かえひろみのデコミニ四駆を画像で紹介!改造にハマる理由は?

      2018/08/13

Pocket

 

今回はグラビアアイドルや女優、タレントまで幅広く活動されているかえひろみさんについてお伝えしていきます。

かえひろみさんはその容姿がかわいいだけなくデコミニ四駆の改造がすごいと話題になっています。デコミニ四駆ってなに?と思われているかも多いでしょう。

そのデコミニ四駆の画像や名前、そしてかえひろみさんのミニ四駆を改造するための道具についても迫っていきたいと思います。

Sponsored Link

 

かえひろみのデコミニ四駆ってなに?画像で紹介します


 

かえひろみさんってかわいいだけのグラビアアイドルじゃないんです。芸能活動をされるかたわらミニ四駆を改造されてすごいものを作っているんです。

その名も「デコミニ四駆」!デコミニ四駆ってなに?って思われた方に説明をしていきますが、その前に画像を見てもらったほうがわかりやすいので紹介します。

かえひろみさんの改造したデコミニ四駆の画像はこちら。

 

デコミニ四駆,ドラゴンパッション

 

いや〜すごいですね。かえひろみさんの手作りだそうです。こういう速さだけを求めるのではなくビジュアルを重視した仕上げを行っているものを「デコ四駆」っていうんですね。

それにしてもかいひろみさんは手先が器用なんですね~。かえひろみさんは小さい頃からプラモデルを作ることが大好きだったそうです。いいですね!女の子のプラモデル好きってなかなかいないので貴重な存在ではないでしょうか。

 

かえひろみがデコミニ四駆の改造にはまる理由と愛車「ドラゴンパッション」の名前に込められた思いとは?


 

なんでもこの愛車の名前は「ドラゴンパッション」というそうです。たしかにドラゴンのような色合いとウロコのような模様が見えますね。

ドラクエ好きの私としたらドラゴンと聞くだけでテンションが上がってしまいます(笑)この「ドラゴンパッション」って名前を付けるあたりもしかしてかえひろみさんもドラクエ好きだったりして。

ところでデコミニ四駆にハマる理由を「改造によって速さも見た目もすべてが変わるから」とかえひろみさんはおっしゃっています。自分自身で手を加える楽しさってすごいんでしょうね。

ちなみに「ドラゴンパッション」という名前は「燃え上がるレースのようにドラゴンをイメージしました」というかえひろみさんのおもいが込められているそうです。

Sponsored Link

 

かえひろみがデコミニ四駆の改造で使う道具がすごい!リューターって何?


 

かえひろみさんはデコミニ四駆の改造にはまっているということなんですがその道具もすごいんです。なんでも「リューター」っていう道具を使うそうなんですが、なんでしょうこのリューターって?

日本精密機械工作株式会社というところが製造しているハンドグラインダーの一種だそうです。ここまで聞いても何となく頭に「?」が浮かんでしまいますよね。

カメラを止めるなの濱津隆之は矢作兼に似てる?画像で比較します!

簡単に言うとペン先に小さい電動の丸いやすりがついているやつです(笑)これでミニ四駆削ってデコ四駆に仕上げていくんですね。精密な作業と根気が求められそうです。わたしには絶対に無理です・・・。

そんなかえひろみさんの今後の活躍に注目です。

それではまた次回。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 - 芸能 , , , ,