江草仁貴はデイサービス「キアン」の社長!現在の年収は?介護の仕事内容も…

   

Pocket

元プロ野球選手だった江草仁貴さんのデイサービス介護事業についてお伝えしていきます。

江草仁貴さんは現在デイサービス「キアン」の社長となられて忙しい毎日を過ごされています。

そこで今回は江草仁貴さんの現在の年収介護の仕事内容についてご紹介します。

Sponsored Link

 

江草仁貴はデイサービス「キアン」の社長!キアンのシステムも紹介します

江草仁貴さんは介護事業であるデイサービス「キアン」の社長をされています。江草仁貴さんは過去に阪神タイガース、埼玉西武ライオンズ、広島東洋カープで活躍されたプロ野球選手だったんですよ!

現在もキアンの店舗には広島カープ時代のユニホームがずらりと飾られています。往年の地元の広島ファンには大喜びしてもらえそうですね(^^)

そんな江草仁貴さんのプロフィールを簡単に紹介します。江草仁貴さん1980年9月3日生まれで年齢は38才、広島県福山市出身です。身長は178cm、体重は83kg、高校は盈進(えいしん)学園高等学校、大学は専修大学です。

江草仁貴さんは2002年にプロ入りして2017年に現役を引退されました。約15年間、プロ野球で活躍された江草仁貴さんは、今はデイサービスの仕事をされています。

しかも社長です!すごいですね(^^;)実は江草さんは現役を引退される少し前から介護事業をするための準備をされていました。なんと引退の5年前から介護の勉強をされていたそうです!

さらには引退の1年前には会社の登記はもう済ませてあったそうす。引退してから「さあ、どうしようか」ではなく引退する前から周到な事業計画や将来設計を立てていたんですね。冷静かつ的確な判断力をお持ちですね(^^)

「キアン」の社長である江草仁貴さんのデイサービスの介護事業とは一体どういったシステムなのでしょうか。

この介護事業は「レコードブック」という会社が行っているフランチャイズシステムで、日本の高齢者の健康寿命を延ばすことを目的としています。

個人でデイサービスの事業をするのは大変です。なので「レコードブック」は手数料を受け取ることで個人で介護事業を始める人に対して開業前と開業後のサポートをしているそうです。

江草仁貴さんはレコードブックが行っているフランチャイズシステムを利用してデイサービスの介護事業を経営されています。ちなみに店舗の名前の「キアン」は江草の「江」も文字をインターネットで検索して調べた文献かを参考にして社名を付けたそうです。

「江」からどうやったら「キアン」になるのか少し気になりますがこれについては話がそれそうなので今回はやめておきますね(^^;)

江草仁貴さんはデイサービスの会社「キアン」で高齢者の健康寿命を延ばすために日々がんばっていおられるようです。

江草仁貴

 

江草仁貴の現在の年収は?過去のプロ野球時代の年俸に比べて収入はどうなった?

江草仁貴さんの現在の年収が気になるところですがいったい金額はいくらなんでしょうか?厚生労働省が発表している一般的な介護職員の平均月収は23万8000円だそうです。つまり手取りで16万円から19万円ということになりますね。

ちなみにデイサービスの介護施設の管理者クラスになると収入もアップし、500万円をこえる年収の方もいるそうですね。なかなか高額ですね。ではデイサービス「キアン」を経営されている江草仁貴社長の年収はどうでしょうか。

デイサービスや介護事業所の一般的なモデルの場合、月の売り上げが約350万円、それから人件費や店舗の賃貸料、光熱費その他の経費が合計で約250万円で、差し引き一店舗当たりの月の営業利益は約100万円という一般的なデータがあります。

しかし、デイサービス「キアン」の場合はなんといっても江草仁貴さんの地元広島での抜群の知名度がありますから高齢者の広島カープファンから一般方まで幅広く集客ができていると考えられるので月の利益は通常の収支モデルである100万円を超えている可能性が高いです。

つまり月に150万円の利益、年収にすると1800万円くらいの金額に達している可能性は十分にあります。最低でも1000万円、最高だと2000万円を超えているかもしれません。

江草仁貴さんの過去のプロ野球時代の年俸に比べたら現在の収入は低くなったかもしれませんがいつ解雇されるかわからない厳しいプロの世界より、ある程度安定した収入がみこまれる介護事業のほうが精神的に楽かもしれませんね。

黒木泰典のPL高校時代の成績は?現在の仕事や収入、経歴を調査!

ということで江草仁貴さんのデイサービス「キアン」での年収は1800万円(最低1000万円から最高2000万円を超えるかも・・・)くらいなのではないかと思います。あくまでこの年収はわたしの推測ですのでご了承く大さね。

 

Sponsored Link

 

江草仁貴が社長を務める介護事業「キアン」(レコードブックのフランチャイズ)での仕事内容は?

江草仁貴さんが社長を務める介護事業「キアン」(レコードブックのフランチャイズ)での仕事内容についてお伝えしていきます。この介護事業の目的は高齢者の健康寿命を延ばすことです。

特別な機械は使いませんがキアンの店舗でペットボトルをダンベルの代わりに使って運動したりしているそうです。キアンのデイサービスを利用することによって

 

・運動不測の解消

・規則正しい生活

・キアンにきて仲間とおしゃべりができる

という利点があるそうです。

江草仁貴さんは社長であるのに営業をしたり時にはデイサービスに来られた高齢者の方を車で送迎などもされているそうです。このような毎日忙しい仕事をされている江草仁貴さんには二人の子供がいます。

子供は2人とも男の子だそうで仕事に行くときに「パパ、いかないでー」と子供に言われるそうですね(^^;)ちなみに江草孝仁さんの嫁は元バレー選手の竹下佳江さんです。

江草仁貴さんはデイサービスの仕事と嫁や子どもの家庭との両立が大変そうですが、野球で鍛えた気持ちで今後も活躍されていく事でしょう。

 - スポーツ , , , , , , ,