、大型客船の事故など過去から現在まで後を絶ちません。

この航空事故を運輸業界全体が教訓にして利益最優先の体質を見直し安全を最優先させる方向に行かなければなりません。

しかし・・・トランスアジア航空235便の事故の翌年の2016年、経営が悪化したトランスアジア航空は会社が解散してしましました。事故再発防止策を検討するどころか会社そのものがなくなってしまったのです。

花谷遥(JAL美食CA)がおすすめ!ハワイ線限定機内食の内容は?

トランスアジア航空235便の事故の真相が原因不明の故障であってもな人為的なミスであったとしても今後同じようなことが起きないよう対策をしていかなければなりません。

 - 海外ニュース , , , , ,