ニノ(二宮和也)が虫やカブトムシを嫌いなわけは?前世で因縁が…

   

Pocket

 

みなさんこんにちは!

今回は嵐のニノ(二宮和也)さんの虫嫌いについてお伝えしていきます。

二宮和也さんはカブトムシなどの虫が大の苦手で自宅で虫とのバトルを繰り広げてきました。

なぜこんなに二宮和也さんは虫が嫌いなのかそのわけに迫っていきたいと思います。答えは前世の虫との因縁があった!?

Sponsored Link

 

ニノ(二宮和也)と虫との壮絶?バトルを紹介します

ニノ(二宮和也)さんとカマキリやゴキブリなど虫との壮絶?なバトルを紹介します。まずカマキリのエピソードから。

自宅でゆっくりとくつろいでいるときに見ていた液晶テレビの裏から・・・もぞもぞと這い上がってきたそうです、カマキリが!女性だったら「ギャー!!」って感じですがさすがに悲鳴までは上げなかった二宮和也さん。

しかし手で触れることは決してできませんので窓を開けカマキリが出ていくのをひたすら待っていたそうです・・。

 

もう一つエピソードを紹介します。自宅のお風呂場に小さなゴキブリが出ました。二宮和也さんは当然虫をさわれません。

そこでお湯でゴキブリを流すことに。しかしそれ以来巨大化したゴキブリの逆襲にあう夢にうなされることがあるそうです・・・。もしそれが現実に起きたらめっちゃ怖いですけどね(笑)

 

 

ニノ(二宮和也)が虫やカブトムシを嫌いなわけは?前世でいじめられた因縁があった?

では今度はニノ(二宮和也)さんがなぜカブトムシなど虫が嫌いなのか?そのわけを紹介していきます。まずは二宮和也さんとのカブトムシへの思い(笑)から。

あるラジオの番組でリスナーから夫が飼っているカブトムシがに出だして家の中にいるカブトムシにびっくりして妻が困ったという報告が来ました。

それを読み上げた瞬間、二宮和也さんは「絶対に無理!」とカブトムシとの共同生活を完全否定。カブトムシのピカピカ黒光りするボディーとゴキブリと同じように気色悪いとカブトムシファンから「ちょっと待って!」といわれそうな発言を連発します。よっぽどカブトムシが嫌いなんでしょうね。

ひとは誰でも苦手なものを持っています。

例えば、動物、おばけ、高いところ、水中などなど挙げていけばきりがありません。ちなみにわたしは蜘蛛が超苦手です。とくにでかいヤツが・・・。想像するだけで寒気がします。

ですから二宮和也さんの虫が苦手というのも理由はない。嫌いなものは嫌い。ということですむ話なんですが・・・実は虫が苦手なわけを二宮和也さん自身が知っているんです。

それは「前世で虫からいじめられた(因縁が)ことがあったんじゃないか」と自身で語られています。虫が苦手なわけそういうことだったんですね。

二宮和也さんがそう言われるともしかして前世の記憶が残っていることもあるのかなぁなんて思ってしまいます。

 

Sponsored Link

 

ニノ(二宮和也)の虫対処法は?

最後に虫が苦手なニノ(二宮和也)さんの虫対処法を紹介します。みなさんご存知の通り二宮和也さんは虫を触れません。ですからいい方法を考えられています。

それはカラのペットボトルを半分に切って虫を捕獲するというものです。半分に切ったペットボトルの注ぎ口のほうをもって「バンっ!」って感じで虫をつかまえてベランダにポイっとするそうです。

ぎんしゃむの可愛すぎる画像を紹介!性別や身長などプロフィールは?

このやり方だと虫を触らなくていいし透明なので虫の様子も見えます。さすが器用なニノ!とっても良い方法を編み出しましたね!そういうことで二宮和也さんの自宅には半分に切ったカラのペットボトルが常に用意されているそうな・・。

ではまた次回。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 - 芸能 , , , , , ,