坂本絵梨(陸上)の三段跳び画像がすごい!身長や出身大学、所属チームは?

   

Pocket

 

みなさんこんにちは!

今回は陸上三段跳びの選手の坂本絵梨さんについてお伝えしていきます。

坂本絵梨さんは2018年6月に行われた日本陸上競技選手権の女子三段跳びで見事優勝されました。

その坂本絵梨さんの三段跳びのすごい画像さらに出身大学や身長、所属チームなども紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

坂本絵梨選手(陸上)の三段跳びの画像を紹介!

陸上の三段跳びの選手である坂本絵梨さんは2018年6月に行われた第102回日本陸上競技選手権大会の女子三段跳びで見事優勝されました。おめでとうございます。

その時の記録は13m09cmでした。三段跳びは文字通り三段階に分けて、つまり3歩で跳ぶ競技です。という事は1歩につき4m以上も跳ぶことになります。

一歩4mってめちゃくちゃすごいですね!私なんか全力で走り幅跳びをやっても4mいく自信はありません・・・。坂本絵梨さんの三段とびの最後のジャンプは画像で見ると一瞬空を飛んでいるように見えます。

 

坂本絵梨

 

坂本絵梨選手の身長や出身大学、所属チームは?

坂本絵梨選手は171.5cmと高身長です。三段跳びや走り幅跳び、走高跳も身長が高い選手が多いですね。

そういえばリオのオリンピックで金メダルを取ったウサインボルト元選手も身長がめっちゃ高かったですよね。なんと196cm!です。やっぱり身長が高いほうが有利なんでしょうか!?でもマラソンとか高身長が必ず有利になるとも限りませんね(^^;)

で、坂本絵梨さんは法政大学の出身でインターカレッジでも活躍されていました。通称インカレっていいます。

【バドミントン】ジョナサン・クリスティーのイケメン画像やランキングを紹介!

現在はもちろん法政大学は卒業されて社会人チームに所属されています。日本室内設備工業株式会社の日本室内トラッククラブというチームに所属されていて、普段の仕事は総務課だそうです。

ストイックに練習を続ける坂本絵梨さんのことですから総務課でもバリバリと仕事をしていそうですね(^^)

Sponsored Link

 

坂本絵梨選手が日本陸上競技選手権大会、女子三段跳びで優勝!自己ベストや日本記録は?

坂本絵梨選手が日本陸上競技選手権大会の女子三段跳びで優勝されましたがその時の記録は上記した通り13m09cmでした。しかし坂本絵梨さんの自己ベストは法政大学4年時に記録した13m17cmです。

自己新記録まであと8cmでした。本当に惜しかったです!東京オリンピックに向けて練習を積んでいる坂本絵梨選手にとって超えなければならない壁であり、わたしは必ず超えてくれると信じています。

そして女子三段跳びの日本記録である14m04cmをぜひ超えてもらいたいと思っています。坂本絵梨選手の東京オリンピックでの活躍が楽しみです。

それではまた次回。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 - スポーツ , , , , , ,